マルヤス機械株式会社
マルヤスキカイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

マルヤス機械株式会社

【機械/プラント・エンジニアリング/輸送機器/コンベヤ】
  • 正社員
業種
機械
プラント・エンジニアリング/重電・産業用電気機器
本社
長野

私たちはこんな事業をしています

「コンベヤならマルヤス機械!」
搬送業界のファーストコールカンパニーを目指す
マルヤス機械の強みは自社工場での一貫生産!

部品だけ、加工だけの下請け的な仕事ではない、
完成品を作り上げるやりがいがある!
製品には自社ブランドを冠し、自信と誇りを持って
ものづくりに取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

労働力不足に社会貢献するコンベヤ

昨今の少子化・高齢化社会の影響により、企業の労働者不足は深刻な社会問題となっています。人間の代わりに働くコンベヤは、労働力不足を解消する手段として、あらゆる業種から必要とされています。今後、少子高齢化が加速していく中、時代のニーズに応えつづけていくことが社会への貢献だと考えています。これからも当社の製品がますますお客様の問題解決にお役立てできるよう、さらに技術力の高みを目指していきます。

仕事内容

「私達が造った!と言える自信」自社工場が支える品質と性能

マルヤス機械の強みは研究開発から設計、製造、販売まで自社で取り組む一貫体制。様々な工作機械とそれを操る熟練技能者がそろった自社工場では、部品の加工から完成品の組み付けまで高品質な製造が行なわれ、カタログの規格を超えたお客様のご要望を製品化することができます。部品だけ、加工だけの仕事ではない、ものづくりの面白さを工場見学でご覧ください。

技術力・開発力

非接触駆動のマグネットドライブ

液晶テレビの表面に使われるガラス基板は厚さ0.5mm、大きさは3m四方。この巨大で繊細なガラス基板をマルヤス機械のコンベヤが運んでいます。ホコリが発生する従来のゴムベルト駆動に代ってマルヤス機械は磁石を採用。非接触状態でホコリを出さずにローラーを駆動する「レスベヤ」を開発、特許を取得しました。磁力駆動は振動も少なく、薄いガラスの搬送には最適!ホコリの発生を極限まで減らしたレスベヤは多数の実績を重ねています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

各種コンベヤの研究開発から設計、製造まで、
自社工場の一貫生産体制で取り組んでいます。

お客様は最先端のハイテク業界から食品まで幅広く、
それぞれの搬送物に最適なコンベヤを設計、製造します。

設計は機械設計と電気制御設計にわかれており、
社内での設計業務だけでなく、稼動立会いや
客先への出張も行います。

会社データ

事業内容 各種コンベヤ・搬送省力機械の開発・設計・製造・販売。
お客様のニーズに応えたコンベヤは、あらゆる業種の生産現場で活躍!
液晶テレビの製造にはホコリの出ない「レスベヤ」(特許取得)が、
食品工場では簡単に分解洗浄できる「フードベヤ」が活躍しています!
加工や部品だけの仕事ではない、完成品を作り上げる総合メーカーです。
設立 1938年
資本金 1億2168万円
従業員数 424名(男386・女38)
売上高 133億4,000万円(2017年12月期)
113億2,000万円(2016年12月期)
101億5,000万円(2015年12月期)
92億7,500万円(2014年12月期)
88億4,200万円(2013年12月期)
代表者 代表取締役社長 林 広一郎
本社所在地 長野県岡谷市成田町2-11-6
事業所 本 社/長野県岡谷市
支 店/東京、名古屋、大阪
営業所/岡谷、福岡、仙台、広島
事務所/札幌、北関東、南関東、新潟
工 場/岡谷、川岸(長野県岡谷市)
沿革 1938年3月  満留安機械工業株式会社創立。
         製糸機械並びに産業機械の製造開始。
1945年10月  社名をマルヤス産業株式会社に改称。
1953年9月  製造品目を変更し、搬送省力機械の設計製作を開始。
1961年8月  社名をマルヤス機械株式会社に改称。
1998年10月  「長野県発明くふう展」でミニベルトカーブコンベヤ(MMBC3 180°)
          「科学技術庁長官奨励賞」受賞。
1999年10月  厚生年金保険事業功労として社会保険庁長官表彰授賞。
2003年11月  (社)発明協会主催 関東地方発明表彰でレスベヤ発明奨励賞受賞。
2006年10月  「長野県発明くふう展」でクリップベヤが「長野県知事賞」受賞。
2008年10月  「長野県発明くふう展」でピッチ整列コンベヤが「特許庁長官奨励賞」受賞。

連絡先

〒394-8540
長野県岡谷市成田町2-11-6(JR岡谷駅より徒歩10分)
マルヤス機械株式会社
電話:0266-23-5630
担当:総務課 板山(いたやま)
メール:t-itayama@maruyasukikai.co.jp
URL:http://www.maruyasukikai.co.jp
掲載開始:2019/03/01

マルヤス機械株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

マルヤス機械株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)