株式会社千代田ビデオ
チヨダビデオ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
放送
出版/通信/情報処理/インターネット関連
本社
東京
直近の説明会・
イベント

私たちはこんな事業をしています

弊社は48年に渡り「テレビ番組・演劇コンサート収録・イベントライブ映像・WEB動画・企業PV」
などの映像収録・編集を手掛けています。
日本科学技術振興財団が東京12 チャンネル(現テレビ東京)を発足させる際に整備したスタジオを拠点に、
1970 年以来長年にわたり放送番組制作を中心に業界の発展に寄与してきた総合技術会社です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

テレビ技術会社として2020年には創立50周年を迎えます!

おかげ様で来年2020年には、創立50周年の節目の年を迎えます。IT技術の急激な進化に合わせ我々の業界は劇的な変化を遂げ可能性はさらに広がりを見せております。当社はこれまでにない様々な変革が求められる事業環境の中、映像制作技術プロダクションならではのチャレンジスピリットを常に忘れず、様々なエンターテインメントの一端を担い、求められる情報を正確に届ける伝え手としての使命を意識し、クライアントの皆様の発展に資することはもとより、社会貢献、社業発展、そして全従業員の人生をより豊かにすることを目標に邁進してまいります。

社風・風土

映像業界のプロへ!みなさんを育てます!

今年度は、営業・映像・音声・照明・VE(ビデオエンジニア)・編集・MAの7職種を募集致します。入社後は、新入社員研修の一貫として、採用職種含めて各職種はどのような事をやっているのか?テレビ映像技術全体を経験してから、ご本人の採用職種にて、現場で専門のスキルを磨いて頂きます。平均勤続年数も14年と長く、平均年齢も39歳と若手のスタッフで構成されている会社なので、和気あいあい、楽しく、相談しやすい環境です。困った時はまわりの先輩に頼ってください!「研修制度」「自己啓発支援」など充実してますので、キャリアアップのフォローも万全です。ものづくりが好きな方、テレビ業界に興味をお持ちの方、ぜひご応募ください!

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■営業職
■技術職【映像・音声・照明・ビデオエンジニア・編集・MA】

営業希望の方は テレビ番組等の営業、技術職希望の方は
テレビ番組の収録や編集などに携わっていただきます。
最初は「アシスタント」として、基礎を身につけて頂きます。
慣れるまでは時間がかかりますが一つひとつ丁寧に指導します。

会社データ

事業内容 ■テレビ番組の制作技術業務全般(スタジオ・中継・ロケ・編集・MA)
■テレビ番組制作のCGおよび美術デザイン業務
■テレビ放送の運行・送出技術業務
■ブロードバンド配信用コンテンツの制作技術業務
■行政・企業・販促用などのビデオ制作技術業務
■各種イベントの撮影・中継・伝送・展示業務
■スタジオ設備・中継車・編集室などの賃貸
■アーカイブ業務
■太陽光発電事業
設立 1970(昭和45)年11月18日
資本金 7,200万円
従業員数 163名/男130名・女33名 (2019年4月1日現在)
代表者 代表取締役社長 島岡 唯信
事業所 【本社】
〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2-1 科学技術館2階 
TEL 03-3215-2741(代表)  FAX 03-3201-7366

【編集センター3one(スリーワン)】
〒150-0044 東京都渋谷区円山町19-1 渋谷プライムプラザ B1F 
TEL 03-5457-2131(代表)  FAX 03-5457-2132

【千代田ビデオ・渋谷分室】
〒150-0047 東京都渋谷区神山町17-3 テラス神山202号室
平均年齢 39.2歳  (2019年4月1日現在)
グループ会社 ■株式会社千代田ラフト
〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-1-19 青葉台石橋ビル9F
TV番組、CM、教育映像、PR映像、大型映像、電子書籍、イベント企画・制作、
映像にまつわるあらゆるコンテンツを新しい視点でクリエイトするカンパニーです。
主要取引先 日本放送協会、日本テレビ放送網、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビジョン、
東京メトロポリタンテレビジョン、日本科学技術振興財団、信越放送、テレビ埼玉、
NHKテクノロジーズ、NHKグローバルメディアサービス、NHKエデュケーショナル、
NHKエンタープライズ、文化工房、ネクサス、ジーズ・コーポレーション、
ビーエムシー、ソニーPCL、松竹、ホリプロ、ドワンゴ、Abema TV、他関連制作プロダクション
沿革 ■1970年 
(株)千代田ビデオ設立
北の丸公園、科学技術館内で番組制作技術業務開始、テレビスタジオ1室

