西日本パック株式会社
ニシニホンパック
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

西日本パック株式会社

京阪セロファン株式会社100%出資会社
  • 正社員
業種
その他製造
印刷関連
本社
香川

私たちはこんな事業をしています

私たち西日本パックは、食品・ペット用品・化粧品・サニタリー・電子レンジ製品などに使われる軟包装資材の製造・加工・販売を手掛ける会社です。パッケージのクリエーターカンパニーとして、企画開発から商品化まで一貫体制を構築し、お客さまのさまざまなニーズにお応えしています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

軟包装資材の製造を専門に半世紀以上の歴史

私たち西日本パックは、香川県観音寺市にて食品・ペット用品・化粧品・サニタリー・電子レンジ製品などに使われる軟包装資材の製造を専門に手掛ける会社です。1960年の創業から半世紀以上、各種パッケージの企画開発から商品化まで環境衛生に優れた工場での一貫生産体制を確立し、多様化するお客さまのニーズにひたむきにお応えしてまいりました。時代が求める素材、機能、デザインとは…。より皆さまに喜んでいただくためにできることは…。常に技術の研鑽に努めながら一つひとつの仕事に誠意と熱意をもって取り組み、さまざまなシーンで「より、もっと」を追求する会社。西日本パックには、そんな無限の可能性が詰まっています。

事業優位性

多彩なニーズにお応えするパッケージクリエーターカンパニー

私たちは、高度な技術力でお客さまの多彩なニーズにお応えするパッケージクリエーターカンパニーです。最新の設備を備え、企画・開発・デザインから納品まで、プロジェクトにたずさわるスタッフ全員がすべての業務において、「より、もっと」の精神でものづくりに取り組んでいます。お客さまからのご要望は多岐にわたります。食品をはじめ、化粧品・サニタリー・トイレタリーなど、軟包装資材のニーズは幅広く、その内容も用途もさまざま。長きにわたって培ってきたノウハウと技術を最大限に生かしながら、それぞれのお客さまに最適なパッケージをご提供し、多くのお客さまより多大な信頼を寄せていただいています。

社風・風土

人としてのあたたかな心を大切にする会社

平均年齢33歳と、若い力が活躍する西日本パック。風通しのよい、アットホームな社風が自慢です。社内で2つのソフトボールチームやマラソン部が結成されるなど、仕事以外の場面においてもスタッフ同士の交流が盛んにおこなわれています。また個々の能力を伸ばし、それぞれの力を最大限に発揮すべく、公的機関の資格認定も含む教育・訓練システムを導入。仕事を通じて一人ひとりが着実に成長できるよう、会社が全面的にサポートしています。社内でも社外に向けても、人としてのあたたかな心を大切にしながら、人を幸せにする技術と製品を世の中に送り出すこと。それを私たちの究極の使命とし、スタッフ一丸となって日々努力を続けています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆営業
プラスチックフィルム包材(パッケージ)に関するお客さまからの様々な用途やご要望に応じたパッケージの企画・提案・販売業務

◆製造スタッフ
製造工程における機械のオペレーション、点検修理、品質チェック等の業務

◆一般事務
お客さま(メーカー)からの接客・電話対応、納品書・請求書の発行、資材の発注、生産日報の集計、測定記録、書類作成など
パソコンで販売管理・生産管理システムを使用した業務

会社データ

事業内容 軟包装資材の製造・加工・販売
設立 1961年1月
資本金 2000万円
従業員数 101名
売上高 40億500万円(2018年12月現在)
代表者 代表取締役社長 但田 哲男
事業所 香川県観音寺市大野原町丸井817番地27
沿革 1961年(昭和36年)1月 香川県観音寺市観音寺町甲618に(有)田尾包装を設立。
1971年(昭和46年)5月 京阪セロファン(株)代表取締役 横山恒夫が当社の代表取締役社長に就任。
1972年(昭和47年)6月 商号を(有)田尾包装から(有)西日本パックに変更。本社を香川県観音寺市観音寺町甲618から香川県観音寺市柞田町乙725に移転。
1972年(昭和47年)7月 事務所を新築。
1974年(昭和49年)11月 (有)西日本パックから資本金1000万円にて西日本パック株式会社を設立。
1987年(昭和62年)5月 工場を増設。
1988年(昭和63年)7月 資本金を2000万円に増資。
1992年(平成4年)8月 香川県三豊郡大野原町丸井817番地27 丸井福田原工業団地に本社並びに新工場新築移転。完全冷暖房、無窓工場にて防虫、衛生面の完備を図る。7色振分けグラビア印刷機(1号機)とドライラミネータ機(1号機)を設置。
1993年(平成5年)6月 軟包装衛生協議会認定工場取得(130号)。
1993年(平成5年)8月 横山恒夫に代わり、鵜沼龍司が代表取締役社長に就任。
1998年(平成10年)4月 7色ストレートグラビア印刷機(2号機)増設。
1999年(平成11年)9月 製袋2号機スタンドパック三方製袋機(西部機械製)増設。
2000年(平成12年)5月 製品倉庫増床、移動ラック増設。
2000年(平成12年)9月 品質管理室を設置。
2001年(平成13年)6月 第2期工場増築工事。
2001年(平成13年)6月 ドライラミネータ機(2号機)増設。
2001年(平成13年)10月 生産管理システム(MAPS)導入。
2002年(平成14年)2月 茶谷利夫に代わり、鵜沼龍司が再度代表取締役社長に就任。
2002年(平成14年)7月 ダイオキシン対策焼却炉ボイラー設置。
2004年(平成16年)2月 製袋5号機センタープレス製袋機(西部機械製)増設。
2005年(平成17年)9月 製袋1号機チャック付きスタンド三方製袋機(西部機械製)増設。
2005年(平成17年)10月 市町村合併により、本社所在地が香川県三豊郡大野原町丸井817番地27から香川県観音寺市大野原町丸井817番地27に変更。
2006年(平成18年)3月 鵜沼龍司に代わり、横山恒彦が代表取締役社長に就任。
2006年(平成18年)7月 生産管理システム(MAPS)バージョンアップ。
2006年(平成18年)10月 第3期工場増築工事。
2009年(平成21年)5月 新インキ倉庫新築。
2010年(平成22年)8月 ISO9001:2008認証取得。
2012年(平成24年)8月 ISO14001:2004認証取得。
2013年(平成25年)6月 ドライラミネーター1号機更新。
2014年(平成26年)2月 自動欠点検出器付片面検査巻返機(検査2号機)増設。
2015年(平成27年)6月 8色振分けグラビア印刷機(1号機)を更新。一軸スリッター機2台(2号機・5号機)を更新。空調設備を電気式モジュールチラーに変更。
2016年(平成28年)8月 ISO9001:2015およびISO14001:2015に更新。
2017年(平成29年)2月 横山 恒彦に代わり、但田 哲男が代表取締役社長に就任。
2017年(平成29年)4月 製品倉庫増築。
2018年(平成30年)10月 食品安全システムFSSC22000認証取得
2019年(令和元年)8月 工場増築棟完成
ホームページ http://www.nishi-pack.co.jp/

連絡先

西日本パック株式会社
〒769-1615
香川県観音寺市大野原町丸井817番地27
採用担当:管理課 堀田
TEL:0875-27-9261
E-mail:k-hotta@nishi-pack.co.jp
掲載開始:2019/03/01

西日本パック株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

西日本パック株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)