宮崎キヤノン株式会社
ミヤザキキヤノン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 会員制ページ
  • 正社員
業種
家電・AV機器
総合電機(電気・電子機器)
本社
宮崎

私たちはこんな事業をしています

宮崎キヤノンは、1980年に宮崎県の誘致企業として木城町で操業を開始しました。
産業構造が日々変動する中、信頼される品質と最小コストでのものづくりを目指す為に、「品質改善活動」「生産革新活動」「自動化」など様々な活動を展開しております。2019年5月には、高鍋新工場が完成し、デジタル一眼レフカメラ・EFレンズの一貫生産体制を構築しております。

当社の魅力はここ!!

企業理念

キヤノンの英知を結集した未来型新工場!

弊社は1980年に宮崎県の誘致企業として木城町で操業を開始し、2019年5月に高鍋町新工場へ本社移転しました。操業当時はキヤノンのフィルムカメラの生産からスタートし、インクジェットプリンター、デジタルカメラの生産と、市場の変化に対応すべく生産体制を変化させてきました。現在の主力製品はデジタル一眼レフカメラの「EOS」シリーズ。1997年からは製品に用いる基板の実装を開始し、部品の調達から実装-組立-梱包までの一貫生産を行うことで工場の効率化を実現。現在も信頼される品質と最小コストでのものづくりを目指して「品質改善活動」「生産革新活動」「自動化」を進めているところです。

技術力・開発力

世界ナンバーワンの品質を目指して

弊社ではベルトコンベアを廃止し、一人ひとりが自らの技能レベルに応じ、多くの工程をこなして製品を組み立てるセル生産を導入。各人の工夫と努力が直接、品質の向上へとつながり、作る“喜び”が実感できるうえ、技術部門の自動機開発により、飛躍的に生産効率が上がりました。こういった生産革新活動、徹底した品質保証への取り組み、製品安全へのこだわりなど、キヤノンが蓄積してきたノウハウに、弊社独自の生産手法をブレンドし、世界トップクラスのものづくりを実現しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます


■エンジニア
 自動機設計、制御、実装工程設計、SE、 旋盤フライス盤加工・FA装置組立 など

■コーポレートスタッフ
 人事、経理、経営企画、生産管理 など

会社データ

事業内容 デジタル一眼レフカメラ、デジタルビデオカメラ等の製造/評価
設立 1980年7月1日
資本金 8,000万円
従業員数 1,135人(2019年4月時点)
売上高 680億円3,300万円(2018年12月期)
代表者 代表取締役会長(兼)社長 増子律夫
事業所 本社 高鍋事業所 : 宮崎県児湯郡高鍋町南高鍋11700-1
    木城事業所 : 宮崎県児湯郡木城町大字高城4308-1

連絡先

〒884-8611
 宮崎県児湯郡高鍋町大字南高鍋11700-1
 TEL:0983-22-2111
掲載開始:2019/03/01

宮崎キヤノン株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

宮崎キヤノン株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)