株式会社デンソーウェーブデンソーウェーブ

株式会社デンソーウェーブ

【QRコード・ICカード・RFID・ロボット・自動認識・制御機器】
業種 半導体・電子部品・その他
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

ロボット事業部 技術部
小畑 裕之(28歳)
【出身】金沢工業大学  工学部ロボティクス学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 産業用ロボットの設計・開発・評価
産業用ロボットの要素部品の設計・開発・評価をしています。
少人数のチームで開発を行っているので、ロボットの重要部品であるモータ、減速機、シャフト、樹脂部品等の機械要素の設計を任せてもらえ、学ぶことが多くありますが、確実に知識が増えて
いることを実感できます。
また、新しいロボットだけでなく、過去のロボットを評価する機会があり、設計した先輩方と
話をして、新しい発見ができるのも楽しいです。今後も様々なロボットに触れていき、
立派な技術者になるための経験を積み重ねたいと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
スカラーロボットの評価を任されたこと
2年目になる頃から新規の小型産業用スカラーロボットの開発・評価の担当になり、
機械要素部品の評価を任されることになりました。部品を評価するためには、複数の計算を
一度に行うことができる計算シートを構築する必要がありました。
作成当初は、部品毎の知識を理解するだけでも大変でしたが、チーム内の先輩方の助けや
アドバイスがあり、必要な機能を作成することができました。この計算シートを作成することで、様々な要望に対してもすぐに対応できるようになり、スカラーロボットの評価に関わる仕事を
任せてもらえるようになりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分がやってみたかったロボットに関われる会社
私は、大学の専門授業でデンソーウェーブのロボットに触れる機会がありました。
実際の就職活動でデンソーウェーブを調べると、ロボットが世界トップクラスのシェアを誇っていることを知り、「自分も性能が高いロボットの仕事に関わりたい」と思いました。
就職活動中は、面接後に先輩方と話をして、社風や仕事環境が充実していることを知り、
最終的にデンソーウェーブに行きたいという決め手になりました。
 
これまでのキャリア ロボットの設計・開発(現職・2年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

最初は、分からないことでも調べていけば、興味を持つことがあります。
自分が何に興味があるかわからなくても、まずは調べてみるといいかもしれません。

株式会社デンソーウェーブの先輩社員

アジアでの自動認識製品の販売施策立案と販売支援

AUTO-ID事業部 営業部
高田 将人
同志社大学 商学部

産業用小型ロボットのソフトウェア開発

ロボット事業部 技術部
井手 慧
大阪大学大学院 基礎工学研究科 システム創成専攻

2次元コードスキャナの開発・設計

AUTO-ID事業部 技術部
荒木 亮祐
京都工芸繊維大学大学院 工芸科学研究科 電子システム工学専攻

入退室リーダや食堂精算機器等のICカードソリューション製品の保守・修理

カスタマーサービス部
一柳 貴之
富山大学 工学部知能情報工学科

セキュリティ製品のハードウェア設計

制御機器事業部 技術部
桂山 成也
南山大学 数理情報研究科 数理情報専攻

セキュリティ製品のハード設計

制御機器事業部 技術部
市川 万理恵
静岡大学大学院 工学研究科 電気電子工学専攻

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる