巴工業株式会社
トモエコウギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

巴工業株式会社

【東証一部上場】 化学品専門商社/機械メーカー/水処理
  • 株式公開
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(化学製品)
機械/プラント・エンジニアリング/その他商社/設備・設備工事関連
本社
東京
直近の説明会・
イベント

私たちはこんな事業をしています

機械メーカーと化学品商社。2つのコアビジネスを展開するユニークな会社です。

遠心分離機メーカーとしては、環境保全、化学工業、食品、エネルギー、医療など多岐にわたる産業を支え、化学工業製品の専門商社としては、鉱産物や樹脂、添加剤、半導体関連部材、レアメタルなど様々な材料を取り扱い、お客様のニーズに応えています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

創業以来、赤字&リストラ”ゼロ”。離職率1.67%の理由

日本トップクラスの遠心分離機メーカーとして、また、世界中の化学工業製品を扱う専門商社として。巴工業は二つの顔を持ち、この両事業が「高い技術と優れた商品を提供し、社会に貢献する」という企業理念を実践しながら、切磋琢磨しあい、業績を相互に補完してきました。そんな巴工業では“企業は「人」で成り立っている”と考えており、お客様だけではなく、社員に対しても「誠実」であることを大切にしています。「従業員に生きがいを見出す場を提供すること」。そして「創造と創業の心を持って会社を成長、発展させ巴工業グループ各社に関連するすべての人々の豊かな未来を築くこと」を心掛けて事業に取り組んでいます。

事業・商品の特徴

【機械】世界を舞台に次世代のスタンダードを生み出していきます

国内はもちろん、海外でも、多くの化学プラントや食品プラント、下水処理場などで使用され、高い評価を得ている巴工業の遠心分離機。そのシェアは国内トップクラスで、これまで数多くのスタンダードを生み出してきました。当社の製品はユーザーそれぞれの用途に合わせたオーダーメイドが基本です。そのため営業は、ユーザーの希望する用途や処理物、処理量、設置場所などに合わせた仕様のプランニングからスタート。また技術・生産部門では、機能、素材、強度、構造などをトータルにとらえ、お客様のための「オンリーワン」の製品に仕上げていきます。巴工業を通して、自分の功績が確実に残されていく。そんな可能性が世界中に広がっています。

事業・商品の特徴

【化学品】時代に必要な素材をかぎ分け、創造性を売る仕事です

「環境にやさしい熱エネルギーを作るための素材は?」 そんな高度なオファーが寄せられる化学品本部は、世界各国のニッチで高付加価値な商品を市場に提供する化学工業製品の専門商社です。建築資材としての鉱産物、製品に様々な特性を与える添加剤、乾燥や脱臭に効果のある吸着触媒・・・。扱う商品は25,000種類以上になります。私たちは、いわば先進技術をカタチにするための素材の調達師なんです。その仕事は“ユーザーが求めるモノや付加価値は何か”を見極めるために素材メーカーと密接に連携し、新しいアイデアを付加しながら最もふさわしい形を模索していくこと。星の数ほどある材料や素材をどう料理するのか? それがこの仕事の魅力です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

当社は、職種別採用により、優れた専門性と高い技術力を持った各分野のプロを育てます。

採用予定職種は次の通りです。
【機械部門】セールスエンジニア(営業)、機械設計、電気設計、プラント設計
【化学品部門】セールスエンジニア(営業)
【管理部門】法務

会社データ

事業内容 【機械事業】
遠心分離機をはじめとする各種分離機および応用装置・関連機器の製造・販売

【化学品事業】
化成品、工業材料、無機材料、電子材料、合成樹脂、洋酒類等の輸出入販売
設立 1941年(昭和16年)5月29日
資本金 10億6,121万円
従業員数 単体:387名(連結:715名)
平均年齢 40.3歳(2018年10月現在)
平均勤続年数 14.2年(2018年10月現在)
離職率 1.67%(直近10年間平均)
売上高(連結) 2018年10月 423億5,800万円
2017年10月 410億9,300万円
2016年10月 391億8,000万円
売上高(単体) 2018年10月 378億7,200万円
2017年10月 363億700万円
2016年10月 359億9,200万円
経常利益(連結) 2018年10月 23億3,500万円
2017年10月 22億1,900万円
2016年10月 17億8,000万円
経常利益(単体) 2018年10月 19億9,400万円
2017年10月 20億200万円
2016年10月 18億2,200万円
代表者 代表取締役社長 山本 仁
経営理念 1.高い技術と優れた商品を提供し、社会に貢献する。
2.創造と創業の心を持って会社を成長、発展させ巴工業グループ各社に関連するすべての人々の豊かな未来を築く。
3.従業員に生きがいを見出す場を提供する。
事業所 本社:東京(品川区北品川)
支店:大阪
営業所:札幌、仙台、名古屋、福岡
工場:神奈川(大和市、平塚市)
海外:ソウル、ジャカルタ、昆山
関連会社 〈国内〉
巴機械サービス株式会社
巴マシナリー株式会社
巴物流株式会社
巴ワイン・アンド・スピリッツ株式会社

〈海外〉
星際化工有限公司
星際塑料(深セン)有限公司
巴工業(香港)有限公司
巴恵貿易(深セン)有限公司
巴栄工業機械(上海)有限公司
Tomoe Engineering USA Inc.
TOMOE Trading (Thailand) Co.,Ltd.
沿革 昭和16(1941)年:会社設立
昭和25(1950)年:シャープレス社(米)と技術援助契約を締結し、遠心分離機の製造・販売を開始
昭和27(1952)年:ユニオン・カーバイド社(米)より各種合成樹脂、コロンビア活性炭他の販売権を獲得
昭和44(1969)年:サガミ工場開設
昭和45(1970)年:産業排水、地方自治体の下水などの環境保全関連への取り組みを開始
昭和63(1988)年:最初の海外拠点として、ソウル支店を開設(以後、90年台北、91年香港、98年ジャカルタ、2004年北京、2007年上海、2012年昆山)
平成元(1989)年:中国広東省深セン市に合成樹脂着色・コンパウンド加工を目的に合作会社深セン美星塑料有限公司を設立
平成 2(1990)年:下水処理用で世界最大の処理量を誇る横型デカンタXM1006が完成、東京森ケ崎処理場にて活躍
平成 8(1996)年:日本証券業協会に店頭登録
平成 9(1997)年:テレフタル酸製造プロセス用の世界最大の竪型デカンタP-7850完成
平成11(1999)年:湘南工場開設
平成12(2000)年:テクノロジーセンター開設
平成13(2001)年:中国広東省深セン市に合成樹脂着色、コンパウンド加工を目的に星際塑料(深セン)有限公司を設立
平成16(2004)年:香港における営業活動をより機動的なものとするために巴工業(香港)有限公司
を設立
平成16(2004)年:東京証券取引所市場第二部に株式を上場
平成17(2005)年:東京証券取引所市場第一部へ指定替え
平成18(2006)年:遠心分離機等の製造を目的として、巴栄工業機械(上海)有限公司を設立
平成19(2007)年:東京都品川区大崎に本社を移転。上海事務所開設
平成20(2008)年:中国広東省深セン市に合成樹脂着色、 コンパウンド加工を目的に星科工程塑料(深セン)有限公司を設立
平成21(2009)年:シカゴ事務所開設
平成24(2012)年:昆山事務所開設
平成24(2012)年:中国広東省深セン市に中国における商社活動と人民元取引を目的に巴恵貿易(深セン)有限公司を設立
平成25(2013)年:米国テキサス州リバティーに遠心分離機の現地直販やメンテナンス等を目的にTomoe Engineering USA Inc.を設立
平成27(2015)年:東京都品川区北品川に本社を移転
平成27(2015)年:タイ国バンコク市に各種化学工業製品の卸売業(輸入および輸出)を事業内容とするTOMOE Trading (Thailand) Co.,Ltd.を設立
主要取引銀行 みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行
主な取引先 【機械事業】
東京都下水道局、メタウォーター(株)、水ing(株)、丸紅テクマテックス(株)、三機工業(株)、三機環境サービス(株)、三菱ガス化学(株)、(株)日立製作所、Shanghai Balong Co.,Ltd.、MCC PTA India Corp、KANEKA NORTH AMERICA LLC 他、国内外多数

【化学品事業】
宮川化成工業(株)、東洋インキ(株)、神島化学工業(株)、アキレス(株)、(株)T&K TOKA、啓和炉材(株)、(株)ノザワ、水口化成(株)、関西化学工業(株)、DIC(株)、吉野石膏(株)、関西ペイント(株)、ユニオン昭和(株)、エボニックジャパン(株)、ダウ・ケミカル日本(株)、昭和電工(株)、東ソー(株)、帝人(株)、旭化成ケミカルズ(株)、テクノポリマー(株)、SAMSUNG FINE CHEMICALS CO.,LTD.、THE EGYPTIAN FERROALLOYS CO.,LTD.、HUNTSMAN INTERNATIONAL LLC 他、国内外多数

連絡先

人事課 藤本/藤丸/矢作
TEL:03-3442-5120
E-mail:jinji@tomo-e.co.jp
URL:https://www.tomo-e.co.jp/
       https://www.tomo-e.co.jp/j/recruit/

〒141-0001
東京都品川区北品川五丁目5番15号
大崎ブライトコア(19階:総合受付)
(JR 大崎駅 徒歩6分)
掲載開始:2019/03/01

巴工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

巴工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)