剤盛堂薬品株式会社ザイセイドウヤクヒン

剤盛堂薬品株式会社

ホノミ漢方
業種 医薬品
その他製造/商社(医薬品)
本社 和歌山

先輩社員にインタビュー

営業部
中野 誓哉(30歳)
【出身】立命館大学  産業社会学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 東海地区で当社の独自製品である「ホノミ漢方」の普及・拡大
東海地区の営業担当者として、主に静岡県を担当しています。
私に与えられている仕事は、当社の独自製品である「ホノミ漢方」を
一店でも多くの薬局・薬店様にお取扱い頂き、
一人でも多くの慢性病に悩む病人様の手元にホノミ漢方をお届けする事です。
皆さんの中には、営業はノルマに追われ、製品を売り込む事ばかりの
つらい仕事という印象を持っている方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、会社と得意先の間に立ち、両者の関係を良好に保つ事も
我々営業に与えられている大切な役割の一つであると考えています。
その為、得意先の要望に沿う結果を残せた時は何ものにも代えがたい喜びがありますし、
会社の姿勢や理念を得意先に理解して頂き、
実績に結び付いた時には大きな達成感を味わう事が出来ます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自社製品が「人々の健康」に貢献し、得意先に必要な製品である事を実感
営業部に配属されてすぐの頃、ある薬局様を訪問させて頂いた際に、
当社の製品を服用している病人様から「この薬を飲んでから何をしても良くならなかった症状が
改善されて、体の調子がすごく良い」と言って頂いた事がありました。
その後、その薬局の先生からも「このお薬は本当に良い製品なので、
これからも多くの人に勧めていくよ」と言って頂きました。
当社の製品が、服用して下さる病人様の健康をサポートし、
得意先の求めるものであるという事を実感した嬉しい経験でした。
このような経験が、得意先に有益な情報を提供し、
一人でも多くの病人様の健康に貢献したいというモチベーションになっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 合同企業説明会にて感じた熱意と地元和歌山が誇る製品力
幼い頃から小児ぜんそくやアレルギー性鼻炎が原因で、長期的に漢方薬を服用していました。
その為、就職活動を行う上で人々の健康に携わる仕事がしたいという思いがあり
製薬メーカーの営業職を中心に就職活動を行いました。
そして、和歌山で開催された合同企業説明会に参加した際に、
漢方薬を取り扱う当社に出会いました。
そこで、会社の姿勢や理念を熱心に説明して頂き、
「人々の健康」に真摯に向き合う姿勢に魅力を感じました。
また、大学の4年間を地元を離れて生活していた事から、
地元の製品を全国にアピールしたいという思いがありました。
その点、当社には全国各地に当社の製品を取り扱っている薬局・薬店様があります。
その為全国規模で地元和歌山が誇る製品をアピールする事が出来ると考え、
当社への入社を希望しました。
 
これまでのキャリア 営業(現職・今年で9年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動を行う際には、早くから業界や業種を絞る事なく、
多くの企業説明会に参加する事で自分の求める企業や職種に出会えると思います。
皆さんにとって、今が一番多くの企業を知ることが出来るチャンスです。
悔いが残らないよう、納得できる就職活動が行えるように頑張ってください。

剤盛堂薬品株式会社の先輩社員

自社製品を安全に使って頂く為の問い合わせ業務や資料の作成

学術部
高木 宏起
京都薬科大学 薬学部薬学科

医薬品(漢方・生薬製剤)の開発業務における試験・評価

薬学研究所
田宮 祥恵
大阪薬科大学 薬学部・薬学科

全国の薬局・薬店を支える!特長品「ホノミ漢方」の普及・拡大

営業部
船越 裕貴
大阪産業大学 経営学部経営学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる