株式会社北川鉄工所
キタガワテッコウショ

株式会社北川鉄工所

東証1部上場企業
  • 株式公開
業種
機械
金属製品/自動車/建設/重電・産業用電気機器
本社
広島

私たちはこんな事業をしています

~求ム。鉄ノ開拓者。~

◆当社が誇る、3つの「鉄」事業◆
◇金属素形材事業(自動車部品等の鋳造・部品加工)
 ※世界中で生産される自動車の「10台に1台」が北川製部品搭載!
◇工作機器事業(旋盤用チャック等の製造・販売)
 ※標準品から、特殊品まで、世界180カ国で活躍!
◇産業機械事業(クレーン、コンクリート関連設備、立体駐車場等の製造・販売)
 ※国内最大級のタワークレーンは、550人を吊り上げ可能!(^^)v

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

『耀 (かがやき)』

創業から100年。キタガワは、確かな技術力と『挑戦』の心で、社会に貢献し続けてきました。時代に合わせて柔軟に変化し、現在は自動車部品などの鋳鉄製品やビル建設用タワークレーン、コンクリートプラント、自走式立体駐車場、工作機器など、様々な事業を展開しています。その全てが業界トップクラスで、世界でも高い認知度を誇っています。しかし、現状に満足することなく、医療機器の研究開発など、未知の分野にも果敢に挑戦しています。『耀』は、1000年先も耀き続けるという決意を示した一文字です。キタガワが挑戦し続けることでお客様はもちろん、当社に関わる全ての人に夢と希望を与えることが使命であると考えています。

社風・風土

誰もが成長する会社

研修を受講するのは新入社員だけだと思っていませんか?キタガワは、教育に力を入れており、全ての社員が成長できる環境を整えています。キャリアステージに応じて受講する『階層別研修』をはじめ、『技術研修』、『募集型研修』など豊富な研修を実施。さらに、希望者は通信教育を受講でき、それぞれが自身の学びを深めています。もちろん新入社員研修も充実のプログラム。ものづくりの基本である、技術・製造・営業の流れを学んだり、3つの事業に関する幅広い知識を身につけたりすることができます。一人ひとりが活躍できるよう、会社全体でサポートし可能性を伸ばします。

技術力・開発力

厚い信頼と新規性の開拓

「チャックのキタガワ」「クレーンのキタガワ」・・・キタガワの知名度は各業界では抜群で、キタガワの製品は世界中で使用されています。例えば、「世界標準」といえるチャックは、世界180カ国で愛用され、鋳物製の自動車部品は、およそ10台に1台の新車に搭載されています。国内でしっかりと基盤を築き、世界に打って出る。私たちは、小さくまとまるつもりはありません。お客様の声、期待、願いを受け止め、これからも新製品を開発して行きます。キタガワの技術者は、製品開発の難局にぶつかっても「絶対成功させてやる」という熱意を持って日々挑戦しています。

会社データ

 【平成30年7月豪雨への対応について】 8月23日(木)の『1DAY インターンシップ』につきましては
変更なく開催いたします。

尚、被災された方や、交通手段がなく当日の参加が困難な方は、
都度対応させていただきますので、ご相談ください。

---------------------------------
【連絡先】
北川鉄工所 人事課 福田
0847-40-0503 recruit@kiw.co.jp
---------------------------------

この度の西日本を中心とした豪雨により、被災された皆様と、
そのご家族の方々、および関係者の方々に、心よりお見舞い申し上げます。

本社のある府中市も土砂崩れの被害等もございましたが、
現在、全ての工場で通常通り操業を行っております。

今なお避難されている皆様、復旧作業に従事されている皆様の安全と
被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。
事業内容 【一般機械器具製造業】
以下の3つの領域で、事業を展開しています。

●金属素形材事業
生型機械鋳鉄品・ロストワックス精密鋳造品・MIM焼結品および鋳物素材をベースとした機械加工品・組立完成品

●工作機器事業
旋盤用チャックおよびシリンダ、NC円テーブル、パワーバイス、ワークグリッパ、ロボットハンド、ボール盤

●産業機械事業
コンクリートプラント、生コン水処理設備などのコンクリート関連設備、環境関連設備およびリサイクルプラント、橋梁架設機械、建設用タワークレーン、自走式立体駐車場

