株式会社高井製作所
タカイセイサクジョ
2020

株式会社高井製作所

機械設計/メーカー/研究開発/食品機械メーカー/機械設計開発
業種
機械
精密機器/機械設計/金属製品/商社(機械)
本社
石川

私たちはこんな事業をしています

私たちは
世界の健康を支える食品機械メーカーです!

当社の特徴は
豆腐・油揚げ製造機の機械設計から
製造、納品、アフターフォローまでの
一気通貫したサービス!

健康食品として注目が集まる豆腐。
現在38ヵ国に当社の食品機械を輸出しています。

社内に研究開発部門を構え、
時代のニーズに応える機械設計開発に
取り組んでいます。

伸び続ける食品機械メーカー業界を牽引する
技術者になりませんか?

当社の魅力はここ!!

事業優位性

100年企業が目指す技術!新常識を創る【職人技術×最先端】

当社は2017年に創業100周年を迎えました。創業以来、豆腐作りの自動化に着目し、初の全自動豆腐製造装置を研究開発。当社の設計開発した装置は全国の豆腐店に拡がり、現在国内40%のトップシェアを誇っています!また、世界でも理想的な健康食品として高い評価を受けている豆腐。当社は1931年から海外市場へと参入し、現在38ヵ国へと製品を輸出しています。さらなる技術進歩を目指す当社では、CAD自動製図機等の積極的導入や、業界では珍しい研究開発部門を設置!食品化学研究や機械設計開発を自社内で行っています。伝統ある職人技術と最先端技術の融合こそ、100年間お客様から信頼していただける圧倒的な実績の背景です!

魅力的な人材

石川から世界へ!日本の食文化を広める【技術者×研究者集団】

豆腐製造装置は食品化学プラント。つまり、機械設計・電気・化学・コンピュータ、すべての技術を欠かすことができません。当社では全領域の技術者を揃えることで、お客様のニーズの把握から、研究開発・機械設計・製造・納品までワンストップで対応できる技術力を蓄えてきました。現在、ニッチトップ企業としての地位を確立できているのも、全社員が自らの仕事に責任を持ち、大きな役割を担うことで、自分自身の知識を技術としてカタチに変える技術者×研究者集団となっているから。また「失敗はチャレンジの証」と捉え、若手社員の前向きな挑戦を評価。日本一の食品機械設計開発の技術力を学び、あなたも世界を揺るがす技術者になりませんか?

社風・風土

完全5時退社?【自由な社風×斬新なひらめき】で世界の発明家へ

みんなが”安心して、楽しく”仕事ができる会社を”みんな”でつくる。当社にはそんな考え方があります。全社員が5時に退社する毎週水曜日のノー残業デーや、福利厚生の充実といった体制面に加えて、社員同士が感謝の気持ちを贈り合う「サンクスカード」、「懇親会報告書」を提出すると会社から補助金が支給される制度、誕生日には「すき焼き肉プレゼント」など、機械メーカーとしては珍しい取り組みを実践!社員同士の仲の良さが日々の業務のストレスをなくし、新たな機械設計・研究開発を生み出す環境を創り出しています。社長自らが採用に直接関わり、説明会や面接などでじっくりと会社の魅力などを伝えていることも、当社の特徴です!

会社データ

事業内容 私たち高井製作所は
豆腐・油揚げ製造プラントメーカーとして
21世紀の健康食品「豆腐・油揚げ」を
応援しています。

日本の伝統食品「豆腐・油揚げ」は
長い間、職人技術によって製造されてきました。
それを全自動で作れるように
研究開発・機械設計をしたのが
当社の創業者 高井亀次郎。

2017年に創業100周年を迎え、
豆腐・油揚げ製造プラントメーカーとして
国内トップシェアを堅持しております。

機械設計・製造・納品・アフターフォローまでを
一気通貫して行っています。
食品機械メーカーとしては珍しく
社内の研究開発部門を設け、
常に技術革新を目指しています。

100年間で培った技術力を活かし、
これからは食品機械メーカーとして
さらに会社を大きくしていきます。
代表者 代表取締役社長 高井 東一郎
経営者メッセージ 「みんなが“安心して、
 楽しく”仕事ができる会社を
 “みんなで”でつくる」

これが私の目指す会社です。
会社のルールを開示・共有し、
同じ志をもつことで、働きやすく、
アットホームな企業風土が根付いています。

「失敗はチャレンジの証」

また、当社の主役は社員の皆さん。
成果が得られれば、実行する主役である
社員の皆さんのお手柄です。
反対にクレームが発生したら、
すべては私の承諾のもとで成された業務なので
最終責任は私にあります。

ですから、クレームを気にせず、
積極的に新しいことに
チャレンジしてほしいと思っています。
当社ではクレームこそ、
最大の情報ととらえ、
そこに改善点や飛躍のチャンスがあると
考えています。

失敗は、難しいこと、新しいことに
チャレンジした証。
国内トップシェアの当社が挑戦しなければ
機械は進化せず、お客様の満足度を
高めることもできません。
挑戦こそが当社の使命です。

100年の歴史がある企業だからこそ、
これからの100年を創る仲間を募集中!
当社の今後の成長の原動力となってくれる人を
お待ちしています!
設立 創業 1917年6月
設立 1931年4月(株式会社に改組)
資本金 3,100万円
売上高 33億円(2018年1月実績)
従業員数 83名(男性67名、女性16名、2018年4月時点)
本社所在地 石川県野々市市稲荷1丁目1番地
事業所 <関東出張所>
群馬県前橋市上佐鳥町339番地2
沿革 1917年 高井商会を設立、日本初の「ロール式大豆粉砕機」など豆腐機械の機械設計・製造・販売を開始
1931年 株式会社に改組、販路を日本全国、海外にも拡大
1946年 株式会社高井製作所に改名
1957年 地元の豆腐業者と協同で日本初の「自動豆乳製造装置」を機械設計・研究開発
1962年 石川郡野々市町(現在地)に本社工場を建設
1965年 油揚用フライヤー「回転式油揚フライヤー」を機械設計・研究開発
1966年 中小企業庁より「中小企業合理化モデル工場」に指定
1970年 型箱不要の「自動凝固成型機」を機械設計・研究開発し、豆腐工場の無人化に貢献
1973年 連続式おから絞り機「フルマーク」を機械設計・研究開発
1976年 三育フーズ様と無臭豆乳飲料製造装置を協同開発し納入
1978年 豆腐を化学的に研究する研究開発室を設置
2006年 連続ラインにて、絹生揚げ&生揚げの兼用機種を機械設計・研究開発
2007年 液中磨砕タイプの新型グラインダOECGユニットを機械設計・研究開発
2010年 ISO9001:2008の認証を取得
2011年 新しい豆乳搾り装置「ミラクル8エイト」を機械設計・研究開発
2012年 サンクスカードの取り組みを開始
2013年 太陽光発電を開始
2014年 固定式バケット凝固機「ミラクルカーディ」の販売開始
2015年 環境整備の取り組みを開始
2017年 創業100周年
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)