トヨタL&F近畿株式会社
トヨタエルアンドエフキンキ
2020

トヨタL&F近畿株式会社

トヨタL&F(ロジスティクス&フォークリフト)
業種
商社(機械)
商社(自動車・輸送機器)/専門店(自動車関連)/その他商社/倉庫
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

フォークリフトをはじめとしたトヨタ産業車両、物流業や製造業で使用される物流機器、搬送機器などを販売する専門商社。
トヨタL&Fの販売会社は全国にありますが、当社はその中で滋賀、京都、大阪エリアを担当しています。

トヨタフォークリフトは国内シェア50年連続NO.1を誇っており、
創立以来50年にわたる企業活動で得た、数多くのお客様が強固な営業基盤をつくっています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

世界NO.1のフォークリフトを、滋賀・京都・大阪の企業へ。

トヨタフォークリフトはドイツやアメリカのメーカーを抑え世界シェアNO.1を誇ります。そのフォーリフトを販売する全国40のトヨタL&F販売店の中で、滋賀、京都、大阪エリアをカバーしているのが当社です。フォークリフト以外にも、パレットやラックなど、物流業や製造業に必要な商材を幅広く扱っています。「物流のプロ」として、単に販売を行うのではなく、お客様の困りごとを解決することにこだわっていることは、当社の特徴のひとつ。トヨタの流れをくむ企業だけに、海外企業も注目する「トヨタ生産方式」をベースにした提案活動で、数20,000社という数多くのお客様との取引があります。

仕事内容

自分で仕事をコントロールできる自由度の高さがあります。

例えば京都支店に勤務する、ある4年目社員の場合。京都南部を中心に、約800社にのぼるお客様を担当しています。9時に出社して朝礼、準備を済ませたら、クルマに乗って営業開始。1日平均20社ほどを訪問します。そのうちトヨタのお客様は6割、あとは新規のお客様。自分で計画を立て、スケジュール管理しながら仕事を進めていきます。フォークリフトだけでなく、倉庫や工場で使用する保管や搬送に関連するあらゆる機器を取り扱い、お客様の課題解決に向けた提案活動に取り組んでいます。夕方に帰ってきた後は、お客様への提案書、見積書の作成、上司への活動報告、翌日の訪問計画を済ませ、19時までには会社を後にしています。

社風・風土

ほぼ単独で動きながらも、チームの連携が取れているワケは?

上司との営業同行などを除けば、それぞれの営業がほぼ1人で活動を行っていますが、意外と社員同士の連携は取れています。その理由のひとつは、チームで目標を共有していること。若手は分からないことを気兼ねなく先輩に聞くことができる雰囲気もあります。また、教育体制が充実していることは、仕事を進めていく上で大きなアドバンテージになっています。ビジネスマナーや社会人としての基礎知識はもちろん、営業手法やトヨタ生産方式について研修で学んだり、製品を実際に作られている工場へ見学に行ったりしています。こうしたフランクな人間関係と充実したバックアップ体制で、無理なくステップアップしていくことが可能になっています。

会社データ

事業内容 ・各種産業車両(フォークリフト、ショベルローダーなど)の販売
・物流システム、物流機器の販売
・.環境機器(事業用クーラー、遠赤外線ヒーター)の販売
・上記に揚げた事業のコンサルティング及び技術、ノウハウの提供に関する事業
・中古車、レンタル事業
・取り扱い商品における修理
・保険代理業
設立 昭和41年7月1日
資本金 1億円
従業員数 499名(2018年4月現在)
売上高 208億1,000万円 (2018年3月期)
経常利益 12億9,900万円(2018年3月期)
代表者 代表取締役社長 上田 典昭
事業所 ■本社:大阪府大阪市此花区西九条1-1-51
■滋賀県:長浜、彦根、守山、水口
■京都府:綾部、京都
■大阪府:茨木、寝屋川、豊中、東大阪、此花、平野、南港、堺、美原、泉佐野
沿革 1956年(昭和31年)
(株)豊田自動織機製作所においてトヨタ自動車技術陣指導のもとにトヨタフォークリフトを制作、市販開始。

1957年3月(昭和32年)
大阪トヨタディーゼル(株)が創立と同時に大阪府下を販売地域としてトヨタディーゼルトラックと共にトヨタフォークリフトの販売を開始。

1966年7月(昭和41年)
販売台数の伸長に伴い、大阪トヨタディーゼル(株)よりフォークリフト販売部を分離独立、大阪トヨタフォークリフト(株)を設立。大阪地区におけるトヨタフォークリフトの専門販売会社として発足。

1971年6月(昭和46年)
滋賀トヨタ自動車(株)産業車両部とトヨタカローラ京都(株)産業車両部が、合併・独立し、京滋トヨタフォークリフト(株)を創立。滋賀地区・京都地区におけるトヨタフォークリフトの専門販売会社として発足。

1998年(平成10年)
大阪トヨタフォークリフト(株)をトヨタエルアンドエフ大阪株式会社に社名変更。
京滋トヨタフォークリフト(株)をトヨタエルアンドエフ京滋株式会社に社名変更。

2011年7月(平成23年)
トヨタエルアンドエフ大阪株式会社とトヨタエルアンドエフ京滋株式会社の統合によりトヨタL&F近畿株式会社に社名変更。

2014年5月(平成26年)
鳥飼中古車センター開設。

2015年3月(平成27年)
2014年度経常利益が約11億6千万円となり、10億円を突破。

2016年3月(平成28年)
2015年度経常利益が目標12億円達成。

2016年7月(平成28年)
創立50周年を迎える。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)