株式会社クスリのマルエクスリノマルエ

株式会社クスリのマルエ

マルエドラッグ・マルエ薬局
業種 専門店(ドラッグストア・医薬品・化粧品・調剤薬局)
専門店(メガネ・コンタクト・医療関連)/医療関連・医療機関/福祉・介護/教育関連
本社 群馬

先輩社員にインタビュー

店長
N・I(35歳)
【出身】専修大学  経済学部 経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 店舗スタッフと協力し末永くお客様に愛されるお店をつくりあげ続けること
お店は一人が出来ることって本当にわずかだと思います。でも同じ店で働くスタッフ皆で協力しあえば、出来ることは無限に広がっていくと思います。例えば一つの商品をたくさんお客様に販売しようとした時に、自分一人だけではほとんど売れないしすぐに限界がきてしまいます。ですが他のスタッフにも商品の特徴を指導し、時には逆に指導され、意見を出し合い皆で一緒に進んでいくことで、更に商品知識などが深まります。そこで得た知識が接客の際に活かされお客様に伝わり、販売につながっていくのだと思います。しっかりした知識によって勧められた商品はお客様も信頼して納得して購入されると思いますし、違う機会の時もお客様は頼ってきてくれるはずです。こうして少しずつでもお客様に愛されるお店づくりを目指しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
毎日色々なお客様と出合え、お客様の健康生活のお手伝いが出来ることの喜び
販売業なので、毎日従業員スタッフやお客様、本当にたくさんの人々と関わりあいます。毎日自分に会いに来て下さるお客様もいますし、マルエドラッグが本当に大好きなお客様がたくさんいらっしゃいます。そういうお客様が快適に生活していける架け橋の様な仕事をしているという事にすごくやりがいを感じます。今までに何回か店舗を異動していますが、以前の店舗を利用してくれていたお客様がわざわざ会いに来て下さることもあるので、そういうお客様との関わりがとても嬉しいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地域密着で人々の美と健康生活を本気で守り続けたいと考えている
就職活動当初から、多くの人と接する仕事が希望でした。その中で地元の群馬県の企業であるマルエの説明会に参加したのがきっかけでした。説明会では、地域密着で地元のお客様の美と快適、健康生活を守っていきたいという熱い想いに感銘を受けました。その他にも業界の現状と未来、マルエのこれからのプランなどの話を伺っているうちに、自分もその仕事の一端を担いたいと思い入社したいと思いました。
 
これまでのキャリア 2006年4月に新卒入社。
2007年4月行田藤原店に異動
2009年10月内ヶ島店に異動 
店長として→2014年行田藤原店に異動 店長として→現在に至る

この仕事のポイント

職種系統 店長(店舗経営など)
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

色々な企業を回った方が良いと思います。なぜなら色々な企業の話を聞くだけでも、知識や情報が得られるからです。

株式会社クスリのマルエの先輩社員

店舗の運営と管理、お客様との距離が近い販売業!

店長
Y・T
高崎健康福祉大学 健康福祉学部 健康栄養学科

お客様の気持ちの良いお買い物・生活をサポートします

I・T

地元の方々の健康・美容を守り、増進するお手伝いをする仕事!

S・S

地域に住む方々の美と健康のお手伝いができる身近なお店づくり

新里店 ヘルシー担当
A・S

接客、売り場を通して、地域のお客様とより健康に美しくなるお手伝い。

エチケット担当
M・O
明和学園短期大学 生活学部 栄養学科

お客様と同じ目の高さでお話しします!親身になって解決方法を考えます!

S・N
聖徳大学 人間栄養学部 人間栄養学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる