有限会社 さだ助
サダスケ
2020
業種
ホテル
本社
兵庫

私たちはこんな事業をしています

先代が農業から転身し、海の家を始めたのが当社が観光業に携わるきっかけとなりました。その後、民宿の運営をスタートしましたが、農家としての生産は続けていましたので自らが育てた新鮮な食材を提供することでお客様から喜ばれてきました。今では美味しい食と安らぎの温泉、豊かな自然に囲まれた安心できる宿として多くの方に利用されています。レストランなどの関連施設も設置し事業拡大中です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

お客様に心から安らいでいただけるよう細部まで気を配った宿

民宿「さだ助」は現在の主人が生まれ育った自然豊かな港町、香住に位置しています。代々農家であったことから、食材には特にこだわりを持ち自家栽培したコシヒカリなどを提供しています。港町であるからこそ、海の幸も豊富で、主人自らが毎朝目利きした新鮮な素材を提供しています。宿を訪れていただく多くの方に、美味しいお食事と細部まで気を配ったおもてなしでゆっくりと過ごしていただくことが私たちの役割と考え、日々努力を重ねています。お客様の多様化するニーズに応えるため、海辺のレストラン「KAN-ICHI」や海を眺めながらキャンプができる「IPPEN」なども設立し、より多くの方に楽しんでいただけるように事業を拡大しています。

戦略・ビジョン

多様化するニーズに対応し積極的に施設を展開する経営

車社会の到来に伴い、国内旅行が増加することを見越して先代が観光業に転身したのが、昭和30年代でした。その後、民宿をオープンするなど常に時代を先読みし新たなチャレンジをしてきたのが当社の伝統とも言えます。平成5年には現当主が和モダンな民宿にリニューアルし、現在の「さだ助」がオープンしました。日本の古来からある良さと、西洋の利便性を両立させた質の高いデザインを取り入れたことで新しく生まれ変わりました。多様化するニーズにも対応するために、海辺のレストランでは売店、シーハウス、ワークショップなど美しい自然を心ゆくまで堪能しながら楽しめる施設にしています。チャレンジを続け質の高いサービスを提供しています。

仕事内容

豊かな自然に囲まれ自らも楽しみながら働ける充実した仕事

雄大な海と豊かな自然に囲まれた素晴らしい職場環境が特徴です。この地を訪れるお客様にゆったりと有意義な時間を過ごしていただくためには、何よりも私たちサービスを提供する側が落ち着いた心を持たなければいけません。それには、一人ひとりのスタッフがこの地の魅力と素晴らしさを実感することが大切だと考えています。お客様のことを考え、どのように過ごしていただくことが最も良いかを常に工夫し、自分たちが愛するこの地の魅力をお伝えする気持ちを持つことが質の高いサービスに結びつきます。施設によって多くの仕事がありますが、大切なことは私たちが楽しみながらやりがいを持って日々の業務にあたることであると考えています。

会社データ

事業内容 ○民宿「さだ助」の運営
○レストラン「KAN-ICHI」の運営
設立 1993年
代表者 代表取締役社長 松下 弘行
事業所 ■本社(民宿「さだ助」)
〒669-6564
兵庫県美方郡香美町香住区下浜634

■レストラン「KAN-ICHI」
〒669-6546
兵庫県美方郡香美町香住区七日市308
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)