朝日信用金庫
アサヒシンヨウキンコ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
信用金庫・信用組合・労働金庫
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

『街の鼓動に敏感です』
このコーポレート・スローガンには、地域の動きに絶えず耳を澄まし、地域の明日を考え、どのような小さな事にも積極的に参加し、地域と一体となって発展したい、という私たちの思いを込めています。地域のお客さまとの信頼の絆を大切にして、このまちの「笑顔」のために、地域になくてはならない金融機関を目指しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

地域社会の発展に貢献すること。それが朝日信用金庫の使命です。

私たち朝日信用金庫の使命は、地域社会の一員として、金融サービスを通じ、永らく地域社会と地元のお客さまの発展に努めてきました。「朝日信金の○○さんに任せておけば安心だね。」これは、あるお客さまにいただいた言葉です。お客さまの喜びを私たちの喜びとする金融機関、お客さまと強固な信頼の絆で結ばれた金融機関、それが私たちが目指す朝日信用金庫です。

採用方針

対話を大切にしているからこそ“ヒト”にこだわり“面接”を重視

お客さまに必要とされ、地域になくてはならない金融機関になるためには、やはり日々のコミュニケーションが必要不可欠です。古くから当金庫を育てていただいた地元のお客さまを大切に思い、誠実に、そして明るく接することが求められます。金融知識ももちろん大切です。しかし、その前にヒトにこだわりたい、それが当金庫の採用方針です。

施設・職場環境

豊富な研修制度と働きやすい職場環境

平成28年、文京区湯島に店舗兼研修施設を新築。大型の集合研修やオペレーション研修ができる最新設備や宿泊設備も兼ね備えており、新入職員や入庫2・3年目の若手職員や新任係長などの宿泊研修を実施しています。また、270を超える通信講座の受講料補助、公的資格取得の報奨金制度、休日講座の開催など、職員が成長できる環境はしっかり整っています。加えて、働きやすい環境づくりにも積極的で、子育てサポート企業である証「くるみんマーク」を4期連続取得、また、信金業界初のプレミアムフライデーの実施など、ワークライフバランスへの取組にも積極的です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

●総合職(業務を一通り経験。将来、部下を持ち管理職を目指すコース)
  営業係:地区担当制で、預金、金融商品の販売。融資提案など
  融資係:融資相談対応、営業が取上げる融資案件の審査など
  外国為替係:貿易取引や海外送金の手続きなど

●担当職(窓口や事務職、昇給はするが管理職にはならないコース)
  窓口でのお客さま応対や後方事務係として、預金の入出金・契約・解約・振込・住所変更などの手続き

会社データ

事業内容 【信用金庫法に基づく金融業務】
預金、融資、為替(内国・外国)、投資信託販売、保険商品販売、国債窓口販売、コルレス業務、ディーリング業務、各種代理業務ほか
企業理念 私たち朝日信用金庫は、
地域社会の発展と
お客さまの幸せに貢献するため、
いつも明るく前向きに行(考)動します。
設立 1923(大正12)年8月3日
出資金 207億円
(平成30年3月末)
職員数 1,388名 男性929名/女性459名

       (平成30年3月末)
業績 【預金残高】     1兆7,616億円
【貸出金残高】      1兆 273億円
【預かり資産残高】     1,330億円(投資信託や個人年金保険など)
          (平成30年3月末)
収益・自己資本比率 【業務純益】      54億円
【当期純利益】     47億円
【自己資本比率】      9.05%

       (平成30年3月末)
代表者 理事長  橋本 宏
事業所 64店舗(うち有人出張所5・インターネット支店1)
店外ATM14ヵ所
都内14区 埼玉県内1市・千葉県内3市
沿革 大正    12年 8月3日        有限責任信用組合 「都民金庫」 設立

昭和     5年 2月              有限責任 「上野信用組合」 に名称変更

         18年 8月     市街地信用組合法に基づき 「上野信用組合」 に組織変更

         24年 2月     長野高一 組合長就任

         26年10月      信用金庫法に基づき 「上野信用金庫」 に組織変更

         29年 4月       内国為替業務取扱開始

         39年 5月     日本銀行と取引開始

         43年 3月     庶民信用金庫と合併し、朝日信用金庫に名称変更

         49年 3月     山口勇 理事長就任

         59年 9月     外国為替公認銀行となる

         62年 5月     山口会長・長野幸彦理事長体制発足

平成     1年10月      外国為替コルレス業務取扱開始

          2年 9月      預金量1兆円達成

          5年10月     創立70周年でCIを導入

          8年 3月      財団法人朝日中小企業経営情報センター設立

          8年10月     浅草信用金庫と合併

          9年 5月      長野会長・塚原和郎理事長体制発足

         10年 6月               長野会長が東京都信用金庫協会の会長に就任

         14年 1月      江戸川信用金庫・共積信用金庫・文京信用金庫と合併

         15年 5月      創立80周年記念事業を展開

         16年 4月      船堀ビル内に 「コラボ産学官」 発足

         19年 4月      CSR経営を本格的にスタート

         19年 6月      森脇邦剛会長・小林一雄理事長体制発足

         21年 1月      都内信用金庫で初めて次世代認定マーク 「くるみん」を取得

         23年10月     次世代認定マーク「くるみん」を2期連続取得

         23年11月     本店ビルを新築

         25年 6月      小林会長・櫻井保夫理事長体制発足

         25年 8月      創立90周年

         26年 7月      次世代認定マーク「くるみん」を3期連続取得

         27年 3月      本部ビル(豊島町支店)を新築

         27年 6月      小林会長が理事長(会長兼理事長)に就任

         28年 5月            湯島ビル(湯島支店、研修センター)を新築

         29年 6月            小林会長・橋本宏理事長体制発足

         29年10月           次世代認定マーク「くるみん」を4期連続取得

連絡先

〒101-0031 東京都千代田区東神田2-1-2
人事部
TEL : 03-3862-1758
メールアドレス : jinji01@asahi-shinkin.co.jp
URL : http://www.asahi-shinkin.co.jp/saiyo/index.html
掲載開始:2019/03/01

朝日信用金庫に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

朝日信用金庫に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)