丸昭建設株式会社
マルショウケンセツ
2020
業種
建設
本社
熊本

私たちはこんな事業をしています

【エントリー・インターン予約受付中!】
私たちは、熊本県球磨地域を地盤に事業を展開する総合建設業です。国土交通省や農林水産省、西日本高速道路(株)、熊本県、各市町村、民間企業などから仕事を請け負っています。「人と自然との調和」をテーマに、「大胆細心:新たな可能性に大胆に挑戦し、細心の心配りで安心かつ確かなモノづくり」を理念としています。地域の皆様に喜ばれるよう、豊かな地域づくりに貢献していきます。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

熊本県下5年連続No.1の実績と、優秀な技術者チームが誇りです

経審に基づく土木工事完成高では、熊本県で5年連続の第1位を継続しています。土木事業としては九州自動車道の建設・整備事業を中心に請け負っています。建築事業では、民間の大型商業施設やマンション建築など当社の事業フィールドは熊本県全域へ広がっています。公共工事でも民間工事でも、比較的大規模な案件を手掛けることが多いため、完成時のやりがいはとても大きなものがあります。いったん設備や建物ができれば、その維持管理も必要となるため、建設業には安定性・将来性があります。当社は優秀な技術者が数多く在籍していることでも知られています。あなたの手で、熊本全域を舞台に21世紀の地域づくりにチャレンジしてください。

魅力的な人材

現場の「顔」としてやりがいの大きな現場代理人の仕事

現場代理人は、現場のトップ。つまり、丸昭建設の「顔」です。工程管理や品質管理、予算管理、安全管理などさまざまな管理をこなすほか、関係会社への指示出し、発注者への報告、役所への届け出など幅広い業務を担当します。現場ではあなたと歳の近い若手から、長年経験を積んだ大ベテランの方も一緒に働いています。現場代理人は作業管理ももちろんですが、現場のまとめ役として「雰囲気作り」にも大きな役割を果たします。最初のうちは分からないことも多いと思いますが、先輩はちゃんと見ていてくれます。どんな些細なことでもおろそかにせず、質問する姿勢が大切。気付いた頃には、みんなから頼られる現場代理人になっていることでしょう。

会社データ

事業内容 ◆土木・建築設計・舗装・とび・土工・しゅんせつ
◆水道施設・鋼構造物・砂、砂利等の採取及び販売
◆運送事業、産業廃棄物収集運搬業
◆生コンクリート製造・販売業
◆アスファルト製造・販売業
設立 1956年
資本金 9700万円
従業員数 106人
売上高 43億4448万円(2016年度実績)
代表者 代表取締役 松村 陽一郎
事業所 ・事業本部/熊本県球磨郡あさぎり町上北251

・本社/熊本県人吉市西間上町2479-1

・熊本支店/熊本市中央区帯山1-44-39

・砕石・運輸部/熊本県球磨郡相良村大字柳瀬821-18

・給油所/熊本県球磨郡あさぎり町上北222-1
ホームページ http://www.marusho-inc.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)