株式会社 辻鉄ツジテツ

株式会社 辻鉄

建材・エクステリア/住宅/建設/設備・設備工事関係
業種 商社(建材・エクステリア)
住宅/建設/設備・設備工事関連
本社 石川

先輩社員にインタビュー

建材部営業三課
横川 明子
【出身】大分大学  工学部 福祉環境工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 建材メーカーと地元の建築会社をつなぐ大事な仕事です。
地元の建築会社や工務店に建材資材をメインに営業しています。ルート営業で、お客様から「〇〇がいくつ、いつまでに欲しい」と依頼されることが多いため、体や心の負担は少ないと感じます。前職では現場も入りながら営業していたため休みのない働き方でしたが、今は営業だけに集中できるためオフの時間も採りつつ切り替えながら働いています。
社内の人が優しいので、何か失敗しても上司や先輩がカバーして助けてくれます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ただモノを売るだけではない営業がお客様に喜ばれました。
建材や補助金等の知識があまりないお客様に営業した際、持っている知識をお客様にお伝えしながら自社の商品を紹介すると喜んでいただけてご期待いただくことができました。そこで初めて、自社は商品のことだけではなく、お客様が喜ぶ知識も備えていることに気づきました。それも社長が詳しくいろいろ教えてくれるからだと思います。
営業としては、先輩から引き継いだ時点のお取引金額から、自分が担当してお取引金額が上がったら自分の成果が目に見えて嬉しく思います。自分自身で目標を立てて達成すると嬉しいですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社内の距離が近いので、助け合える社風です。
歴史のある会社だけど、変化しようと取り組んでいる会社です。休日数も増え、早く帰れるよう社内で協力し合い、プライベートも充実できるよう取り組みしています。それも36名中、20代が10名以上の若手が多い会社のため「こうしたい」を反映させやすい環境です。また、社長との距離が近く、意見を伝えやすいことも大きいです。小さな会社ですが、全国各地の建材営業職が参加する研修に参加する機会を作ってくれるため、社外のつながりも多いです。女性営業も4名と割合多く、男性営業や先輩もよく助けてくれ、「困ったらすぐに相談してほしい」とおっしゃってくれます。社内が優しいこともがんばれるポイントです。
 
これまでのキャリア 大学卒業後、リフォーム会社で現場監督を経験後、3年前に辻鉄に入社し建築資材の営業職となる。

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

建材商社の営業は「臆病さ」と「大胆さ」を兼ね備える人が向いていると思います。
納期を守る責任感があるため、タスク管理ができ慎重に仕事を進める人であると共に、素直でお客様から愛されるような人も向いています。あなたの強みを生かしながら一緒に働けたらと思います。

株式会社 辻鉄の先輩社員

信頼が厚い企業だからこそ、自分の提案力が試されます!

建材部営業三課 主任
林 勝志
金沢工業大学 情報フロンティア学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる