株式会社向山工場ムコウヤマコウジョウ

株式会社向山工場

製鋼/鉄筋コンクリート用棒鋼製造及び販売/環境/リサイクル
業種 鉄鋼
建材・エクステリア/建設
本社 埼玉

先輩社員にインタビュー

製造部圧延課
K.S(32歳)
【出身】福井大学  建築建設工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 圧延課 スタッフ職
工場稼働の準備、機械部品の購入、設備更新等の見積依頼、現場工事の立会い、鋼片・製品等の置き場の管理、ISO活動・内部監査員、現場作業手順書の作成、エネルギー管理、安全対策等仕事内容は現場作業から、事務仕事までたくさんあります。その日その日で突発作業もでてきます。その分やりがいがあります。自分の仕事で意識していることは、仕事を後回しにせず1つ1つ確実にこなすようにしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
資格を取得した時や、工事後の稼働
社員はまず、入社してクレーンの免許取得の為、1週間勉強合宿に行きます。その際、新入社員同士で交流を深めることができます。又、入社2年目で公害防止管理者とエネルギー管理士の資格を取得の為、試験をうけました。年に1回しかない試験なのでプレッシャーがありましたが、取得できた時は嬉しかったです。他にも、現場作業では工事の立会い等を行いますが、工事作業が終わりうまく稼働が出来たときの達成感は特別な思いです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の携わりたい物が造れる事が魅力的だった
大学時代にコンクリートに関して勉強していたのですが、その際鉄筋コンクリートに使われている鉄筋を学びました。鉄筋棒の働きと重要性を知り自分も製造に携わりたいと思うようになりました。また、鉄スクラップ(廃材)を再利用する工程を知り、鉄スクラップ(廃材)から社会に使われる製品を造っているという所に魅力を感じました。そこからは電気炉メーカーに的を絞り、自分の力量や会社の福利厚生を考慮して弊社を選びました。
 
これまでのキャリア 入社1年目は現場研修で夜勤勤務をしました。(1年間)現職製造部圧延課のスタッフとして勤務しています。(今年で9年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

学生時代に学んだところに必ずヒントがあると思います。学びたい事や、携わりたい分野を明確に選定して企業を選んでください。また、どこの会社に入ってもいろんな人に出会えます。常に勉強もしなければいけません。みなさん大変だと思いますが頑張ってください。

株式会社向山工場の先輩社員

製造現場のスタッフ。事務をメインに操業の管理・改善などの生産管理

製造部製鋼課
T.Y
室蘭工業大学 工学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる