日立化成株式会社
ヒタチカセイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 株式公開
  • 正社員
業種
化学
ガラス・セラミックス/半導体・電子部品・その他
本社
東京

先輩社員にインタビュー

生産技術部 ※取材当時の部署名
T.K
【出身】首都大学東京  工学部 機械工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 生産の問題点を見出し、改善を図る仕事。
液晶ディスプレイ製造などに用いられる粘着保護フィルムの生産技術開発です。歩留りや稼働率といった通常の改善からプロジェクトとして行われる製品品質の向上まで、さまざまなテーマを持って仕事に臨んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
入社以来、着実に成長していると実感しています。
当社では、入社2年目に本社採用の新入社員全員が参加する論文発表会が行われます。もちろん私も論文を執筆。内容の中心はそれまでの製造現場で学んだことをベースに、仕事の進め方や、今後の課題などをまとめたものでした。入社してまだ間もなく、実績といえるのはこれからの段階であった私の論文が、どんな評価をされるかはまったく見当がつきませんでした。ところが、技術開発部のトップである上司から「論文を読んで、あなたが一番成長していることがわかった」と、私にとって最大級の評価をいただくことができたのです。製造現場という学生時代には経験できなかった環境で、さまざまなことを学び成長していたと実感できたのです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 機械と化学、両面の知識が活かせると思ったから。
大学で機械工学を専攻し、メッキ加工に関する研究をしていたので、機械の知識も化学の知識も活かせる化成分野の生産技術開発の仕事を志望するようになりました。当社は化成品のメーカーとして、エレクトロニクスや工業材料、住宅資材などさまざまな製品を製造しており、自分の研究成果が活かせるのではないかと感じていました。また、当社で働く大学の先輩から「この会社は若いうちから責任ある仕事ができるよ」という情報を得ていたことや、面接の質問内容が人物像や人間性を知ろうとしている姿勢を感じたことが、入社を決めた理由になりましたね。
 
これまでのキャリア 生産技術開発(現職・今年で10年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動とは人生のパートナーを探すようなもの。相手に選ばれるだけでなく、自分に合った中身のある企業を探して、「自分がここを選んだ」という明確な意識と意志を持つことが大切だと思います。また面接では自分の思ったことを素直に話すようにしてください。「これは言うべきか、言うべきでないか」と迷ったときは言うほうを選択する……。仮に結果がダメだったとしても、言わなかったときのほうが後悔が大きいものです。

日立化成株式会社の先輩社員

半導体に使用する材料の開発を担当。

電子材料事業部実装材料開発部  ※取材当時の部署名
Y.N

さまざまなお客様に提案していく仕事。

機能性樹脂営業部
S.U

掲載開始:2019/03/01

日立化成株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日立化成株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)