株式会社オートメ技研
オートメギケン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社オートメ技研

機械/機械設計/CAD
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
機械
本社
石川

私たちはこんな事業をしています

【7月説明会追加開催決定!既卒採用開始!】私達が利用している自動車がどのような機械で作られているのか気になったことはありませんか?私たちは自動車を作るプレス機械などの産業・建設機械の設計や製図を行っています。製造部門はなく、メーカーから請け負う設計・製図がメインの業務です。県内のメーカーを中心に国内外の自動車・部品メーカー各社様と取引をしています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

【夏採用開始!】設計・作図のエキスパート企業!

私たちは新規設計開発を担当するI-Group、標準機のカスタマイズや、レトロ機を担当するK-Group、製図を担当するDesign-Group、そして個別の顧客に対する専門設計を担当するSolution-Groupの4つのセクションに分かれ、それぞれの業務に当たっています。業務によっては、各セクションが横断的に協力し合うことも珍しくありません。開発や設計が主たる業務なのでデスクワークが中心ですが、設計にあたってお客様のニーズの把握や、実際に機械の加工や組み立て、手配などを行う作業者の方々から理解も必要になります。設計を中心に、関連する周辺分野に至るまで日々勉強していただき、幅広い知識を取得していくことも必要な仕事です。

施設・職場環境

<あなたらしい方法で課題を解決>

1人が開発や設計を一貫して行うことができるのが当社の特徴です。担う責任は大きいですが、それだけに1つの案件を終了したときの達成感、お客様との信頼関係、成長は大きなものとなります。もちろん努力して相応のスキルを早く身に付ければ、若い社員でも大いに活躍していただける環境です。実務での経験の積み重ねだけでなく、もちろん資格取得によるキャリアアップも可能です。技能検定の受験に向けた社内教育も行っており、受験費用は会社が負担します。

施設・職場環境

チームワークでニーズに応えながら高い品質で期待に応えていく

弊社は県内の有数の機械メーカーから設計・製図の業務を任されております。産業・建設・工作機械などの分野で高度な開発の根底を支える重要な役割を担っています。お客様先によって様々なCADソフトウェアを使用しているため、従業員はそれに対応するための高い技術を保持しなくてはいけません。担う責任は大きいですが、それだけに1つの案件を終了したときの達成感、お客様との信頼関係、成長は大きなものとなります。常に妥協することなく、最新技術を追い求め、お客様を通して日々感謝することを忘れないことがオートメ技研の理念です。その高い品質が認められ、2017年にはホーチミンに現地法人を設置、取引を拡大している伸びのある企業です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

基本的にお客様からいただく仕様に合わせて設計・開発を行っていきます。打ち合わせ、見積書作成、計画設計、3D-CADによるモデリング、部品発注リストの作成まで、担当者が設計開発業務の全般に関わっていただきます。
また設計・製図にはCADを使用しますが、お客様ごとにソフトウェアを使い分けて対応させていただいております。ですから先々は複数のCADソフトウェアを使いこなすスキルも身に付けていただくことになります。

会社データ

事業内容 ◇産業機械、建設機械、工作機械等の開発・設計
◇3D-CADによる、モデリング及びシミュレーション設計
◇設計補助業務全般
◇労働者派遣事業(派17-300228)
OB・OGからのメッセージ 入社6年目:高より
「今の時代は売り手市場といわれていますが、会社にとっても採用はリスクを伴う事なので向こうも慎重になるのは仕方ありません。就職活動は大変だと思いますが、やはり自分の今後を決める重要な事です。自分の進みたい方向性を考慮しつつ、出来る限りを尽くしましょう。
あとON/OFFの切替もしっかりとしてください。適度な息抜きは絶対に自分の為になります。社会人になっても必要な要素になると思いますよ。」

入社4年目:松田より
「これまで学んだことや経験を活かせる仕事を選ぶ方、興味がある新しい分野に挑戦する方、様々だと思います。経験や興味がある何かがある、それ自体が素晴らしいことだと思いますので、就職活動は大変かと思われますが、息抜きしながら心にゆとりを持って頑張ってください。」
資本金 300万円
従業員数 33名
売上高 2億5,000万円(2018年12月31日実績)
代表者代表取締役社長 川又 淳一
事業所 本社:石川県小松市白嶺町3丁目20番地
沿革 1982年 石川県小松市園町にて「有限会社オートメ技研」として設立、設計請負業務開始
1983年 プレス周辺機開発設計開始、プレス開発設計開始
1984年 建設機械開発設計
1991年 工作機械開発設計
1992年 パソコンによる二次元CADを導入
1993年 マイクロキャダム社のキャドシステム導入、コンピューター開発設計開始
1994年 トンネル掘削機開発設計
1996年 ガラス切断機開発
1997年 シミュレーション開発設計用に三次元CAD導入
2000年 シミュレーションフィーダー開発設計
2003年 搬送用コンベアシステム開発設計
2004年 石川県小松市御宮町に移転、富士通社のI-CAD導入
2006年 第23回日本国際工作機械見本市視察、大手製造メーカーより設計QCD優秀企業表彰受賞
2007年 大型搬送ライン開発設計
2010年 大型製造ライン設計受注
2012年 設立30周年記念シンガポール研修実施
2013年 本社内レイアウト変更(請負増員による)
2014年 第27回日本国際工作機見本市視察
2015年 現所在地に移転、現社名に変更
2016年 ベトナムホーチミン市に現地法人「AUTOME GIKEN VIETNAM CO.,LTD.」を設立"
主な取引先 株式会社アルパイン設計事務所
金沢機工株式会社
コマツNTC株式会社
コマツ産機株式会社
株式会社小松製作所
ソノルカエンジニアリング株式会社
株式会社タガミイーエクス
タケダ機械株式会社
株式会社DNPエンジニアリング
中村留精密工業株式会社
ホクショー株式会社
株式会社松浦機械製作所
丸文通商株式会社
株式会社安永
(50音順)
設立 1982年5月

連絡先

〒923-0866石川県小松市白嶺町3丁目20番地
TEL:0761-24-5513
担当:川又、蛭川
掲載開始:2019/03/01

株式会社オートメ技研に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社オートメ技研に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)