株式会社遠藤電気通信
エンドウデンキツウシン
2021
業種
設備・設備工事関連
建設
本社
福島

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中!!】
私たちは、主に情報通信関連の設計・施工・保守を手がける郡山市の会社です。携帯電話基地局の無線機交換や新規立ち上げ、いま話題の5Gネットワーク設備の普及に貢献。屋内LANやWi-Fi関連工事、4K8K放送設備の提案・施工などのほか、最先端のIoTサービス関連機器の提案・施工・開発サポートなども展開しています。また、電解水システムなどの環境機器の施工・保守も行っています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

激しく移り変わる通信技術を追いかけ、明日を切り拓いていきます

私たちは、「こんなサービスあったらいいな!」という想いを実現するお手伝いをしています。もともとテレビ共同受信施設やテレビ電波障害対策の工事を行っていましたが、CATV工事、光ファイバーケーブル工事、行政防災無線工事、移動体基地局工事など業容を拡大。その後もテクノロジーやライフスタイルの変化にあわせ、太陽光発電設備工事、EVスタンド設置工事、環境機器の販売・設置など、事業範囲を広げてきました。いま注力している分野は、5G通信やIoTネットワーク事業。人々の暮らしを大きく変える、そんな可能性を秘めた分野に積極的に取り組み、さらなる変革と挑戦を続けながら、地域社会へ貢献していきます。

事業・商品の特徴

安全・安心を第一優先に、「つながる」「むすぶ」事業を展開!

当社のメイン事業を、3つに分けてご紹介します。■電気通信関連…TV全般に関する障害対策、4K8K対応工事、電気自動車充電ステーションの設置、太陽光発電設備工事など、安全で快適な環境をつくります。■5G・IoT関連…未来のネットワークである5G通信や、LPWA(Low Power Wide Area)のIoTネットワークを利用した、新しいサービスを設置・展開。通信用アンテナの設置からデバイスの提供、情報の管理・分析までトータルサポートを提供。「すべてのモノがつながる社会」を実現し、少子高齢化対策や働き方改革、地域貢献に役立てます。■環境・生活・健康関連…電解水衛生環境システムによる衛生サポートや、水素水サーバーなどを取り扱っています。

会社データ

事業内容 ◆情報通信関連(携帯電話基地局、4K8K放送、LAN、Wi-Fi、太陽光発電など)の設計・施工・保守業務、IoTに関連したサービスの開発・提供

電気工事業 [福島県知事(一般)第23420号]
電気通信工事業 [福島県知事(一般)第23420号]
日本CATV技術協会会員
設立 1984年9月
資本金 1000万円
従業員数 21名(2018年5月1日時点)
売上高 3.6億円(2018年度5月実績)
代表者 代表取締役 遠藤 三好
事業所 【本社】
福島県郡山市田村町金屋字上川原299

【平田事業所】
福島県石川郡平田村大字下蓬田字蓬来内44
沿革 昭和59年9月1日 遠藤通信 創立
昭和62年12月21日 有限会社遠藤電気通信へ変更
平成30年5月16日 株式会社遠藤電気通信へ変更
ホームページ http://endoudenki.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)