株式会社イズミイズミ

株式会社イズミ

(店舗名 ゆめタウン、ゆめマート、ゆめモール、LECT他)
  • 株式公開
業種 スーパー・ストア
専門店(複合)/専門店(ドラッグストア・医薬品・化粧品・調剤薬局)/専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)
本社 広島

先輩社員にインタビュー

店長
K.U
【出身】大阪経済大学  経済学部 経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 店舗の責任者
阿賀店の店長として、店舗の管理や運営、部下の教育、育成といったマネジメントが主な仕事内容です。『お客様がまた来たい』・『従業員がずっとこの店で働きたい』 この2つの両立を念頭に置いて日々業務に励んでいます。出勤時に各売場を回っての従業員への『おはよう』の挨拶で始まり。営業時間中も店内を回って、売場・商品の確認を行ったり、時には商品の補充をしています。弊社では『中小企業のおやじ』という言葉が使われます。会社組織の中にいますが、店長はまさに店舗の経営者であり、運営を任されている『中小企業のおやじ』です。小型店である阿賀店には管理職は自分一人です。店舗経営者として、地域のお客様、そして阿賀店の従業員のみなさまに愛される店を作っていく事を目標に、日々取組んでおります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
今の仕事のやりがい
『予算・利益の達成』、『お客様に喜んでいただいた』、『従業員の笑顔』、『商品が売れた』・・・店舗にいてよかったな~と思う瞬間はたくさんありますが、『自分がこうしたい、こう変えたい』と考え実行した事が実を結んだ時が一番"やりがい"を感じる瞬間だと思います。冒頭にも書きましたが、イズミでは"やりたい"事が出来る会社です。やらされでなく、自分自身の考えで変える事が出来ます。ここが同業他社とは一番違っている点だと思います。責任というリスクは伴いますが、自分にとってはすごく魅力的な部分です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き イズミに入社を決めた理由
愛媛県八幡浜市出身で生まれ育った私にとって、幼少期の楽しみは近所の『愛媛いづみ』に行くことでした。今はどこの店でも流れてませんが、いづみの歌も鮮明に覚えているほど、馴染みのある店でした。就職活動しているうちに、ふと届いた会社案内を見て『ここだ!』と決めた覚えがあります。
 
これまでのキャリア 2003年入社
現職、店長

この仕事のポイント

職種系統 店長(店舗経営など)
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

大学卒業後⇒イズミ入社⇒7年目で退職⇒実家で家業⇒イズミへ出戻り⇒鮮魚契約社員⇒正社員登用⇒バイヤー⇒次長⇒店長。これが私の経歴です。 実家にいる際には、イズミと取引をさせていただいてました。このような特殊な経緯を辿ってますが、イズミは常にチャンスのある会社です。悩み、心配事も多々あろうかと思いますが、常に前向きに就職活動を楽しんで下さい!

株式会社イズミの先輩社員

店全体のマネジメント

店長
D.S
広島修道大学 商学部 国際商学科

社内向けの広報誌の作成・マスコミ対応・報道資料の作成

総務部 広報課
T.N
関西大学 経済学部 経済学科

加工食品の調味料の仕入れ

食品部 加工食品課 バイヤー
R.N
福岡大学 経済学部 経済学科

ゆったりサイズ用婦人服の全店一括仕入、および売上管理

衣料品部 婦人服課 バイヤー
Y.H
北九州市立大学 文学部 人間関係学科

社内外の広報業務マネジメント

総務部 広報課 課長
I.G
広島経済大学 経済学部 経済学科

店舗のマネジメント業務

店長
A.T
香川大学 法学部 法学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる