農事組合法人福栄組合
フクエイクミアイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
食品
商社(食料品)/外食・レストラン・フードサービス
本社
福岡
残り採用予定数
3名(更新日:2020/08/03)

私たちはこんな事業をしています

地域団体商標取得地鶏「はかた地どり」の養鶏から処理・加工・販売まで一貫しておこなっている会社です。福岡県の指導のもと県内の11農場ではかた地どりの養鶏を年間60万羽行っており、2018年完成の新工場や直営はかた地どり専門店「福栄組合博多川端店」や銀座、渋谷、池袋、道頓堀で、はかた地どり専門料理店「福栄組合」などを通じて安心・安全、高品質の製品を日本全国、そして海外へとお届けしています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

「地鶏」は1%の貴重な存在!30年以上愛される「はかた地どり」

美味しい鶏肉の代名詞ともいえる「地鶏」がどのようなものかご存知でしょうか?市場で流通する鶏肉には、地鶏、銘柄鶏、ブロイラーがあります。地鶏はその中で1%しかない貴重な存在で、日本農林規格が定める鶏の品種・飼育期間・飼育方法・飼育密度の厳しい条件を満たした高級鶏のことをいいます。全国5位で年間50万羽以上生産される「はかた地どり」は、国内在来種の中で最も美味といわれるシャモと旨味成分を多く含むサザナミを祖父母にもち、肉づきの良いプリマスロックをかけあわせたものです。旨味成分のイノシン酸が多く、肉質はよりきめ細やか、そしてサクッとした歯切れのよさが魅力で、長年にわたり多くの方々に愛されています。

社風・風土

日本初の農場HACCPも取得し、「はかた地どり」を日本から世界へ

福栄組合は1968年の創業より半世紀以上にわたり成長を続けている企業です。私たちは「はかた地どり」ブランドを日本はもちろん海外へも積極的に広げていきたいと考えています。2018年3月には農場HACCPに準拠した新工場を完成し、農場から消費者までの一貫した衛生管理を実現しています。また、鶏肉では全国初のトレーサビリティーシステムを構築し、ロット管理による生産体制を確立してきました。今後は親鳥の出生証明書や飼料の成分など、より詳しい情報の提供で更なる安全、安心を目指します。「はかた地どり」が、ラーメンやあまおう、うどんに並ぶ福岡の代表的な存在となれるようブランド力のアップに努めます。

魅力的な人材

まずは一度食べてもらいたい!あふれる魅力を発信するお仕事です

営業の仕事は「はかた地どり」の魅力をより多くのお客さまに知っていただくことから始まります。時間とコストをかけて育てているため販売額はどうしても高くなりますが、それに見合った価値があること、何より美味しいことをまずは一度食べて知っていただきたいのです。その機会づくりのために法人向けの営業から展示会・イベントへの出展、輸出業務の手配まで何でもおこないます。一般的なブロイラーと比べて旨味成分のイノシン酸が40%も多いこと、胸肉が消費者庁の機能性表示食品に認められたこと(認知機能の低下を抑止する効果が期待される)など、伝えたいことはたくさん!私たちと一緒に、このあふれる魅力をどんどん発信してみませんか?

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆営業
「はかた地どり」普及のための法人営業、飲食店管理、展示会やイベントの出展、香港への輸出業務、商品開発などを担当していただきます。

◆経理
事務職として社内業務を担っていただきます。

◆農場管理
福岡県と一緒にはかた地どりの養鶏農場に指導管理を行っていただきます

会社データ

【新型コロナ感染症への対応】 ------2020年7月1日現在------
・積極的に採用受け入れを行っております!
・卒年度にかかわらずご相談ください!

現在、個別説明会に変更しております。
学生の皆様の健康・安全面を第一に考えて随時判断しているため、
学生さまにはご不便をおかけしております。
新型コロナウイルスの感染リスクを考え、
担当社員がマスク着用で対応いたします。
何卒ご了承ください。

詳細につきましては、説明会予約画面でご確認お願いします。
事業内容 食鳥処理販売
惣菜製造販売
設立 1968年11月28日
創業32年
資本金 1,500万円
従業員数 107名(2020年3月時点)
売上高 130,624万円(2020年3月時点)
代表者 代表理事 秋吉 智司
事業所 【本社・工場】
福岡県久留米市北野町高良1369-3

【首都圏事務所】
埼玉県さいたま市浦和区高砂2-9-1 山口屋本店ビル5F-A

【博多オフィス】
福岡県福岡市博多区上川端町4-210
沿革 1964年 稲作・農作のかたわらヒナ100羽入雛
1965年 ヒナ150羽入雛
1968年 農事組合法人福栄組合(生産)を組織する、佐賀県神埼郡神埼町に直営農場を建設
1972年 全農鳥市(現:全農チキンフーズ)と契約(東京出荷開始)
1980年 新工場完成(現本社工場)
1987年 福岡県が開発した「はかた地どり」生誕記念発表会(福岡市:12月8日)
1988年 「はかた地どり」が福岡県産推奨品に認定される(委託農家8戸:年間出荷羽数9万羽)
1992年 食鳥肉検査制度が施行され処理場の改築を行う
2001年 から揚げ店舗直売所増設(3ヶ所開店)
2002年 地鶏肉特定JAS認定を受ける(12月10日)※九州で第1号
2004年 生産履歴情報開示システム(トレーサビリティ)を店頭(県内3ヶ所)に設置(4月23日)
2006年 「はかた地どり」推進協議会を設立し販売強化に取り組む、「はかた地どり」の生産が25万羽/年を超える
2007年 福栄組合創立40周年ならびに「はかた地どり」生誕20周年記念祝賀会を開催
2010年 新はかた地どり販売開始
2012年 地域団体商標取得 第5504323号、年間出荷羽数41万羽
2016年 金剛農場が「農場HACCP推進農場」の指定を受ける、八女市星野村に星野農場開設、東京日本橋に東京出張所開設
2017年 金剛農場が「農場HACCP認証農場」の認証を受ける
      生産量55万6千羽になり、宮崎県を抜いてはかた地どりが九州一になる。
2018年 誕生から30周年を向かえ、福岡県小川知事他180名出席し、記念式典を  行う。  本社新工場完成
2019年 はかた地どりむね肉で認知機能サポートとして消費者庁に機能性表示食品の届け出受理    
      新工場JFS-B規格の認証を受ける(11月30日)

連絡先

農事組合法人福栄組合
〒830-1114
福岡県久留米市北野町高良1369-3
担当:採用担当
TEL:0942-78-4793(代)
掲載開始:2020/07/02

農事組合法人福栄組合に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

農事組合法人福栄組合に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)