株式会社デンソーウェーブデンソーウェーブ

株式会社デンソーウェーブ

【QRコード・ICカード・RFID・ロボット・自動認識・制御機器】
業種 半導体・電子部品・その他
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

AUTO-ID事業部 営業部
高田 将人(29歳)
【出身】同志社大学  商学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 アジアでの自動認識製品の販売施策立案と販売支援
アジアでの自動認識製品の販売施策立案と販売支援を担当しております。
今後アジアの売上を伸ばすために必要なことを拠点スタッフと一緒に考え、その施策を
実施するために関係部署と調整するという企画の仕事と、個別のお客様の要望に応え、
販売につなげるという営業の仕事の2つがあります。
企画と営業の両面からお客様の要望に応えることができるという点にやりがいを感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
海外拠点スタッフ、技術等多くの方の協力があり受注できたこと
アジア担当2年目の時に、お客様から他社製品に切り替えたいという話がありました。
それまで海外拠点スタッフや技術と協力して問合せ対応をしていたため、
問題を解決し当社製品を使い続けてほしいという想いがありました。
当社製品の堅牢性に不安を持たれていたため、技術と協力して堅牢性が改善されていること、
問題が起こった場合は海外拠点、技術、サービス部と連携して迅速にサポートしていくことを
説明しました。最終的に製品の堅牢性やその他の強みを評価頂き、約100台を購入いただく
ことになりました。海外拠点スタッフ、技術等チーム一丸となって受注できたため、非常に大きな達成感がありました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の目標をいち早く達成できると感じたため
学生時代に留学していた時に、多くの方から日本製品を褒められることがあり、
将来自ら広められるような仕事に就きたいと考えていました。
OB訪問でお会いした方々から、海外で働くためには語学力よりも実務能力が高いことが大切と
聞いていたので、様々な仕事を通じて成長できるよう中堅企業が良いと考えていました。
また、会社の規模、海外展開、技術力の3つに注目して就職活動をしていました。
デンソーウェーブは当時600名程の会社で積極的に海外展開しており、QRコードの開発メーカー等多くの点で魅力的でした。また、社員の方から自分の成長が会社の成長に繋がるという話が
あり、自分次第で多くの仕事に取り組むことができると考え、入社を希望しました。
入社後、希望通り様々な仕事に取り組んでおり目標達成のために頑張っています。
 
これまでのキャリア 海外営業・企画(現職・2年目)

この仕事のポイント

職種系統 販売促進・営業推進
仕事のスタイル ニッポンを飛び出して、海外の人と働く仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は様々な人と会える貴重な機会ですので、ぜひその出会いを楽しんでほしいと思います。
そうするとこで、緊張や不安でいっぱいの状態よりも自然と相手の意図を汲むことや、自分の考えを伝えることができるのではないでしょうか。
自己分析や面接のシミュレーションはもちろん大切ですが、人との出会いを楽しみにするということも大切なことだと考えています。皆様のご健闘をお祈りしています。

株式会社デンソーウェーブの先輩社員

産業用小型ロボットのソフトウェア開発

ロボット事業部 技術部
井手 慧
大阪大学大学院 基礎工学研究科 システム創成専攻

2次元コードスキャナの開発・設計

AUTO-ID事業部 技術部
荒木 亮祐
京都工芸繊維大学大学院 工芸科学研究科 電子システム工学専攻

入退室リーダや食堂精算機器等のICカードソリューション製品の保守・修理

カスタマーサービス部
一柳 貴之
富山大学 工学部知能情報工学科

セキュリティ製品のハードウェア設計

制御機器事業部 技術部
桂山 成也
南山大学 数理情報研究科 数理情報専攻

セキュリティ製品のハード設計

制御機器事業部 技術部
市川 万理恵
静岡大学大学院 工学研究科 電気電子工学専攻

産業用ロボットの設計・開発・評価

ロボット事業部 技術部
小畑 裕之
金沢工業大学 工学部ロボティクス学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる