福井テレビジョン放送株式会社
フクイテレビジョンホウソウ
2021
業種
放送
本社
福井

私たちはこんな事業をしています

福井テレビ(FTB)はフジテレビ系列のローカル放送局です。1969(昭和44)年の開局以来、県民の皆様に喜んでいただくため、「おかえりなさ~い」「福井テレビライブニュース」 「日本全国福むすび」「タイムリーふくい」など、常に地域密着型の番組作りを目指しています。また「ぺんたワイワイ夏祭り」「わんぱくフェア」など、色々なお祭りやスポーツ大会、各種コンサートなど年間100を超えるイベントを展開しています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

幅の広い業務内容を体験できる!

報道記者の仕事は、取材、レポートだけでなく、カメラや編集まで幅広く、挑戦する意思さえあればドキュメンタリー番組も任せてもらえます。自分の可能性を広げる事が可能です。またイベントを一から設計する仕事などもあります。テレビ局の仕事は、人と協力して作り上げる、1人ではできない仕事です。先輩や後輩、外部スタッフや様々な専門家と一つのものを作り上げた瞬間には何にも変えがたい感動が待っています。みんなで1つのチームという意識を持ち、信頼の上に成り立っています。あなたも一緒に私たちと働きましょう!

社風・風土

地域の発展に挑戦!

福井テレビは創業の精神に基づき、情報の伝達機関として地域住民の為に発展と成長を続けてきました。その精神を社員一人一人が受け継ぎ、地域の為に全社一丸となって働いています。その為、若手であっても先輩社員がしっかりと教育してくれる成長環境があります。

事業優位性

34年にわたってゴールデンタイムにバラエティ番組を制作!

1984年10月、当時の地方のテレビ局としては珍しく、ゴールデンタイムに「いやはやなんとも金曜日」というバラエティ番組を制作・放送しました。それ以来、「俵太の達者でござる」「い~ざぁええDay」、そして現在放送中の「日本全国福むすび」まで34年にわたり、自社で、ゴールデンタイムにバラエティ番組を制作・放送しています。その他、「おかえりなさ~い」「福井テレビプライムニュース「タイムリーふくい」など数多くの番組を作っています。

会社データ

事業内容 民間テレビ放送業
設立 1969(昭和44)年1月29日
※開局 1969(昭和44)年10月1日
資本金 3億円
従業員数 101名(男79名、女22名)
売上高 50億3,900万円(2018年3月)
代表者 山田 耕太郎
事業所 東京支社、大阪支社、名古屋支社、金沢支社、嶺南支社
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)