株式会社スクールパートナー
スクールパートナー
2021

株式会社スクールパートナー

スポーツ/プロ野球/Jリーグ/サッカー/ダンス/アパレル
業種
スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設
教育関連/コンサルタント・専門コンサルタント/各種ビジネスサービス/レジャー・アミューズメント・パチンコ
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

日本に加え、東南アジアを中心とした世界各国にEnjoy!スポーツ型スポーツサービス提供
プロスポーツ球団の運営サポートおよびコンサルティング
明治神宮野球場などのスタジアムを活用したスポーツイベント開催
老若男女を対象としたスクールパートナー型“eスポーツ”事業展開
ベトナム縫製工場の建設、スポーツアパレルブランド立ち上げ

私たちは【日本発、世界に通用するスポーツ総合サービス企業】を目指します!

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

全世界を舞台にEnjoy!スポーツ主体のスポーツサービスを提供

日本国内はイベント等での営業強化、SNSを積極的に利用したマーケティング、エリア拡大により、約600会場あるエンジョイ志向のスポーツ初心者・初級者向けのスポーツスクールをさらに充実させていきます。また、現在ベトナムでシェアN0.1(会員数2,500名)という成功パッケージをベースに、2019年のシンガポール進出に続き、今後はミャンマーやタイ、マレーシア、カンボジアへもスポーツスクールを展開していく予定です。2021年に海外スクール会員数10,000名達成を目標とし、アジアNo.1のスポーツスクールを目指します。

事業優位性

eスポーツ事業スタート!!

2019年よりeスポーツ分野の展開を進めています。現在、日本ではプロ志向のeスポーツプレイヤー・チームのみが注目されていますが、あくまでも私たちはEnjoy!スポーツをモットーとし、日中は高齢者、午後は小中学生がeスポーツを楽しめる環境を提供していきます。「ゲームをする人=悪い」という風潮を変えていくチャレンジもしていきます。将来的には、eスポーツイベント・大会等の開催により事業領域をさらに拡大し、日本全国に展開・FC化していく予定です。

技術力・開発力

スポーツソリューション事業&スポーツアパレル事業

■スポーツソリューション事業:自社オリジナルSaaS型会員管理システムを開発し、東南アジアの子ども向け教育事業者を中心にリリースをしていきます。将来は集めた顧客情報のビッグデータを活用し、各国の問題解決を図ります。■スポーツアパレル事業:学校や部活動へのスポーツ用品販売を開始。ベトナムでの縫製工場設立も開始。今後は企画・製造・販売を一元化したSPA業態(製造小売業態)へと変貌を遂げ、自社オリジナル製品をスポーツスクール会員や教育機関等、また、国内に留まらず海外へ向けても販売していきます。

会社データ

事業内容 【スポーツスクール部門】
◆ 西武ライオンズベースボールスクール(幼児・小学生対象)
◆ 初心者専門野球スクール(幼児・小学生対象)
◆ 初心者専門サッカースクール(幼児・小学生対象)
◆ 競技志向者向けサッカーアカデミー(小学生対象)
◆ 英語で教えるサッカースクール(幼児・小学生対象)
◆ 陸上スクール(幼児・小学生対象)
◆ チアリーディング・チアダンススクール(幼児・小学生対象)
◆ 会員向けスポーツツアー・イベント
◆ 幼稚園や小学校等での課外授業
◆ 体操スクール(幼児・小学生対象) ※開設予定
◆ ダンススクール(幼児・小学生対象) ※開校予定  など

【野球トップチーム運営】
◆ スクールパートナー硬式野球部
※2018年度実績
第89回都市対抗野球大会1次静岡県予選3位
第44回社会人野球日本選手権大会東海地区予選出場
第1回静岡県社会人大学野球対抗戦出場

【サッカートップチーム運営サポート・コンサルティング】
◆ おこしやす京都AC
※2018年度実績
第53回関西サッカーリーグ2位
第54回全国社会人サッカー選手権大会4位
全国地域サッカーチャンピオンズリーグ出場
天皇杯第98回全日本サッカー選手権大会出場
第23回京都サッカー選手権決勝大会優勝
2018関西リーグカップ準優勝

