産機エンジニアリング株式会社サンキエンジニアリング

産機エンジニアリング株式会社

機械設計/エンジニアリング/CAE数値解析
業種 機械設計
プラント・エンジニアリング/機械/設備・設備工事関連
本社 福岡

先輩社員にインタビュー

設計部
高木 克徳(27歳)
【出身】宮崎大学  工学部 機械システム工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 汚泥燃料化事業に関する設備機器設計計画及び製作図面の作成
私が担当している業務は、汚泥燃料化事業に関する設計です。
汚泥燃料化とは、一般家庭等で排出される汚泥を処理し、燃料化再利用するという事業です。
汚泥燃料化処理を行うために施設の中には、数多くの設備が配置されており、一つ一つの機器に大きな役割があります。私の担当は、二つの設備機器の計画から製作図までを行います。各機器が的確に製作、組立可能な設計を行わなければなりません。そのためにお客様と密にコミュニケーションをとり、お客様のニーズに応え、満足いただけることのできる図面を作成することが私の仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
入社2年目で、汚泥燃料化設備の図面作成に携わることが出来たこと
入社2年目から、約1年かけて2つの設備機器図面を作成しました。
入社1年目は、図面の描き方やCADの使い方の習得、座学講習などを3ヵ月間行い、その後配属されたグループでも上司、コーチャーの担当業務の補助という形で、図面のルールやCADの使い方を習得しました。2年目からの主業務として、汚泥燃料化処理設備の2つの設備機器の図面作成を行いました。計画段階での計画図約100枚、製作用の組立図、部品図約100枚を初めて描きあげたときは、達成感とともに入社して良かったという思いで、最もうれしかったことを今でも覚えています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 仕事内容と会社の雰囲気が私の理想に一番近いと感じたから
私は大学時代からずっと設計業務に携わり機械の図面を描きたいと思い、就職活動を始めました。そして、当社の会社説明会に参加し、先輩社員の話を聞き、設計技術に特化した会社だと感じ、とても興味を持ちました。また、先輩社員のいろいろな話を聞いたときには、とても風通しの良い会社だとも感じました。この2点が当社で働きたいと感じ、決め手となった大きな理由です。
 
これまでのキャリア 設計部(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 とことん地球環境に貢献する仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動では、うまくいかないこと、思い通りにならないことなど、たくさんの経験をすると思います。一番大事なのは、5年先、10年先を見据え自分のやりたいこと、企業の社風と人間性を肌で感じ、焦らずにいろいろな企業を見て決めてください。最後まで手を抜かずに頑張ってください。

産機エンジニアリング株式会社の先輩社員

工業用機械の設計、及び製作管理。

エンジニアリング部
山頭 哲也
西日本工業大学 工学部 総合システム工学科

国内外で建設されている製鉄機械の設計図面の作図

設計部
小田 拓也
北九州市立大学 国際環境工学部  機械システム工学科

設備の3D測定や図面化を行っています

設計部
田中 絢
九州工業大学 工学部 機械知能工学科

プラント設備などの3D計測、3Dモデルの作成です

設計部
余田 智史
北九州市立大学 国際環境工学部 機械システム工学科

産業設備のエンジニアリング,設計業務

君津事業所 技術グループ
大津 佑貴
東京都市大学 工学部 機械工学科

自動車関連部品のプレス成形解析や車体の衝突解析

CAE室
勝  知也
千葉工業大学 工学部 機械サイエンス学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる