株式会社豊通テック
トヨツウテック
2021

株式会社豊通テック

【豊田通商グループ/自動車/設計製作/機械/製造/電気制御】
業種
機械
自動車/設備・設備工事関連/輸送機器/商社(化学製品)
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

2018年4月に豊通テクノとトキワエンジニアリングが合併し、豊通テックとして新たなスタートをいたしました。
主要顧客である大手自動車メーカー、自動車部品メーカーを軸に、部品から設備まで、今まで両社で培ってきた技術力を武器に情熱をもってモノづくりに挑戦し、魅力ある製品とサービスを提供することで豊かな社会の発展に貢献していきます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

唯一無二の存在へ。そして「世界へ、未来へ」

私たちは自動車業界を中心に、航空機・製鉄・電力・電気電子・医療・食品業界と幅広い分野へ展開しています。例えば、自動車部品分野では素材の選定・構想設計、試作から量産、更には製品を安全・快適・効率的に運ぶための物流資材の提供・物流改善まで一貫したサービスの提供をしています。設備事業分野ではハイブリットや電池などの次世代分野へ参入していることを活かして他社と差別化を図り、自動化・省力化するための企画提案からFA装置を実現しています。斬新なアイディアと高い技術力でお客様のニーズに合った製品・サービスを提供し続けています。

戦略・ビジョン

自動車業界の変革期、技術の最先端を走り続ける。

いま、自動車業界では100年に1度といわれる変革期を迎え、テクノロジーの進化が求められています。私たちは、これまで担ってきた電池・インバータ・FC(燃料電池)分野の設備設計製作だけではなく、新たに開発フェーズへの参入も目指しており、培った技術力・ノウハウは製薬・航空・プラント業界へ展開、今後はグローバル化も視野に入れ拡大に取り組んでいます。加えて、産業ロボットを使用した検査機にはAI機能を搭載しディープラーニングへの応用を図るなどチャレンジをし続けることで、新たな可能性を見出しています。時代の変化に伴って必要になる技術は、私たちが展開しているたくさんの事業があるからこそ挑戦・実現できるものばかりです。

社風・風土

新入社員離職率6年間0%!大切にしているのは「人間力」

技術者はただ技術だけ持っていればいいというわけではなく、会社を支えているのは一人一人の社員だという思いから、私たちは行動指針の中に「人間力を磨き続けること」を掲げています。もちろんそれを支える環境は会社が整えるべきだと考えているため、OJT制度をはじめとする多くの制度・研修を通じてステップアップしている先輩ばかりです。3年で平均3割の新入社員が離職すると言われている昨今、6年間新入社員の離職率が0%なのは、このように会社全体に社員を育てる風土があるからかもしれません。また、仕事だけではなく社内イベントを通じての交流もあり、仲間との統合力にも繋がっています。

会社データ

事業内容 ■試作・評価事業
高品質の試作品・量産部品製作・粗材・部品加工~表面処理・組立・評価等
・石膏鋳造法
・消失鋳造法
・透明耐熱樹脂注型
・6ナイロン注型型
・総切削加工
・各種評価分析 など

■設備事業
生産ラインにおける専用設備の製作・納入後の改造・メンテナンス、新技術における開発装置の製作
・モーター製造装置
・検査装置
・INV製造装置
・FC(燃料電池)製造装置・
・電池製造装置 など

■リジェネ事業
リジェネバーナ(極めて高い排熱回収性能により省エネを可能としたバーナシステム)の販売

■熱電対事業
良質な材料を使用した熱電対の製作・販売

■アルファレール事業
各種レール・構成部品を組み合わせた、アルファレール システムの販売

■設備事業(FA)
ロボットなどを用いた自動化設備の設計・製作
・精密部品組立装置
・表面処理・熱処理装置
・各種検査装置
・ロボットパレタイジング・搬送装置 など

■プラント事業
環境に配慮したプラント設備・メンテナンスの提案
・排ガス処理装置
・水処理装置
・薬液調合供給設備・耐蝕ライニング工事
・省エネ・環境改善の提案 など

■半導体事業
半導体製造における材料調達、製造設計・開発支援業務、外注加工から各種評価解析までの一貫したサービスの提供

■物流資材事業
自動車部品などを安全・快適・効率的に運ぶ為の物流資材の提案・提供
・持続性帯電防止トレー(ブロッキング防止)
・ロボット対応トレー(詰替え作業の廃止)
・射出成形トレー(ロボット対応による省人化)
・疲労軽減マット(立ち作業者の負担軽減)
・削れ防止トレー(耐久性向上)
・紙パレット(CO2削減) など

■量産部品事業
様々な工業部品において素材選定や構想設計・VA/VEの提案、試作から量産・品質管理から
物流改善まで一貫したサービスの提供
・各種断熱材
・各種制振材
・各種吸音材
・各種シール材
・コーションラベル
・センサーチューブ
・防振ゴム など
設立 1947年6月(創業:1937年6月)
資本金 1億円
従業員数 274名(2019年3月1日時点)
売上高 213億円(2017年度実績・合算)
代表者 代表取締役社長:岡本 康
拠点 ■本社
〒473-0932
愛知県豊田市堤町東住吉50番地

■名古屋事業所
〒466-0834
愛知県名古屋市昭和区広路町隼人15番13

■春日井事業所
〒486-0967
愛知県春日井市味美西本町1744番地1

■九州営業所
〒807-0072
福岡県北九州市八幡西区上上津役3丁目14番
メゾン21カワナミ1階

■東京営業所
〒108-0075
東京都港区港南2丁目3番13号
品川フロントビル5階
行動指針 豊通テックでは5つの行動指針に基づき、活動しています。
■弛まぬ研鑽
・私たちは、高い志をもって技術力と人間力を磨き続けています。
■チャレンジ精神
・私たちは、失敗を恐れず新しいことに挑戦し、最後までやり遂げます。
■確かな品質
・私たちは、お客様の信頼に応えるため、真摯に品質を追求します。
■個性の尊重
・私たちは、一人ひとりの個性を大切にし、共に成長の喜び感じ合える職場を目指します。
■チームパワー
私たちは、仲間を信頼し協力することにより、総合力を高めます。
主な取引先 トヨタ自動車(株)/(株)デンソー/(株)デンソーエアクール/新日鐵住金(株)/日鐵住金テックスエンジ(株)/マツダ(株)/KYB(株)/KYB-YS(株)/(株)日本クライメイトシステムズ/トヨタ紡織(株)/三菱電機(株)/中部電力(株)/北海道電力(株)/三菱重工業(株)/川崎重工業(株)/テルモ(株)/(株)明治/TOTO(株)/豊田通商グループ各社 他多数(順不同・敬称略)
沿革 【トキワエンジニアリング(株)】
■1937年 6月
・名古屋市中区に「トキワ工業所」を創業、ゴム製品の販売を開始
■1947年 6月
・法人に改組、「(株)トキワ工業所」と改称
■1953年 5月
・耐蝕設備・機械装置の設計製作・工事請負を開始
■1956年 1月
・東京営業所を開設。以後 順次 営業所を開設
■1980年 4月
・現在地(昭和区)に本社を移転。「トキワエンジニアリング(株)」と改称
■1989年 9月
・清州市に名古屋調整工場を開設
■2003年 4月
・ISO9001 認証取得
■2004年 5月
・ISO14001 認証取得
■2009年 12月
・本社技術部と名古屋調整工場を統合、春日井工場を開設
■2012年 1月
・豊田通商(株)との株式交換により豊田通商のグループ会社となる

【(株)豊通テクノ】
■1978年
・名古屋市中村区名駅4丁目にて資本金3,000万円で豊通エンジニアリング株式会社を設立
・機械設備用予備部品の調達・納入業務を開始
■1979年
・熱電対の製作開始
■1981年
・資本金6,000万円に増資
■1982年
・生産設備の設計製作開始
■1985年
・豊田本社現在地に移転
■1990年
・豊田本社に事務棟及び製造工場増改築
■2000年 12月
・ISO14001認証取得
■2006年 8月
・豊田通商(株)豊田機械部エンジニアリングGより分社化、豊通テクノプロト(株)として設立(10月より営業開始)
■2006年 10月
・テラコーポレーションよりリジェネバーナー事業の譲渡を受け事業開始
■2007年
・(株)トーメンテクノソリューションズと経営統合し、株式会社TEMCOを設立
・資本金32,500万円に増資
■2010年 10月
・豊通テクノプロト(株)と(株)TEMCOは、2010年10月1日に合併し、株式会社豊通テクノを設立
■2011年 4月
・開発室を創設
■2013年 4月
・事業部制を導入し、生産設備事業部及び商品・試作部品事業部を発足
■2015年 1月
・東京営業所 開設
■2016年 4月
・ISO9001 認証取得

【(株)豊通テック】
■2018年4月
・トキワエンジニアリング(株)と(株)豊通テクノが経営統合し、(株)豊通テックを発足
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)