ジェイメディカル株式会社ジェイメディカル

ジェイメディカル株式会社

商社(医療機器・医薬品)/福祉・介護/医療関連・医療機関
業種 商社(医療機器)
商社(機械)/商社(医薬品)/福祉・介護/医療関連・医療機関
本社 新潟

先輩社員にインタビュー

第二営業部医学医療機器グループ
安藤 悠樹(23歳)
【出身】新潟経営大学  経営情報学部経営情報学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 病院、医療機関への営業
担当している病院への納品及び商品PRといった営業や機械が故障した場合の修理やトラブル等の対応をしています。毎日訪問しているので、お客様から顔を覚えて頂き、名前で呼んで頂けたときに喜びを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
初めてPRした商品を採用して頂きたこと
上司の指示のもと社内でキャンペーン中の商品をPRし、結果的に採用して頂いたことです。
はじめはNICUの師長さんに静脈留置針の固定用パッチをPRしていたのですが、子どもに使用するにはサイズが大きいから大人に使用したほうがいいと師長さんからお言葉を頂き、その際に師長さん自ら産科病棟の師長さんへご紹介して下さると話が進み別件で産科病棟の師長さんを訪問した際にジェイメディカルさんから買いたいものがあると採用して頂きました。
本来の使用方法とは違うのですが、褥瘡予防や浮腫予防に使用できる商品はないかと探されていた際にPRに伺っていたのでタイミングが良く採用して頂けたと感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 先輩社員の人柄に惹かれたから
合同企業説明会の時にその場にいらっしゃった先輩社員に質問をしたのですが、その際にその先輩社員は学生相手だからといって蔑ろにせず本気で答えて下さいました。私は、その時にこんな方がいる会社で働きたいと思いました。他にも様々な企業を見て回っていたのですが、最終的にその先輩社員のおかげで決意をし、実際に入社後にもその先輩社員は私のことを覚えていて下さり、また社内の雰囲気も大変よく毎日有意義に仕事ができていると思います。
 
これまでのキャリア 第二営業部医学医療機器グループへ配属(1年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 社会的地位の高い人々と出会っていく仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動に限らず社会に出ていく上でコミュニケーション能力が何よりも大切だと思います。自分の意見を伝えること、相手が伝えたいことを聞き取ることなどを身に着けていくことに重点を置いてみて欲しいと思います。自分に合う合わないはやってみないと分からないことなので、就職活動中は深く考えなくてもいいと思います。まずチャレンジしてみて欲しいです。その中で様々な方とコミュニケーションを取って感じ取っていければといいと思います。

ジェイメディカル株式会社の先輩社員

電気整理検査の症例立ち会い(周辺機器操作)

第1営業部 カーディオバスキュラーグループ
濱 歩夢
新潟経営大学 経営情報学部 経営情報学科

商品のPR、現場スタッフの要望への対応。

第3営業部 第2グループ
五十嵐 愛
新潟県立大学 国際地域学部 国際地域学科

ディーラーであるメリット活かしお客様のニーズに合った商品紹介

第五営業部長岡営業所第2グループ
坂本 峻
京都産業大学 経営学部 経営学科

医療機器全般の総合営業

第4営業部 第2グループ
小島 涼輔
東洋大学 経済学部 総合政策学科

医療施設を陰ながら支える仕事です!

第3営業部 第1グループ
田村 隆太
新潟医療福祉大学 医療技術学部 臨床技術学科

医療機器の営業。

長岡営業所 第5営業部 第4グループ
大嶋 和貴
新潟医療福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる