株式会社サン電工社
サンデンコウシャ
業種
設備・設備工事関連
電力・電気/通信/各種ビジネスサービス/インターネット関連
本社
福岡

私たちはこんな事業をしています

サン電工社は福岡に拠点を置き、1963年の設立以来、地域の電気設備や情報通信設備などのインフラ整備に携わってきました。高度情報化社会に対応した光通信網の構築や宅内通信機器の設置、LAN工事に関するお客さまのご要望にお応えしています。その他、交通信号機設備や道路情報版の設置、メンテナンス、官公庁の防災行政無線設備など官公庁からの依頼実績も多数あり、その技術力と対応力が高く評価されています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

地域のインフラを支える通信・電気設備のプロ集団。

当社のメイン事業は「情報通信設備」「電気設備」「総合通信設備」の設備工事、メンテナンスです。創業から50年以上にわたり、地域のインフラを支え続けています。取引先は国土交通省から福岡市交通局といった官公庁をはじめ、大手電力会社や大手メーカーなど、多数の企業と取引を行っており、安定的な堅実経営が特徴です。また高度化するIT技術や情報化社会にも対応し、光ファイバー技術や無線伝送設備などの構築、情報通信網の整備、インターネットに関する配線工事・接続サポートを実施するなど、確かな経営基盤のもとで安心して働くことができます。今後は高度情報化社会に向けて、これまで培った技術を結集し対応していきます!

魅力的な人材

社員がそれぞれの目的を理解し、成長する喜びを実感する会社

当社は社員の成長を重視する会社です。「企業は人なり」をモットーに、「人」を大切にする会社として社員を大切にするのが特徴。各種免許や資格の取得も推進しており、積極的な支援を行っています。そのため電気設備工事・通信設備工事のスペシャリストとして多くの実績を挙げた社員が多数在籍。先輩から多くの刺激を受けながら、幅広く知識を学び、経験を積める環境があります。また自己裁量権が大きく、一人ひとり仕事にやりがいをもって取り組んでいます。会社としての一体感があるため、離職率も低く、社員が自分の成長を目指してイキイキと活躍しています。

会社データ

事業内容 ◆情報通信設備・・・屋外通信、宅内通信機器、設計、保守(24時間対応)など
◆総合通信設備・・・移動体通信設備、防災行政無線設備、道路情報提供設備及び
          遠隔監視装置の製造・設置など
◆電気設備  ・・・建物の電気工事、交通信号機工事、道路照明・公園照明、防犯灯の新築・増改築など
設立 1963年9月
資本金 1億円
従業員数 100名
売上高 16億円
代表者 代表取締役 土井美弥子
事業所 【本社】 福岡県福岡市中央区鳥飼二丁目6番51号
【熊本営業所】 熊本県熊本市南区江越1丁目6-12
沿革 1963年9月2月設立(56年)
ホームページ https://www.sandenko.co.jp/
2020
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)