伊勢市
イセシ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
公社・官庁
本社
三重

先輩社員にインタビュー

伊勢市役所都市整備部維持課
堀井 茂毅(37歳)
【出身】福井大学大学院  環境設計工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 土木技術職 道路等土木施設の維持管理、市へ移管をうける土木施設の審査等
市民が普段何気なく利用している道路や公園の維持・管理をしています。道路の破損等、市への要望は年間約1,700件にのぼり、優先順位を考えながらなるべく早く対応できるよう心がけています。また、道路等市へ移管をうけることが多々ありますが、将来負の遺産とならないよう現場確認を行い、各種基準に基づき指導、安全性の確認を行った上で移管を受けています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の考えが市の計画に反映され実現すること。
市では、都市のまちづくりの将来の姿を示す計画である都市マスタープランやそれに基づく分野別の計画を作成しています。道路や公園の整備、土地利用の規制、誘導はこの計画に基づき進められます。都市計画課在籍時は、市町村合併直後ということもあり、新市としてこれらの計画づくりをおこないました。特に市全体の幹線道路の(都市計画道路)の計画を見直した際には、他市町でまだ見直した事例がなかったため、見直しの進め方やその判断基準となる項目を整理し、不要な計画道路の廃止、必要な計画道路の新規決定を行い、計画に反映させることができました。その後、計画に基づき工事が行われている道路もあり、実現までに時間はかかりますが、現実のものとなったときはとても嬉しいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分が住みやすく、魅力的と思うまちづくりをしたいと思ったこと。
学生時代は他県に行っており、自分が生まれ育ったまちを客観的にみることができました。その時に自分のまちの魅力や欠点に気づき、ほかのまちでしていることを取り入れて、もっと自分のまちを良くしたいと思い、この職を希望しました。いろいろな立場や意見の人がいるので、全て思ったようにできるわけではありませんが、今後も自分が関われるタイミング、立場で自分が住みやすいと思うまちとなるようまちづくりを進めたいと思っています。
 
これまでのキャリア 都市計画課(7年)【伊勢市内の道路計画の立案、見直し等】→基盤整備課(4年)【道路をつくるための調整、測量設計、工事】→維持課(1年)【道路等土木施設の維持管理】

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が住みたいと思えるまちづくりをすることは、ほかの人も住みたいと思うまちになると考えています。私は土木という部署の立場から、自分が住みたいと思えるまちづくりを進めていきたいと考えています。自分の興味のある分野でまちづくりに関われる、また内容によっては主体的に進められるのが市役所の仕事であると思いますので、まちづくりに興味のある方は、是非とも応募していただきたいと思います。

伊勢市の先輩社員

事務職、入札契約に関する事務

総務部管財契約課
須川 文

掲載開始:2019/03/01

伊勢市に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

伊勢市に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)