JR東京西駅ビル開発株式会社
ジェイアールトウキョウニシエキビルカイハツ
2021

JR東京西駅ビル開発株式会社

(JR東日本グループ)
業種
専門店(複合)
専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)/その他専門店・小売/不動産
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

セレオ(CELEO)ブランドを中心に、6館を運営しています。子育て支援を始め、地域密着型の館づくりに力を注いでいます。平成24年秋には、JR東日本グループ最大規模の駅ビル「セレオ八王子北館」をオープンしました。また、平成29年春から「セレオ八王子」のレストラン街の大規模リニューアルに着手し、平成31年春に2年にわたる改装が完成する予定です。今後も西東京・山梨エリアを中心に、セレオブランドの浸透を図って参ります。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

地域密着の駅ビルをめざし、地元と積極的に連携をとっています!

私たちは、企業理念である「地域社会への貢献」をスローガンに、地域社会の文化の向上と優しい環境づくりに貢献する企業を目指しています。「セレオ八王子」では、地元のイベント「花火大会」・「八王子まつり」・「八王子夢街道駅伝」への協力・参画や、地域の名産品を紹介・販売する催事イベントを開催する等、各館で地域と連携しながら、特色ある館・SC(ショッピングセンター)づくりに努めています。

仕事内容

セレオのストアコンセプトは「Life Style Station」

私たちの仕事は、当社が出展している街のお客さま一人ひとりが、快適で楽しい生活を送るサポートをさせていただくことです。セレオでは、ストアコンセプトとして「Life Style Station」を掲げ、「MD」・「環境」・「運営」の3つの柱で、街に住んでいる人も通っている人も、街で生活する全ての人に、一人ひとりの「オンリーワン」の魅力を感じてもらう店づくりをめざしています。

魅力的な人材

早い段階から様々なプロフェッショナルの方と仕事ができます。

駅ビルの魅力は、ショップの出店者、ショップスタッフをはじめ、売場の環境を作るデザイナーや工事会社など、入社して間もない時期より様々な分野のプロフェッショナルの方と日々対話しながら仕事を進められる事です。専門的な知識は入社後の研修で学ぶ環境が用意されていますので心配はありません。当社では特にコミュニケーション能力と調整力に優れて、明るく楽しく仕事ができる人材を求めています。

会社データ

経営理念 【お客様第一】
私たちは、お客様第一をモットーに真心のこもったサービスに徹し、お客様に信頼され、愛される真の地域一番店を目指します。

【会社の発展】
私たちは、創意工夫に努め健全な経営に貢献し、明るいやりがいのある会社づくりを目指します。

【地域社会への貢献】
私たちは、地域社会の文化の向上とやさしい環境づくりに貢献する企業を目指します。
設立 1980年8月1日
資本金 10億円
従業員数 101名 (2019年1月1日現在)
売上高 722億円(2017年度実績)
【セレオ武蔵小金井の事業譲渡、及びセレオ国分寺リニューアル工事による休業分除外】
750億円(平成27年度実績)
741億円(平成26年度実績)
【消費税増税に伴う駆け込み需要の影響】
750億円(平成25年度実績)
630億円(平成24年度実績)
【平成24年4月1日~10月24日まで「セレオ八王子北館」リニューアル工事による休業分除外】
760億円(平成23年度実績)
714億円(平成22年度実績)
685億円(平成21年度実績)
代表者 代表取締役社長  清水 公男
店舗・事業所 本社、セレオ八王子北館、セレオ八王子南館、セレオ相模原、セレオ西八王子、セレオ国分寺、セレオ甲府
株主構成 東日本旅客鉄道株式会社、株式会社ルミネ、八王子市、国分寺市など
沿革 ■1980年 8月 1日     
  会社設立(八王子ターミナルビル株式会社)
■1983年11月1日    
  営業開始(八王子駅ビル「ナウ」開業)
■1993年11月25日    
  駅ビル専門店全面改装オープン
■1997年11月 1日   
  相模原駅ビル「ナウ」オープン 
■1998年3月       
  駐車場店舗化に伴い「そごう」増床                       
■2003年12月1日    
  相模原駅ビル2階、3階リニューアル(第一期オープン)
■2004年 2月6日    
  相模原駅ビル2階、3階リニューアル(第二期オープン)
■2005年 3月 3日    
  八王子駅ビル9階、10階リニューアルオープン
■2006年 4月 1日    
  八王子ターミナルビル株式会社、国分寺ターミナルビル株式会社、
  甲府ステーションビル株式会社との三社合併
■2007年 7月 1日 
  JR東京西駅ビル開発株式会社に社名変更
■2009年 9月17日    
  武蔵小金井南口ビルオープン
■2010年11月11日   
  セレオ八王子南館オープン
■2010年12月 1日   
   武蔵小金井南口ビル愛称名を「セレオ武蔵小金井」に変更
■2011年10月 1日    
  株式会社アトレスティルより「西八王子ロンロン」事業譲受
■2012年10月25日   
   セレオ八王子北館オープン
■2013年10月25日  
  国分寺駅ビル愛称名を国分寺エルから「セレオ国分寺」に変更
■2015年3月13日    
  甲府駅ビル愛称名を甲府エクランから「セレオ甲府」に変更
■2016年12月1日
  セレオ武蔵小金井を株式会社JR中央ラインモールに事業譲渡
■2017年12月15日
  西八王子駅ビル愛称名を西八王子ロンロンから「セレオ西八王子」に変更
■2018年4月1日
  株式会社アトレより「Dila拝島」事業譲渡
主な事業内容 JR東日本との駅ビル共同開発、駅ビルの管理・運営等
当社の企画・店舗開発 企画・店舗開発の主な仕事は、出店地域の特徴に合わせたショップを誘致するテナントリーシングです。セレオブランドでは、お客さまの日常生活のさまざまなニーズに対応する機能性と、日常生活に+αを提案する創造性を提供する事がミッションです。これを達成するためには、街に住んでいるお客さまのライフスタイルをリサーチして、ショップ構成や環境に反映する必要があります。特に自分が携わった施設やショップがオープンした時の喜びは忘れる事ができません。
当社のCS(顧客満足) CSの主な仕事は、ショップスタッフのレベルアップに向けた指導や研修プログラムの企画を検討する事です。セレオブランドでは、プロフェッショナル販売員の育成を通して、きめ細かいサービスを提供します。お客さまの声を運営面に反映していく活動や、接客技術を競う社内接客のロールプレイング大会の開催等を通じて、サービスレベルの向上に努めています。
当社の販売促進 販促の主な仕事は、お客さまに来店して頂くために販促イベントの企画・調整や、来店されたお客さまの印象に残るようなポスター作成やVMD(ビジュアルマーチャンダイジング)演出などをする事です。セレオブランドでは、お客さまが「また来たい!」と思えるような効果的な販促を展開する事がミッションです。シーズン毎の特徴を環境にも活かしたり、ホームページやSNSを活用した情報発信やポイントカードを利用した付加価値も提供します。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)