ハネダ防設株式会社ハネダボウセツ
業種 設備・設備工事関連
メンテナンス・清掃事業/商社(電機・電子・半導体)/安全・セキュリティ産業/建設コンサルタント
本社 東京

先輩社員にインタビュー

技術部
原 雄太(28歳)
【出身】東北学院大学  文学部・歴史学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 消火設備の現場施工管理です!
主な仕事内容は、消火設備における現場施工管理です。
まず初めに、消防法に適合する図面を作成し、施工方法などの検討、管轄消防との事前打ち合わせを行います。
次に、実際に現場で図面通りに施工が行われているかや工事の進捗状況の確認をします。
また、工事を進めていくうえで起こる様々な問題を打ち合わせしながら解決し、それを工事に反映させ、適切な消火設備を設置するのが私たちの仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
一つ一つの経験と知識が建物に反映される喜び!
入社時は、図面の書き方や消火設備のことはおろか建物がどのようにして立つのかもわかりませんでした。
しかし、施工するための図面を何度も修正し、何度も現場に行くことで、どのように図面を書けばわかりやすくなるか、どこを優先的に施工しなければならないかが少しずつ分かっていきました。また、仕事と並行して勉強し、消防設備士の資格を取り、その知識も現場で活かすことができました。
スーパーマーケットの改修工事に携わっていたのですが、このような経験を経て建物が竣工した際は、喜びも一入でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 経営理念と会社の雰囲気が魅力的!
入社の決め手となったのは“維持は衰退・成長こそ安定”という経営理念に魅力を感じたからです。
面接時、この理念をもとに社員一丸となって会社や個々があらゆる面で成長できるよう努力していると聞き、そこに魅かれて入社を決めました。
実際に入社してみると、社内の雰囲気も良く、みんながどんな意見に対しても真剣に耳を傾け、解決に努めているのを見て、説明通りの会社だと思いました。
 
これまでのキャリア 前職:飲食業(2年半)→当社へ転職:施工管理(現職・半年)

この仕事のポイント

仕事の中身 災害・事故・犯罪からヒトの命を守る仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は、前職で飲食業に二年間従事していました。毎日同じ仕事の繰り返しの中で、このままこの仕事を続けていても得るものは少ないと感じ、転職を決意しました。
転職活動中、一番大切だと感じたのは、自分に合う仕事であるかとその仕事の将来性です。
自分が長く、楽しく仕事を続けられ、将来性を感じられるかどうかが大切だと思います。

ハネダ防設株式会社の先輩社員

消火設備の施工管理!

技術部
小田切 銀次

学生の窓口になります!

管理部
大下 未来
東京家政大学 家政学部・児童学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる