ポリマー化成株式会社
ポリマーカセイ
2020
業種
化学
建材・エクステリア/金属製品/その他製造
本社
福井

私たちはこんな事業をしています

“暮らしに生きる形を創る”
これが、「ポリマー化成の使命であり、お客様のニーズにお答えする基本である。」と実感しています。
私たちは、関連会社を含めたグループ全体のノウハウを集結することによって、時代への対応を模索したシステムを展開しています。
住宅建材をはじめ、家具部品、建築資材、家電や自動車関連の部品など、身近なところに当社の製品が数多く使用されています。
 

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

『全員参加のモノづくり より良いモノを!』

「開発力と先進の技術がなければ高信頼には繋がらない。」といっても決して過言ではありません。この生産体制を維持するためには、全工程を把握すること。つまり、自社一貫体制であることが不可欠です。商談の場や社内の打ち合わせでは、営業、技術、設計など各部署の社員がそれぞれの専門知識を出し合い、“より良いモノづくり”を目指して取り組むことで、これまで世になかった新しい製品を次々と生み出しています。

事業優位性

『あらゆるニーズに対応することはポリマー化成の信条』

ポリマー化成はもともとプラスチック押出成形から始まった会社ですが、お客様のニーズは年々多様化し当社もそれに対応すべく様々な加工技術や素材の技術が必要になってきました。 ”プラスチック加工技術”、”木材加工技術”、”印刷関連技術”、”金属加工技術”、”金型技術”、”機械・電気設備技術”、”材料の技術”、等々・・・。近年ではより高度なものが要求され、会社で持っている知恵と技術がさらに重要になってきています。 当社では材料、生産方法、設備、事務処理、人や物の流れを一から見直し、改善できるところを徹底して行い自分たちの技術として取り入れ、次の変革に備えています。

事業・商品の特徴

『暮らしに生きる形を創ります』

当社はプラスチックの押出成形をメインに、住宅資材のラッピング加工、射出成形や金属加工、生産設備の製作を行なう会社です。住宅関連では主に扉周り、クローゼット、床などに使用される建材をはじめ、机やタンス等に使用される家具部品、建築資材、家電や自動車関連の部品など、生活の身近なところにも当社の製品が数多く使用されています。ニーズが益々多様化する中、こうした自社一貫生産システムが生み出すフットワークの軽さや提案力を武器に、お客様が求める様々な分野の製品開発に全社一丸となって挑戦しています。

会社データ

事業内容 ・プラスチック成型部門(押出し成型、射出成型)
・木材加工部門(ラッピング加工) ・二次加工部門
・グラビア印刷部門 ・金型製造部門 ・金属加工部門 ・機械設備部門
設立 1972年6月
資本金 3億3,800万円
従業員数 320名(2017年4月現在)
売上高 97億円(2016年6月実績)
代表者 代表取締役 塚崎 勲
事業所 ■福井本社
910-3613
福井県福井市甑谷町29-22-14

■東京営業所
103-0023
東京都中央区日本橋本町3丁目3-6 ワカ末ビル 4階

■鯖江市事業所、越前市事業所
沿革 1972年 6月 合成樹脂の成型を目的に創業
1975年 9月  ピーエス化学(株)を設立し操業開始
1983年 9月 (株)伸永を設立し操業開始
1984年 1月 フルエッジ(木口材)製造開始
1987年10月 東京営業所開設
1987年10月 ライン精工(株)を設立し操業開始
1987年10月 メイク工業(株)を設立し操業開始
1988年 7月 社名をポリマー化成(株)に変更
1995年 8月 射出成型工場操業開始
1999年 8月 甑谷工場操業開始(押出し工場を福井市へ移転)
2008年 4月 エルテクト下河端工場を設立し操業開始
2008年 4月 ライン精工下河端工場を設立し操業開始
2009年 8月 (株)TOMI-TEXを設立し操業開始
2012年 9月 東京営業所移転(中央区日本橋本町)
2015年 7月 システム部門設立
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)