黎明機械科技株式会社
レイメイキカイカギ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
金属製品
本社
愛媛
残り採用予定数
3名(更新日:2019/07/17)

私たちはこんな事業をしています

外資系である弊社は、国内で培ったものづくりのノウハウを生かして、中国建設機械市場・高速鉄道市場へ直接参入をしています。アジアには経済成長率6%強の中国市場を筆頭に、その背後には東南アジア・インド・中近東などの今後高い経済成長が見込まれる市場が控えています。弊社は技術・品質・競争力を磨き続け、資本・人材・設備をフル活用する事により、近隣のライバル国の成長に負けない発展と進化を遂げたいと考えています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

MADE IN JAPANの力

建設機械や高速鉄道車両に必要とされる油圧装置は、高負荷がかかる上、人命にかかわりますので、安全性・耐久性には非常に高い品質が要求されます。元々欧米で開発されたこれらの装置は、日本において長年の研究・開発により蓄積されたノウハウによって、MADE IN JAPAN製という世界の人々に最も信頼される国の製品として知られていると思います。弊社は日本国内でこのノウハウを80年以上に渡り、試行錯誤を繰り返しながら構築してきたと自負しています。未来向けて成長を続けるアジア市場の中に、MADE IN JAPAN製が求められる大きな市場が広がっています。日本の人材・技術・品質・安全性の高い製品は、多くの場面で活躍できると考えております。

仕事内容

適材適所の配置

日本という国を知る事・自社を知る事・自社製品を知る事そして世界を知る事が、弊社においてまず行っていただきたい事になります。日本を知る勉強は、日本人の学生は高校・大学卒業までに、海外留学生は来日中にしています。弊社に入社された皆さんには、まず弊社の事を知って頂きます。弊社の強み、自社製品の強みを理解して頂く為に、金属加工、熱処理、検査、組立、出荷、購買、営業、各部署でどの様な事が行われ、何が必要で、自分は何が出来るか?判断や理解をして頂く必要があります。会社側も皆さんがそれぞれどの部署に向いているか?考えていきます。その結果として、より最適な適材適所の配置が可能になります。

技術力・開発力

設備と技術の融合

高度な機械加工、熱処理、組立を実現するための技術基盤を支えているのは、各分野のエキスパート達です。社内での競争力を強化しながらレベルの高い技術集団を目指しています。技術力の向上に加え、自動化にも力を入れています。今までは手で器具を用いて加工していた商品をロボットアームを導入することで、一例ではありますが生産性が1.5倍に向上しました。長年培った切削技術と熱処理のノウハウを駆使し、より差別化された技術レベルを目指すとともに、最新自動化設備を導入し、更なる生産性の向上を目指します。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

MADE IN JAPANの力、自社製品の強みを知って頂くために、製造現場での実務を行って頂きます。

・金属加工 NC旋盤・M/C(マシニングセンター)・歯車加工(HOB・GS・SV)・研磨加工・ROBOT操作・製品検査

・組立工程 油圧装置(旋回減速機・走行減速機・油圧VALVE)の最終組立工程

・熱処理工程 焼準・焼鈍・焼入れ・浸炭・真空浸炭・高周波焼入れ・焼き戻し・サブゼロ処理

会社データ

事業内容 建設機械、産業機械などの各種精密機械部品の製造、販売、および金属熱処理。
設立 2016年4月21日
資本金 9,800万円
従業員数 57名
売上高 2017年度 8億円 2018年度見込み 17億5,000万円
代表者 代表取締役 盧 粤
事業所 勤務地(工場)
〒791-0508
愛媛県西条市丹原町池田1261番地
電話番号:0898-68-7016
FAX番号:0898-68-7862
沿革 1933年(昭和 8年) 6月 大阪市西区九条中通にてネジ類の製造を始める
               社名は寺町鐵工所
1944年(昭和19年) 4月 株式会社に改組
            12月 愛媛県周桑郡丹原町に工場を新築
1945年(昭和20年) 3月 大阪本社工場戦災焼失
1970年(昭和45年) 10月 大阪工場を大阪市港区田中に移転、大阪営業所と改称
1975年(昭和50年) 11月 第12回全国花いっぱい「花のある職場」コンクールにおいて
                文部大臣賞を受ける
1977年(昭和52年) 6月 本社を丹原町池田に移転する
1992年(平成 4年) 6月 創業60周年を機にCIを導入 株式会社テラマチと社名変更
2016年(平成28年) 1月 株式会社テラマチ 民事再生計画の届け出及び受理
2017年(平成29年) 1月 民事再生計画内における事業譲渡案の認可決定委
2017年(平成29年) 2月 新会社 黎明機械科技株式会社 運営開始
               黎明機械科技株式会社は、事業取引の一切を
               株式会社テラマチより継承
ホームページ http://leeman.co.jp/

連絡先

〒791-0508
愛媛県西条市丹原町池田1261番地
黎明機械科技株式会社
総務部 清水 敬
電話番号:0898-68-6363
掲載開始:2019/03/01

黎明機械科技株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

黎明機械科技株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)