三菱鉛筆株式会社
ミツビシエンピツ
2021
  • 株式公開
業種
文具・事務機器・インテリア
機械/化学/化粧品/その他製造
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

三菱鉛筆は、世界中の人々の「かく」に貢献するため、独自の技術を磨き、発展させ、画期的な商品を生み出してきました。また長年培ってきた筆記具の研究開発、製造、販売のノウハウから、今では化粧品やカーボン素材、光コネクタ等の新事業も展開しています。■国内市場:全国の販売会社網を通じ、全国に製品を展開。付加価値製品の開発に注力。■グローバル市場:北中南米、欧州、アジア、中近東アフリカ等での製品展開に注力。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

「鉛筆」だけではない!三菱鉛筆の事業フィールド

「売上のほとんどは鉛筆じゃないの?」これは当社の社員が社外の方からよく言われることです。もちろん鉛筆は私たちの起源であり、基幹となる商品の一つですが、現在では売上の多くをボールペンやサインペン等が占め、更にそれらの開発で培ってきた技術を応用した新規事業分野(化粧品、カーボン素材、光コネクター等)にも注力をしています。三菱鉛筆の目標は『世界一の筆記具メーカーになる』こと。ここでいう“筆記具”とはツールとしての筆記具のみでなく、広く「かく」ことに繋がる事業と定義しています。国や文化の壁を越えて、uniブランドは今、世界100以上の国と地域で「かく」を支え続けています。

技術力・開発力

未来を拓く技術力

ミクロ構造制御技術・炭素材加工技術・超微粒子分散技術・精密加工技術・自動化技術これら筆記具で培った技術と自らの発想力や専門性を融合させ、技術系社員は日々ものづくりを実践しています。例えば…1.入社1年目で自動組立機を1台丸ごと設計。2.芯が偏減りしない新しい発想のシャープペン『クルトガ』を開発3.常識を否定するアイディアでこれまでにない滑らかな書き味の油性ボールペン『ジェットストリーム』を開発。三菱鉛筆は時代の変化に対応できる技術力と人財を武器に未来を切り拓いていきます。

社風・風土

少人数だからこそ、コミュニケーションを重視

当社社員は約550名。そしてこの550分の1への期待は決して小さくありません。変化のスピードが益々激しくなる世の中では、企業力は人が創り出す差異性に大きく左右されます。一人一人がいかに挑戦・成長を成し遂げていけるか。しかし目標や夢を持ち、それを実現する過程には必ず壁が存在します。それを乗り越えるヒントこそ、他者との関わり合いの中に潜んでいるのです。当社では、社員が様々な経験を積み、幅広いネットワークを構築して視野を広げることによって、一人一人に付加価値の高い仕事をして頂くことを期待してます。だからこそ、部門を超え、国を超え、人間対人間の活発なコミュニケーションを大切にする社風が三菱鉛筆にはあります。

会社データ

事業内容 筆記具、化粧品、周辺文具、OA関連商品、カーボン素材製品、無水染色技術関連などの開発・製造・販売

●当社は明治20(1887)年の創業以来、130年以上 「最高の品質こそ 最大のサービス」を社是として常に
品質向上・技術革新に努め、世界の筆記具市場をリードするメーカーとしての地位を築いてまいりました。
また、筆記具で培った技術力を活かして、新規事業分野の開拓も積極的にチャレンジしています。
 ・筆記具で培ったインク流出機構/顔料分散技術を活用したアイライナーなどの化粧品分野
 ・従来の炭素材料の概念を超えた新炭素成形加工製品(カーボン製品)
 ・顔料の超微粒子化技術を応用した無水染色技術
など、すでに多くの実績をあげています。
文系はもちろん、機械系・化学系の技術系社員も学生時代の研究分野を活かし、多く活躍しています!
 
創業 明治20(1887)年
設立 大正14(1925)年4月17日
資本金 44億9,700万円
代表者 代表取締役社長 数原英一郎
従業員数 単体:572名(2018年12月現在)
連結:3,122名(2018年12月現在)
売上構成 ボールペン 50.1%
サインペン 17.5%
シャープペンシル・替芯 14.3%
鉛筆        7.2%
OA用品    0.8%
机上用品   1.7%
その他    8.4%    (2018年実績)
事業所 本社(東京)、横浜事業所、群馬工場
売上高 624億9800万円 (2018年12月期決算 連結)
平均年齢 42.6歳 (2018年12月現在)
平均勤続年数 19.7年(2018年12月現在)
関連会社 国内:(株)ホビーラホビーレ、ユニ工業(株)、(株)永江印祥堂、(株)ユニコスモ、山形三菱鉛筆精工(株)、販売会社(全国9社)ほか

海外:MITSUBISHI PENCIL CORP.,OF AMERICA 、MITSUBISHI PENCIL CO.U.K.LTD. 、
MITSUBISHI PENCIL (AUSTRALIA)PTY.LTD. 、台湾三菱鉛筆(股)有限公司、三菱鉛筆商務(香港)有限公司、MITSUBISHI PENCIL ESPANA,S.A. 、MITSUBISHI PENCIL VIETNAM CO.,LTD. ほか
主要取引銀行 横浜銀行、三井住友銀行、三井住友信託銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)