【海外スポーツスクール運営】
◆ サッカースクール(ベトナム)
◆ チアスクール(ベトナム) ※開校予定
◆ サッカークラブチーム(シンガポール)

【スポーツイベント企画】
◆ デザートビュッフェマラソン(全国開催)
◆ 福岡しっとうとマラソン (神宮球場にて開催)
◆ 九州グルメマラソン (神宮球場にて開催)
◆ ワインマラソン(神宮球場にて開催)
◆ チアリーディング・チアダンス発表会  

【スポーツアパレル】
◆ 学校や部活動へのスポーツ用品販売
※取り扱いブランド
ミズノ・アシックス・アディダス・ナイキ・プーマ・アンブロ・ディアドラ・ヒュンメル・チャンピオン・リーボック・ルコック・カッパ・カンタベリー・セプター・アリーナ・エスエスケイ・ローリングス・デサント・レワード・モルテン・ミカサ・エバニュー・トーエイライト・カワイ・ダンノ・セノー・ニシ・ヨネックス・ブリヂストン・ダンロップ・ウイルソン・プリンス・ヘッド・ゴーセン・アカエム・ケンコー・バタフライ・ニッタク・TSP・ヤサカ・ササキ・セイコー・九桜・ミツボシ・ザムスト・D&Mなど
◆ 自社オリジナルスポーツアパレル商品開発

【eスポーツ】
◆ 初心者向けeスポーツスクール

【SaaS型会員管理システム】
◆ 自社オリジナルサービスの開発
理念・経営指針 【理念】

『咲かせようスマイル つなげようスポーツで』

私達は、真のスポーツマンシップを通して、より良い社会を実現する革新的なグローバル企業を目指します。


【ビジョン】

1.東南アジアを中心とした世界各国にエンジョイスポーツを主体としたスクールパートナー型スポーツサービスを提供

2.当社が独自開発したスクール運営ノウハウを組み込んだ会員管理システムを世界に発信しスポーツサービスの拡大を支援

3.当社の企業活動を通してスポーツビッグデータを構築し事業領域を拡大


【経営指針】

「顧客・サポーターの満足追求 」

「社員成長に対する飽くなき挑戦 」

「我々が生活し、働いている地域社会への貢献 」

「健全な企業活動による企業価値の向上」
設立 2009年11月事業開始(2009年8月17日登記)
代表者 代表取締役/橋野 裕之
従業員数 174名(連結子会社含む)
資本金 221,737,500円(資本準備金含む)
売上高 20億円(2018年3月期 連結子会社含む)
グループ会社 School Partner Vietnam
School Partner Singapore
株式会社アスカ
株式会社eSP
仕事内容 <スポーツスクール運営>
子ども向けスポーツスクールの運営をメインで行っていただきますがそれだけではありません。会員向けスポーツツアーの企画・運営、初心者の子ども向けスポーツ体験イベントの企画・運営、幼稚園などへの訪問授業、事業に関わる行政とのやりとり、社会人野球チームの運営など、幅広く業務に携わっていただきます。

<海外スポーツスクール運営>
ベトナムやシンガポールに渡り、スポーツスクールの指導・運営を行っていただきます。その他、日本への会員向けツアーの企画、日本からのインターンシップ受け入れなど、多岐に渡り業務を行っていただきます。

<スポーツイベント企画(プロジェクト)>
神宮球場で行うマラソン大会を含む大規模スポーツイベントの企画・運営を行っていただきます。プロジェクトで取り組むため、部署をまたいで興味があるスタッフが集い活動します。

<スポーツ用品販売・スポーツアパレル>
小学校、中学校、高等学校、大学、専門学校などの教育機関、部活動を中心にスポーツ用品販売をしていただきます。自社オリジナルブランドの商品開発にも携わっていただく可能性があります。

<eスポーツ>
初心者向けeスポーツスクールの運営や新規出店を行います。

<事業管理部門>
採用や社員研修(人事)、商品の管理や備品の発注(総務)、会員情報、Webサイトの管理、SaaS型会員管理システムの開発(システム)、SNS広告の企画・配信・分析(eマーケティング)、各種デザインなど、本社で会社を支援する仕事です。
事業所 【本社】渋谷区初台1-51-1 初台センタービル
【福島支社】福島県郡山市
【長野支社】長野県 ※開設準備中
【栃木支社】栃木県宇都宮市
【群馬支社】群馬県前橋市
【茨城支社】茨城県つくば市
【埼玉支社】埼玉県さいたま市
【小田原支社】神奈川県小田原市
【沼津支社】静岡県沼津市
【静岡支社】静岡県静岡市
【浜松支社】静岡県浜松市
【滋賀支社】滋賀県守山市
【京都支社】京都府京都市
【大阪支社】大阪府豊中市
【神戸支社】兵庫県神戸市
【加古川支社】兵庫県加古川市
【福岡支社】福岡県福岡市
【アメリカ】ロサンゼルス
【ベトナム】ホーチミン・ハノイ
【シンガポール】シンガポール
今後のビジョン ◆ 国内スポーツスクール(サッカー・野球・チア・陸上)のエリア拡大
◆ 体操やダンスをはじめとした新種目のスポーツスクール開校
◆ 社会人チアトップチーム開設
◆ 東南アジアマーケット(ミャンマー・タイなど)への進出
◆ 自社オリジナルSaaS型会員管理システムのリリース
◆ 初心者向けeSportsスクールの拡大
◆ ベトナムにスポーツアパレル縫製工場設立
海外でのスポーツ指導が可能 2018年度は1名がベトナム、3名がシンガポールへ渡り、現地のスポーツスクールやクラブチームの指導に従事しています。2019年度以降は、より多くの社員に海外チャレンジのチャンスを提供したいと考えています。当社には好きなスポーツに携わりながら、海外でも働くことができる環境が整っています。“海外×スポーツ指導”というキャリアパスを提供できることは、海外に積極進出している当社だからできる強みの1つです。
「抜擢人事」で若い力が躍動 当社には、抜擢人事の文化が存在します。組織再編があった際には全体会議で組織図が全社員向けに配布されるのですが、「事業部長の〇〇さんが子会社の代表取締役になった!」「入社2年目のあのスタッフが新規事業立ち上げのメンバーに選出された!」というようなサプライズ人事が発表されることがしばしばあります。年齢は考慮せず、フラットに仕事への取り組み方や頑張りを適切に評価し、本人の希望があれば昇進してもらうという風土がスクールパートナーにはあります。入社1年目にも関わらずマネジメント職に大抜擢されたり大きなプロジェクトの一員になれたりする可能性が十分にあります。
野球・チアトップチームの運営 2018年度よりスクールパートナー硬式野球部の活動がいよいよ本格化し、都市対抗野球大会や日本選手権大会の予選に出場することもできました。現在、選手兼指導員として午前は練習、午後はスクール指導という働き方をしているスタッフが17名います。当社は、まだまだ選手として野球を続けたいという夢を追うことができる場を設けております。
同様にチアのトップチームも開設準備中です。午前はチアの練習、午後はチアスクールの指導していただき、年に数回は大会へ出場できるように準備を進めています。
無限に広がるキャリアパス スポーツスクール指導のスペシャリストになるも良し、将来的には経営に近い立場で活躍するマネジメント職につくも良し、日本を飛び出し海外で自分の可能性を広げるも良し、培った営業力でスポーツ用品販売に特化するも良し、人事や総務として管理部門で会社を支えていくも良し、スポーツアパレルブランドに関わり企画・製造・販売を担うも良し…。キャリアパスは無限に広がっています。どのようなキャリアを歩むのが良いかは皆さんが決めてください。退職を迎えるまで好きなスポーツに携われることも当社の魅力です。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)