■1974年
テレビスタジオよりTBS「3時にあいましょう」(月~金)の生放送を開始

■1978年
MA業を本格的に開始、音声制作設備(MA)整備

■1980年
中継車によりTBS「街角テレビ」(月~金)の帯生放送を開始
  
■1986年
NTV「世界陸上」や「自転車競技」など多彩なスポーツ中継を実施、中型中継車新設

■1987年
NTV「箱根駅伝」の中継に参画して一部区間を担当し、現在も継続して実施、大型中継車更新

■1988年
東京ドームの「世界ヘビー級ボクシング(マイクタイソンVSトニータップス)」をアメリカへ生中継
TBS「イカすバンド天国等」の生放送を日比谷シャンテスタジオから業界初の全女性技術スタッフで実施

■1989年
グループ会社「(株)千代田ソフトプランニング」設立
番組の企画、演出、制作などの業務を開始
小型中継車 新設

■1993年
Jリーグ開幕年のテレビ東京「サッカー中継」で同局より年間最優秀映像賞を受賞
  
■1995年
MXTV開局にあわせ朝生中継番組「スクエア1200」の放送を中継車で実施
小型の機動中継車 新設

■1996年
グループ会社「(株)千代田テック」設立
制作技術の子会社として業務を分担
  
■1997年
伝統文化放送「歌舞伎」の中継制作を開始
   
■1998年
ドイツ国営放送ZDF・長野放送にそれぞれ技術協力
新大型中継車 増設

■1999年
マルチキューブを活用した大型映像業務開始、ハイビジョンカメラ導入

■2000年
編集センター3one を代々木に開設
渋谷区富ヶ谷の京王代々木ビル内にハイビジョン対応のポスプロ技術体制を整備
SD編集3室、HD編集1室、MA1室、CG制作設備

■2001年
ハイビジョンによる番組制作本格化
HD可搬型中継スイッチングシステム導入
HD編集室増設(2室体制)

■2002年
および 国際映像制作に技術協力
5-1サラウンド対応MA室 増設
ノンリニア編集室整備

■2003年
グループ会社(株)千代田ソフトプランニングが
(株)オフィス・ラフトと合併し「(株) 千代田ラフト」を設立
  
■2004年
ブロードバンド配信用のコンテンツ制作開始
モバイル放送の運行業務開始、HD編集室増設(3室体制)

■2005年
中国大紀行製作委員会のメンバーとして
ハイビジョンデジタル方式による販促用DVD版を完成
  
■2006年
春、秋の六大学野球をネット配信用に全試合中継
バスケット世界選手権の浜松大会を中継
デジタルハイビジョン中継車 新設

■2007年
CS放送「サイエンスチャンネル」の運行業務開始
スタジオ控室など周辺環境リニューアル

■2008年
NTV「東京マラソン」に技術協力
渋谷に千代田ビデオ渋谷分室を開設、スタジオ設備HD 化

■2009年
編集センター3one を道玄坂に移設
月周回衛星「かぐや」の映像技術業務
HD リニア編集4 室、HDノンリニア編集2 室、MA2 室、CG制作設備

■2010年
グループ会社「(株)ヴァーテック千代田」が誕生 (千代田テック改称)
3Dライブコンサート中継業務の開始
デジタルハイビジョン中継車を3D 対応に改修
LTO アーカイブシステム 新設

■2011年
アーカイブ、レンタル業務の開始
販売管理システム G-macs の導入

■2012年
オンライン動画マニュアル事業の開始
デジタルワイヤレスインターカムシステムの導入

■2013年
当社照明担当 西澤庸浩が「日本照明家協会 テレビ部門協会賞大賞
文部科学大臣賞」をNHK土曜ドラマSP「永遠の泉」にて受賞
再生可能エネルギー太陽光発電による売電事業の開始
デジタルハイビジョン中継車(60P対応)の新設
MAスタジオをラウドネス対応に改修
 
■2014年
NHKメディアテクノロジー東北支社への運行送出業務技術協力開始
ライブイベント産業展に出展、千代田ビデオ「中期経営ビジョン2020」の策定

■2015年
科学技術館開館記念イベント参加
4kHD中継車稼働開始
音声中継車の稼働開始

■2016年
Web系「モンスターストライク」「ニコニコ超会議〈ニコニコ動画〉」業務の開始

■2017年
DAZN「Jリーグ中継(J1川崎、J2松本)」の開始
テレビスタジオの総合整備
千代田ビデオグループロゴの決定

■2018年
4K対応ノンリニア編集室の稼働開始
本社事務所拡大と一部フリーアドレス化
日本照明家協会 テレビ部門協会賞 優秀賞受賞 照明担当 萩原修
受賞番組:「The Cover's Fes2017」
大規模災害のBCP対策 安否確認サービス2の導入

連絡先

〒102-0091
東京都千代田区北の丸公園2-1科学技術館2F
株式会社 千代田ビデオ 総務室 総務部
TEL:03-3214-5958
E-Mail: saiyo-ml@chiyoda-v.co.jp
掲載開始:2019/03/01

株式会社千代田ビデオに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社千代田ビデオに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)