亀井通産株式会社カメイツウサン
業種 商社(食料品)
食品/商社(総合)/その他商社
本社 熊本

先輩社員にインタビュー

市販用営業部 デイリー課
橋本 洋平(28歳)
【出身】岡山大学  経済学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 「魅力ある売場に」
スーパーマーケットや売店、サービスエリアといった多様な営業形態の小売業様に常温から冷蔵、冷凍まで幅広い温度帯の商品について、商談・提案し供給する仕事をしています。
食品メーカー様が満を持して製造された新商品や季節に沿った商品を、スピーディかつタイムリーにご提案することには特に力を入れています。食品売り場の限られたスペースの中で売場担当者様と試行錯誤しながら、お客様(一般消費者)が魅力を感じることが出来る売場作りのご提案に日々頑張っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「笑顔の創造」
食品をお客様に届けるためには、商品を製造するメーカー様と販売する小売業様がないと成り立ちません。その中間で円滑に商品をお届けする役目を担っているのが私たちカメイです。
メーカー様の商品に対する思い・魅力を十分に理解したうえで、得意先様(小売業)にその商品の魅力をプレゼンテーションすることも大変重要な仕事です。
ご提案した商品が多くのお客様に美味しいと評判になり、何度もお買い求め頂けた時には「中村君に紹介してもらった商品、ものすごく売れたよ!」と担当者様にお褒めの言葉を頂きました。そんな時に「商品に関わったすべての人が笑顔になれる」と実感できます。とても「やりがい」を感じる瞬間です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「地元熊本県民の力に」
私が就職する上で地元に貢献したい思いが強くありました。人が生きていく中で欠かすことのできない食に携わることが一番貢献できると思いました。歴史ある亀井通産の「食の幸せお届けします」というキャッチフレーズが人々の食べる幸せを提供できると感じたからです。
 
これまでのキャリア 市販用営業部 デイリー課(入社7年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

昨今では、新卒の3人に1人は3年以内に辞めると言われています。しかし、一生懸命就職活動を行い、新たな人生が始まると意気込んで社会人を迎えるわけです。ここだ!と思える職場に出会えれば最高です。しかし、それは簡単なことではなく、「ここだ」を入社してから見つけても遅くないと思います。ただ、事前に出来る「自己分析」「志望会社分析」は、大事です。知らない事には何も始まりません。自分を成長させる事にもなります。あとは「思いやり」と「真心」必須です!

亀井通産株式会社の先輩社員

給食って何だろう?

フードサービス部 フードサービス課
池辺 真一朗
熊本学園大学 商学部

お客様へ思いを込めて営業しています。

市販用営業部 デイリー課
木本 達也
熊本学園大学 経済学部

お客様の為に

市販用営業部 加工食品課
山村 武志
熊本学園大学 商学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる