アッヴィ合同会社
アッヴィ
2021
業種
医薬品
商社(医薬品)
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

アッヴィは、米国に本社を置く、グローバルな研究開発型のバイオ医薬品企業です。
世界で最も困難な健康問題に対する先進的な治療法の研究開発に取り組んでいます。
そして、疾患の治療だけにとどまらず、人々の生活に価値をもたらすことを目指しています。
アッヴィは、成長中の会社だからこそ多くのチャンスがあります。
製薬業界の新しいリーダーとして、これから一緒により魅力的な会社を作り上げていきませんか。

当社の魅力はここ!!

企業理念

『患者さんの笑顔に貢献し続ける』

アッヴィ合同会社は、社員が成長できる文化を基盤として、最先端の科学技術と先進的な取り組みにより、患者さんの笑顔に貢献し続けるバイオ医薬品企業になることをビジョンとして掲げています。患者さんを最優先に位置づけ、患者さんを理解し、患者さんの視点で考えるPatient Centricityの下、私たちは透明性と倫理性をもって持続可能な事業活動を行い、患者さんおよび社会のために価値を創造していきます。また、企業市民として環境や地域社会に貢献することを目指します。

技術力・開発力

世界で最も困難な課題に新たな治療法を見出す

研究とイノベーションがアッヴィのビジネスの柱です。私たちは、積極的かつ協調的なアプローチを通して、最先端の科学を推進し、世界で最も困難な疾患の新たな治療法を見出します。免疫疾患、がん、ウイルス、神経疾患など、私たちが高度の専門性を有し価値をもたらすことが可能な治療領域において、医薬品の研究開発を行い、患者さんに医薬品をお届けします。

社風・風土

Patient Centricity (患者さんを中心に)

アッヴィには、患者さんを理解し、患者さんの視点で考える文化が根付いています。また、社員一人一人が前向きに業務に取り組みながら成長していける環境を整え、多様性のあるインクルーシブ(包摂的)な文化を醸成し、社員が企業の成長に参画できる機会を提供しています。アッヴィは、これからも日本の医療、および、さまざまな疾患を抱えておられる方々のQOL(生活の質)の向上に貢献すべく、まい進してまいります。

会社データ

事業内容 医療用医薬品の開発、輸入、製造販売
設立 2012年3月30日
事業開始日 2013年1月2日
資本金 4億円
従業員数 約1,190名(2018年12月末現在) 
代表者 社長 ジェームス・フェリシアーノ(James C. Feliciano)
米国AbbVieについて 本社/イリノイ州ノースシカゴ
会長兼CEO/リチャード・A・ゴンザレス
事業展開国数/175ヵ国
従業員数/約30,000名
事業所 全国主要都市 43拠点
ホームページ参照下さい www.abbvie.co.jp
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)