株式会社タウンズタウンズ
業種 医薬品
本社 静岡

先輩社員にインタビュー

開発本部 企画情報部
T.S.(27歳)
【出身】広島大学大学院  先端物質科学研究科分子生命機能科学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 製品開発を裏から支えています!
私の業務は開発部で行っている新製品開発や新技術開発業務をサポートすることです。新製品の開発には、特許等の調査がかかせません。せっかく新製品を開発しても、既に権利化されている発明を用いた製品であっては世に出すことができないリスクがあるからです。そのため、企画情報部では新規プロジェクトが立ち上がる前に、開発する項目や技術、原料に関する調査を行い、プロジェクトを進める上での障壁の洗い出しを行います。新製品を世に出していく開発業務をスムーズに進める上で私の担当する業務は重要であると考えており、プロジェクトを成功させるためにも事前調査は重要だと考え、業務に取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新規開発技術の特許権を取得できたこと
開発部では新製品や新技術の開発プロジェクトが進んでおり、それらのプロジェクトから発明が生まれることも多いです。企画情報部の業務にはこのような発明を権利化する特許出願業務があます。私は新規技術に関する特許出願を担当し、無事に特許権を取得することができました。開発プロジェクトの成果として特許権を取得することができ、今後の製品開発においても特許権を活用した展開ができるようになったことが本仕事の醍醐味ではないでしょうか。製品開発には直接関与していませんが、開発プロジェクトに関与していることを実感できる瞬間かなと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 開発に重きを置いた開発型企業であったこと
医療業界(医薬品や医療機器)の研究開発職を中心に就職活動を行っていました。その中でもタウンズは開発業務に重きを置いており、また新たな項目開発や技術開発に積極的にチャレンジしていることに魅力を感じました。また、中小企業であることから、新たな業務に携わる機会が多いこともポイントでした。
 
これまでのキャリア 知的財産関連業務(現職・今年で4年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「やりたいこと」は皆さん考えていると思います。やりたいことができる会社なのか、少しでも気になるのであれば自分の目で確かめることをお勧めします。会社説明会では先輩社員と直接話ができる機会があると思いますし、ホームページ情報ではわからない雰囲気を感じることができるのではないでしょうか。色んな会社を自分の目で見てみることも経験の1つになるので、無駄にはならないと思います。

株式会社タウンズの先輩社員

体外診断用医薬品を含む検査試薬の開発

開発本部 開発部
T.C.
九州大学大学院 薬学府創薬科学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる