ジェイアール東日本商業開発株式会社
ジェイアールヒガシニホンショウギョウカイハツ

ジェイアール東日本商業開発株式会社

JR東日本グループ、グランデュオ
業種
百貨店
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちはグランデュオ立川、グランデュオ蒲田という商業施設を運営する会社です。
JR東日本グループとして「駅」立地のポテンシャルを最大限に有効活用し、当社の特徴である直営売場をはじめ、阪急阪神百貨店とのタイアップによる百貨店の上質な商品・高水準のサービスを兼ね合わせた商業施設を展開しています。
毎日の生活をより豊かに、より楽しくするような商品ラインナップが魅力です!

当社の魅力はここ!!

企業理念

立川と蒲田で展開するグランデュオの新たなる挑戦

私たちはJR東日本グループの一員として、立川と蒲田で「グランデュオ」という商業施設を運営する会社です。私たちが目指すのは、駅の改札に直結した「駅」ポテンシャルの有効化と、「百貨店」の持つ上質感や快適さを大切にした空間設計。駅を利用する全ての人や地域にお住まいの方々のニーズを汲み取り、水準の高いサービスと新たな価値観を提供していきます。当社はJR東日本グループと阪急阪神百貨店の双方から出資とともに人材や情報、ノウハウの協力を得て、これまでに無い新しい駅ビルと百貨店の融合という商業施設の在り方を提案していきます。

事業・商品の特徴

マーケットの特徴に合わせた独自の戦略を実施

当社が運営するのはグランデュオ立川とグランデュオ蒲田の2店舗。立川駅周辺には、グランデュオが出店する以前から、ルミネや伊勢丹、高島屋など多くの商業施設が存在していました。そこで我々は競合他社との棲み分けを考え、毎日購入できる価格帯の食料品や地域の皆様に求められる衣料品、雑貨などを揃えております。一方グランデュオ蒲田は、それまでにあった2つの旧駅ビルをリニューアルする形で開業。高所得者、古くからのお客さま、新しくできたマンションに住むファミリー層など、多様なお客さまが訪れる立地のため「手が届く上質感」をキーワードに設定。各店舗とも地域の特徴に合わせた、独自の商品展開を行っているのが特徴です。

魅力的な人材

人との触れ合いを大切に。たくさんの可能性を秘めた舞台

私たちの仕事は、つねにお客さまや関係取引先と向き合う仕事です。それぞれの駅を利用する人の特徴や地域の特性を踏まえ、選ばれる商品ラインナップを揃えなければなりません。そのためには「人との触れ合いが好きな人」というのは絶対条件です。日々お客様との触れ合いを通じて状況を冷静に分析。そして、お客さまの感性に訴求する、新たな提案をしていけるかが鍵になってきます。「人」が好きな方はもちろん、ニュース、流行、新商品、新サービスなどあらゆるジャンルに敏感な方、ご応募をお待ちしております!

会社データ

事業内容 大規模小売業及びそれに関連する事業
設立 1997年4月
資本金 11億4000万円
従業員数 130名
売上高 356億円(2017年度)
代表者 代表取締役社長 小沼  智子
事業所 立川、蒲田
2020
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)