事業領域は異なるものの、いずれも製造業や建設業など「社会インフラ」「産業インフラ」の基盤となる製品ばかり。当社の技術は、産業の発展を根幹で支えているのです。
海外展開も活発です。特に新興国では「産業を発展させたい」というニーズが強いため、実績のある当社製品は、海外メーカーから高い評価を得ています。
創業 1918(大正7)年
設立 1941(昭和16)年
資本金 86億4000万円
従業員数 1360名(2018年4月1日現在)
売上高 560億5100万円(2018年3月期)
代表者 代表取締役社長 北川 祐治
事業所 【本社】
広島県府中市 (広島・備後エリア)

【工場】
広島県内6工場(本社、本山、下川辺、中須、福山、甲山)、埼玉県さいたま市、和歌山県橋本市

【支店】
仙台、東京、名古屋、大阪、広島、九州(福岡)

【事業所および営業所】
東京、札幌、新潟、四国(香川)、沖縄
主要な取引先 マツダ、クボタ、アイシンAW、ジャトコ、オークマ、DMG森精機、山善、ヤマザキマザック、伊藤忠建機
関連会社 ■国内系列会社
 ・北川冷機(株)/広島県世羅郡
   工作機器加工、自動車・建設機械・農機具部品の機械加工及び販売
 ・(株)北川製作所/広島県府中市
   スクロールチャック製造、NC機械加工
 ・(株)吉舎鉄工所/広島県三次市
   銑鉄鋳物製造販売
 ・(株)ケーブルジョイ/広島県府中市
   有線テレビジョン放送

■海外系列会社
 ・Kitagawa-Northtech Inc./米国
   工作機器(チャック、シリンダ、円テーブル)の販売
 ・KITAGAWA EUROPE LTD./英国
   工作機器(チャック、シリンダ、円テーブル)の販売
 ・KITAGAWA(THAILAND) CO.,LTD./タイ
   鋳鉄品の製造および機械加工、工作機器の販売
 ・上海北川鉄社貿易有限公司/中国
   工作機器の搬入、販売、アフターサービス
 ・北川(瀋陽)工業機械製造有限公司/中国
   工作機器(チャック、シリンダ、円テーブル)の製造
 ・KITAGAWA MEXICO,S.A.DE C.V/メキシコ
   鋳鉄品の製造および機械加工
沿革 1941年  株式会社北川鉄工所を設立

1962年  上場売買承認銘柄として、株式を東京・大阪第一部市場に上場

1981年   チャック専用工場として本山工場を新設

1987年  英国にKITAGAWA EUROPE LTD.を設立し、工作機械器具の輸入販売を開始

1988年  KITAGAWA U.S.A.,INC.を米国イリノイ州シャンバーグ市に設立、
      パワーチャックの標準型本体及びプランジャーの生産を開始

1997年  KITAGAWA SALES(THAILAND)CO.,LTD.をタイ、バンコクに設立
      工作機器、建設機械、生コンクリート関連製品他の販売を開始

2003年   KITAGAWA(THAILAND)CO.,LTD.をタイ、チョンブリに取得、鋳造品を供給開始

2005年  上海に販売支援を目的として駐在所を開設

2006年   シンガポールに販売支援を目的として駐在所を開設

2006年  住金物産株式会社の子会社Northtech Inc.に資本参加し、
      KITAGAWA-NORTHTECH INC.として工作機器の販売を開始

2009年  上海に「上海北川鉄社貿易有限公司」を設立し、
      工作機器の販売、アフターサービスを開始

2010年  北川(瀋陽)工業機械製造有限公司を設立
       工作機械の製造を開始

2011年  設立70周年を迎える

2012年  KITAGAWA MEXICO,S.A.DE C.Vを、メキシコに設立
       鋳造製品の供給を目的とする

2018年  創業100周年を迎える
2020
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)