日本通運株式会社
ニッポンツウウン
2021

日本通運株式会社

総合物流業
  • 株式公開
業種
陸運(貨物)
海運/航空/倉庫
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

総合物流(貨物自動車輸送、鉄道利用輸送、海上輸送、船舶利用輸送、利用航空輸送、重量物輸送、倉庫、通関、情報処理など)、および関連事業
●国内に291支店、46カ国302都市705拠点(2019年3月末現在)と、世界屈指の物流ネットワークをもち、陸・海・空のあらゆる輸送モードを駆使して、お客様のニーズに応じた輸送を提案し実行しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

「陸」--あらゆるニーズに的確に応える、陸上輸送

圧倒的なネットワークと機動力を持つのが、日本通運の陸上輸送です。中でもトラックによる一般貨物輸送は日本通運のもっとも得意とするところ。普通トラックによる輸送はもちろん、冷蔵・冷凍車、貨物に応じた専用車、特別仕様車などあらゆるニーズに応えるハードウェアをそろえて、日本の衣食住のすべてを支えています。また日本通運は鉄道貨物輸送のパイオニアであり、現在ではJR貨物のインフラをフルに活用した定時性、高速性、ロット性に優れた貨物輸送でトップクラスのサービスを提供しています。他にも引越・移転サービスから美術品などの特殊輸送までを網羅して、日本通運の陸上輸送はあらゆる物流ニーズに応えています。

戦略・ビジョン

「海」--企業物流を支えるローコスト・長距離の海上輸送

企業の物流コスト圧縮手段として、少量貨物の混載輸送から大量貨物輸送まで、ローコストでの長距離輸送の海上輸送が注目されています。国際海上輸送においては、単に大量貨物を一度に運ぶだけではなく、グローバルロジスティクスという観点から「アローインターナショナル」と総称される国際複合一貫輸送、三国間輸送などトータルな国際物流サービスを展開しています。また、海外引越事業も展開し、海外赴任されるお客様の生活をサポートしています。国内海上輸送においては、7隻の定期高速コンテナ船をもち、全国の主要9港を結んで、大量貨物の長距離輸送をおこなう環境に優しい輸送手段として、モーダルシフトの強力な推進役を担っています。

事業・商品の特徴

「空」--スピードに対応するロジスティクス、航空輸送

グローバルビジネスを加速するハイスピード・ロジスティクス。世界に展開する拠点を利用した日本通運のサービスは”Leading the world in logistics design”を戦略ビジョンとして、ハイスピード輸送をベースに、ITを駆使した次世代ロジスティクスソリューションを提案し実行しています。 また日通は国内航空貨物混載業務のパイオニアでもあります。輸送、製造から販売までのリードタイムを短縮し、スピードを武器にお客様の物流ニーズに応えるとともに、情報システム・輸送容器の開発、環境を考えた新しい輸送サービスの提供など常に未来を見据えて業務を展開しております

会社データ

事業内容 総合物流(貨物自動車輸送、鉄道利用輸送、海上輸送、船舶利用輸送、利用航空輸送、重量物輸送、倉庫、通関、情報処理など)、および関連事業
●国内291支店、海外46ヵ国に705拠点と、世界屈指の物流ネットワークをもち、陸・海・空すべての輸送モードを駆使して、あらゆる状況・ニーズに応じた輸送をクリエイトしている。
設立 昭和12(1937)年10月1日
資本金 701億7,527万円
従業員数 32,280名(2019年3月末時点)
代表者 代表取締役社長 齋藤充
●2017年、現職に就任。
日本通運は、創業以来147年にわたり、日本の物流業におけるリーディングカンパニーとして人々のより良い暮らしと社会の発展を支えてきました。
そして現在、国内だけでなく海外にも独自の物流ネットワークを構築し、物流新時代のあらゆる要請に応えて社会的責任を果たす「グローバル・ロジスティクス企業」としての地位を固めています。
これからも私たち日本通運グループは、事業を通じて世界の人々のより良い暮らしと持続可能な社会の発展を支えるため、企業活動を実践してまいります。
事業所 本社/東京
支店/東京、名古屋、大阪、高松、広島、福岡、新潟、仙台、札幌をはじめ全国各地に291支店(2019年9月末現在)
海外事業所/米国、英国、ドイツ、オランダ、シンガポール、香港、アラブ首長国連邦、インドなど46カ国302都市705拠点(2019年3月末現在)
売上高 2019年3月
営業収入 1兆1,547億8,100万円
経常利益 536億7,000万円
沿革 1872年 陸運元会社創立
1937年 日本通運株式会社法により設立
1950年 同法廃止、民間会社として出発
2003年 秋葉原から汐留に本社を移転
2004年 企業スローガン“With Your Life”を展開
2007年 中東日通、インド日通を設立する
      10月1日に創立70周年を迎え、企業理念を制定
2008年 海外進出50周年
2009年 車両塗装のデザインを一新
2010年 日通グループ人材開発センター「NEX-TEC芝浦」が竣工
2011年 中国・上海で国内引越会社を設立
2012年 バングラデシュに現地法人を設立
2016年 新経営計画「日通グループ経営計画2018-新・世界日通。-」 をスタート
2017年 10月1日に創立80周年を迎え、新企業メッセージ「We Find the Way」を制定
2018年 中国欧州鉄道を利用した日本欧州間複合一貫輸送サービスを開始
2019年 新経営計画「日通グループ経営計画2023~非連続な成長”Dynamic Growth”~」 をスタート
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)