光製薬株式会社
ヒカリセイヤク
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
医薬品
医療機器
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

当社は、輸液製剤を中心としたさまざまな医薬品の研究開発・製造・販売をおこなっています。官公立病院をはじめ全国各地の医療機関のニーズに、高い品質と信頼でお応えしています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

輸液製剤を中心とした医薬品で人々の健やかな未来社会創りに貢献

光製薬では、昭和16年の創業以来、官公立病院をはじめ全国各地の医療機関のニーズにお応えして、常に安定した品質の医薬品を届けてきました。なかでも基幹製品である輸液製剤は、重病患者のライフサポートをはじめ、現代医療において重要な役割を果たすものとして、医療機関をはじめ各方面から高い評価をいただいています。輸液製剤を扱って70年以上の実績が証明する、生産の安定性・信頼性・技術力は、当社の最大の強みです。近年は、更に取り扱い製品の幅を広げ、X線造影剤や循環器官用薬の注射剤などの分野にも注力。いずれも人の生命に関わる製品であり、その一つひとつが医療の未来に貢献します。

事業優位性

営業のしやすさは、70年以上かけて築いた強固な基盤にあり!

最前線で活躍中の営業(MR)が現場で感じる当社の強み。それは、官公立病院における当社の輸液製剤の圧倒的な使用実績にあります。一般にはなじみが薄い輸液製剤ですが、実はあらゆる疾病治療・手術に不可欠な製剤であり、さまざまな診療科で広範に使用される品目といえます。この輸液製剤を創業期から一貫して自社開発・研究・製造販売してきた当社は、今ではほぼすべての官公立病院で取引実績があります。また大学病院、特に国立大学附属病院を中心に当社製品は採用・使用されているため会社の認知は高い結果が出ています。以上のような背景と強みにより、同業他社に多いドクターへの接待などは当社ではほとんどありません。

社風・風土

現場からの提案が奨励される社風は本社でも、支店でも、工場でも

「容器の開封の仕方を、より使いやすく変えたい」(営業)。「生産性を高めるために、装置を一から設計して作りたい」(工務)。これらはいずれも、現場社員の発案から実現された事例です。長年の実績があるとはいえ、目まぐるしく発展する現代医療の世界において、常にお客さまのために、ひいては最終的なユーザーである患者さまのために、何ができるかを考え、改良・改善を重ねていくことは当然の使命です。当社には、現場からの提案が奨励される社風があり、部署を問わず改善意欲が旺盛なのが特徴です。工務と製剤の部署が一体となった工場では、毎月優れた提案を表彰する『提案制度』があり、工場勤務社員の一体感を生み出しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆工務課(機械/電気専攻の方)
生産機器の設計やメンテナンス、工場内ユーティリティー管理を行っていただきます。

◆品質管理部(化学系専攻の方)
原料、資材、中間製品、製品の分析試験を習得し、品質管理・製造管理業務に従事していただきます。

◆営業部(MR)
担当するエリアの病院を訪問し、医師および薬剤師に医薬品情報を提供していただきます。

会社データ

事業内容 〇医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器、食品の製造・輸入・販売
〇医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器、食品の製造機械の販売
〇前各号に付帯する一切の業務
設立 1947年
資本金 9000万円
従業員数 240名(2018年3月現在)
売上高 66億3400万円(2018年3月期決算)
代表者 代表取締役 高橋 維朗
事業所 〇本社
東京本社:東京都台東区今戸2丁目11番15号

〇営業所
大阪営業所:大阪府大阪市中央区北浜東2-12 天満八軒家ビル4F

〇工場
栗橋工場:埼玉県加須市砂原2220-3
栗橋第二工場:埼玉県加須市新利根1-8-1
丸山工場:埼玉県加須市間口972

〇品質管理棟(研究所)
埼玉県加須市新利根1-8-1

〇配送センター
埼玉県加須市間口972
沿革 1941年 東京都荒川区三河島にて高橋四郎製薬所を創業
1946年 東京都台東区浅草今戸2丁目11番15号に移転(現在の本社所在地)
1947年 組織変更 商号 光製薬株式会社資本金80万円
1953年 資本金160万円に増資
1964年 資本金900万円に増資
1965年 埼玉県北埼玉郡大利根町に栗橋工場新設
1976年 厚生省に基づきGMPに適合する新工場完成
1982年 資本金8000万円に増資
1985年 資本金9000万円に増資
1988年 従業員持株制度開始(光製薬従業員持株会)[3/25] 関連会社 光興産有限会社 設立(損害保険事業)[10/16]
1991年 埼玉県北埼玉郡大利根町(加須、大利根工場団地)に研究所新設
1994年 高橋維朗が代表取締役社長に高橋ヨシは代表取締役会長へ
1995年 品質保証室開設(Quality Assurance)
1996年 研究所の同敷地内に配送センター新設
2002年 厚生労働省に基づきGMPに適合する新製剤棟完成
2004年 執行役員制度の導入
2004年 本社新社屋竣工
2005年 丸山工場 操業開始
2012年 栗橋第二工場 竣工
ホームページ https://www.hikari-pharm.co.jp/

連絡先

光製薬株式会社
〒111-0024
東京都台東区今戸2丁目11番15号
採用担当:前田
TEL:03-3874-9354
掲載開始:2019/03/01

光製薬株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

光製薬株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)