貝印グループ(貝印株式会社、カイインダストリーズ株式会社)
カイジルシグループ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • グループ募集
  • OpenES
  • 正社員
業種
金属製品
医療機器/化粧品/その他製造/商社(金属)
本社
東京、岐阜

私たちはこんな事業をしています

1908年に岐阜県関市でポケットナイフ作りを始めた貝印グループは、刃物作りの職人としての技や魂を手本に人々の生活に根ざした道具を提供してきました。いまや国内外に拠点を持ち、刃物のみならず調理器具・ビューティケア・医療用といった1万点以上におよぶ製品を展開。
KAIの製品が身近にあることで、暮らしの豊かさや楽しさが増すことを、世界のもっと多くの方に知っていただきたい。
私たちは今日も努力を続けています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

110年の経験力とイノベーション力で成長するグローバル企業

1908年の創業以来、約110年にわたってさまざまな刃物を製造し続けてきた貝印グループ。現在では国内外に製造拠点を持ち、約1万点の商品をみなさまにお届けしています。それを支えるのが創業の地である、岐阜関市の刃物職人の技術や魂。そのものづくりの精神を今に受け継ぎ、長年の経験で最新鋭の技術へとイノベーションし、新商品の開発や高品質な商品の提供につなげています。そして量産品の製造拠点を海外に移すだけでなく、いち早く海外への販売に取り組み、販売網を広げ、いまやグループ全体売上の50%が海外販売となるまでに。当社では、常に新しいアイデアや取り組みでさらなる成長を目指していくグローバル企業を目指していきます。

社風・風土

グループ全体での「チーム力」の高さが特長

当社の特長は「チーム力」の高さ。グループ内の各部門、部署、プロジェクトにさまざまなチームがありますが、どれも生産性の高いものとなっています。それも働く社員全員が誇りを持ってイキイキと働ける会社にしていくことをモットーにしているから。そして社員一人ひとりが関わる人に対して意思の疎通や情報共有などをスムーズに伝達し、「新しい商品をつくりたい」、「良い商品をつくりたい」という目標に対してチーム全体で取り組むことを心がけています。今後はTV会議やWeb会議などを通じて、東京と岐阜の連携を強化し、グループ全体で一体となり、よりよい商品の提供をしていきたいと考えています。

魅力的な人材

国内外の多彩なフィールドで新しいことに挑戦し、成長しよう!

家庭用包丁やツメキリ、カミソリで国内シェアNo.1を誇る当社では、今後のさらなるシェア拡大、成長を目指して、さまざまな新しいアイデアや取り組みのできる人を募集します。商品の企画開発から生産、物流、販売まで自社で行う当社では、それぞれの部門で新しい製造技術、デザイン、機能性、提案方法など、国内外の多彩なフィールドで活躍することができます。まずは「世界中の人々の暮らしをよくしたい」と思った方、ぜひ当社にご応募ください。きっとその能力を活かせる場所が貝印グループには必ずあります。そして当社のバックアップで知識技術を学び、成長し、自分自身のものづくりを達成していただければと思います。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

★【文系】国内営業、海外営業、商品企画 ほか
★【理系】技術/開発/研究 ほか

会社データ

事業内容 ■貝印株式会社
カミソリ、美粧用品、家庭用品などの販売、輸出入

■カイインダストリーズ株式会社
家庭用刃物や小物の製造開発
医療用、工業用特殊刃物の製造開発
設立 ■貝印株式会社
1954年11月

■カイインダストリーズ株式会社
1951年5月
資本金 ■貝印株式会社
4億5,000万円

■カイインダストリーズ株式会社
8,804万円
従業員数 ■貝印株式会社
376名

■カイインダストリーズ株式会社
648名
売上高 ■貝印株式会社
251億(2018年3月時点)

■カイインダストリーズ株式会社
155億(2018年3月期時点)
代表者 ■貝印株式会社
■カイインダストリーズ株式会社
代表取締役社長 遠藤宏治
構成会社 ■貝印株式会社
本社:東京都千代田区岩本町3-9-5
支店:名古屋・大阪・福岡
営業所:広島
流通センター:関(岐阜)・長岡(新潟)

■カイ インダストリーズ株式会社
本社:岐阜県関市小屋名1110
工場:小屋名、千疋、田原(以上関市)、大和剣(郡上市)
沿革 1908年 関市に初代遠藤斉治朗が創業
1947年 二代目遠藤斉治朗、株式会社フェザー商会を名古屋市に設立。カミソリ、刃物類の卸売業を開業
1949年 合資会社三和商会を東京に設立
1954年 株式会社フェザー商会と合資会社三和商会を合併し、株式会社三和を設立
1967年 株式会社三和の商号を三和刃物株式会社に改称
1971年 遠藤刃物製作所を設立し、包丁の生産を開始
1977年 アメリカ現地法人 kai cutlery U.S.A. ltd.(現 カイ U.S.A.株式会社)を設立
1978年 香港現地法人 kai cutlery (H.K.)ltd.を設立
1980年 ドイツに現地法人 kai cutlery (Europe) GmbH(現 カイ ヨーロッパ有限会社)を設立
1982年 三和刃物株式会社の商号を貝印刃物株式会社に改称
1988年 CIを導入し、新たなマーク及び社名にて生販一体となった新生KAIグループとして新たにスタート
1992年 生産部門6社が合併し、カイ インダストリーズ株式会社と改名
1993年 中国広東省鶴山市に美佳家庭用品有限公司(合弁出資)を設立・稼動
2005年 カイ ベトナム有限責任会社(ベトナム工場)設立
2006年  米国でのカミソリ・ビューティーケア商品の合弁販社 ユニバーサル レザー インダストリーズ有限責任会社の全株式を取得し、完全子会社化
2007年 韓国現地法人 韓国貝印株式会社を設立
2008年 創業100周年を迎える
ホームページ https://www.kai-group.com/

連絡先

<貝印グループ採用総合窓口>貝印(株)人事戦略室 03-3862-6414
・貝印(株):東京都千代田区岩本町3-9-5
・カイインダストリーズ(株):岐阜県関市小屋名1110
※問い合わせは<貝印グループ採用総合窓口>で受け付けております。採用・選考は各社で行います。
掲載開始:2019/03/01

貝印グループ(貝印株式会社、カイインダストリーズ株式会社)に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

貝印グループ(貝印株式会社、カイインダストリーズ株式会社)に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)