株式会社イズミイズミ

株式会社イズミ

(店舗名 ゆめタウン、ゆめマート、ゆめモール、LECT他)
  • 株式公開
業種 スーパー・ストア
専門店(複合)/専門店(ドラッグストア・医薬品・化粧品・調剤薬局)/専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)
本社 広島

先輩社員にインタビュー

靴履物課
S.U
【出身】福岡大学  人文学部 教育・臨床心理学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 現在の仕事内容
靴売場のマネジメント業務(数値管理、販売計画、部下の育成、商品展開・売場づくり)をしています。具体的には、数値管理として、利益・売上・在庫等の管理をします。販売計画では、利益・売上を上げる為にどうすれば良いかを考えます。私が特に力を入れて取り組んでいることは、1.「お客様にとって分かりやすい売り場作り」→サイズ、カラー、商品の機能、価格などが分かりやすくて買いやすい、更に売り場がキレイであること。2.「丁寧な接客」→柔らかくて感じが良く、なおかつ商品知識が豊富であること です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
今の仕事のやりがい
私が担当している売り場は、年間に約1億1千万円売り上げます。日々の目標を達成するために、前述した「分かりやすい売り場」と「丁寧な接客」は、とても大切です。ネットショッピングが主流となっている現代において、リアル店舗の強みは 1.実際に商品を手に取ることができる 2.試着ができる 3.分からないことはその場で店員に聞くことができる だと思います。この3つを実現するために、私に何ができるのか、常にお客様の目線になって考えます。「売り場」や「接客」を通して、お客様に楽しく商品を見ていただき、ご購入いただいたときに、嬉しさとやりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き イズミに入社を決めた理由
ジョブローテーションシステムです。店舗⇔本社間の異動はもちろん、販売の仕事をしていた翌年には、採用の仕事をしている、というケースもあります。一つの仕事に縛られることがなく、定期的に新しいことに挑戦することができる環境は、刺激があって、他の会社には無い魅力だと思います。実際に私も、今春から本社でバイヤーという役職に就きます。実力主義で、若い時から難しい仕事に挑戦できるのも入社を決めた理由です。
 
これまでのキャリア 2016年入社
現在、靴履物課 主任

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

あくまで私の意見ですが、就活では、「経験」が一番の武器になると思います。「自己PRで何を言えばいいんだろう・・・」と悩むことがあるかと思いますが、実際に自分がやってきたことをそのまま伝えるのが1番楽だし、シンプルで分かりやすいです。経験=真実=熱意だと思います。いろんなことをやってみてもいいし、一つのことに打ち込んでもいいです。学生生活を楽しんでください!!

株式会社イズミの先輩社員

店全体のマネジメント

店長
D.S
広島修道大学 商学部 国際商学科

社内向けの広報誌の作成・マスコミ対応・報道資料の作成

総務部 広報課
T.N
関西大学 経済学部 経済学科

加工食品の調味料の仕入れ

食品部 加工食品課 バイヤー
R.N
福岡大学 経済学部 経済学科

ゆったりサイズ用婦人服の全店一括仕入、および売上管理

衣料品部 婦人服課 バイヤー
Y.H
北九州市立大学 文学部 人間関係学科

社内外の広報業務マネジメント

総務部 広報課 課長
I.G
広島経済大学 経済学部 経済学科

店舗のマネジメント業務

店長
A.T
香川大学 法学部 法学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる