株式会社高本損害鑑定事務所
タカモトソンガイカンテイジムショ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社高本損害鑑定事務所

【損害保険/損害鑑定/評価鑑定/各種コンサル】
  • OpenES
  • 正社員
業種
損害保険
シンクタンク/コンサルタント・専門コンサルタント/建設コンサルタント/各種ビジネスサービス
本社
福岡
残り採用予定数
2名(更新日:2019/08/20)

モデルケース

損害保険登録鑑定人(専門職/大卒・大学院・高専)

採用人数 今年度予定 1~5名
昨年度実績(見込) 1~5名
初年度
月収例
月20万円程度(月給制)
選考例
  • WEBプレエントリー
    締切 随時
  • エントリーシート
    締切 随時
  • 説明会
    随時
  • 面接
    随時
  • 内々定
    随時
応募・選考時
提出書類
OpenES、エントリーシート、履歴書、成績書
その他の
ポイント
平均勤続年数15年以上、育休取得率90%以上、住宅補助あり、資格取得奨励金あり

募集要項

求める人物像・選考基準

■一生の仕事に出会ってほしい■

~損害保険登録鑑定人~
それは、リスクの多い現代において
欠かすことのできない損害保険を
中立の立場で鑑定する専門性の高い仕事。
重ねる経験の蓄積があなたの財産となり、
さらに質の高い仕事へとつながります。

突然の災害に途方に暮れる人、
守るべき大切なものがある人…
都会に住む人、地域社会に生きる人…
そんなたくさんの人々の役に立つべく、
日々の努力と向上心を持って取り組んでください。

「一生の仕事」として、
真摯に向き合ってくれる人を歓迎します。

募集概要

職種 【損害保険登録鑑定人】

◆損害保険登録鑑定人とは…
  損害保険会社に委託されて、
   ・建物や動産の損害額算定
   ・保険価額の評価
   ・原因の調査
  などの業務を行う専門家として、
  「一般社団法人日本損害保険協会」が実施する
  鑑定人試験に合格し、登録をした人を指します。

◆鑑定人試験とは…
  ○鑑定人資格には、1級~3級の3つのランクがあります。
    ・受験者は例外なく3級からの挑戦となりますが、
     建築士(1級・2級)の方は「建築」科目が免除となります。
    ・3級合格後、2級、そして1級への挑戦となります。
  ○鑑定人の資格を持っていて、
    ・建築士
    ・ボイラー技士
    ・電気主任技術者
    ・公認会計士
    ・税理士
   などの損保協会が定めた公的資格を取得している場合、
   専門鑑定人(A・B)として登録できます。


一般社団法人日本損害保険鑑定人協会のホームページでは
鑑定人の仕事がどのようなものか紹介しています。

また同ページよりリンクされているインタビューページでは、
弊社社員のインタビューも掲載されておりますので
ぜひ閲覧してみてください。

▼損害保険鑑定人志望の皆さま(一般社団法人日本損害保険鑑定人協会ページ内)
https://www.kanteinin.or.jp/candidate/
▼インタビュー(一般社団法人日本損害保険鑑定人協会ページ内)
https://www.kanteinin.or.jp/candidate/interview.html
勤務地 ■本社
  福岡市博多区店屋町2-33
 ●東京本部
  東京都中央区京橋2-8-8 新京橋ビル 2階
 ●熊本支社
  熊本市中央区九品寺2-1-24 熊本九品寺ビル 7階
 ●さいたまオフィス
  さいたま市大宮区大門町3-42-5 太陽生命大宮ビル 9階
 ●東北オフィス
  宮城県仙台市青葉区中央4-6-1 SS30 9階
 ●宮崎オフィス
  宮崎市広島1-18-13 宮崎第一生命ビルディング新館 9階
 ●北九州オフィス
  北九州市小倉北区堺町2-1-1 ライズ小倉ビル505号

※勤務地は希望を考慮しますが、必ずしも希望通りとならない場合があります
※将来の転勤の可能性もあります
勤務時間 9:00~17:00
採用ステップ&スケジュール ★選考の流れ★

選考~内定までの流れは以下を予定しています。

step1. 【 会社説明会 + 一次面接 】  ※同時開催
馴染みがない職種だけど、とりあえず会社の雰囲気を知りたい、何となく
興味がある、そういう方でも大歓迎です。
仕事についてしっかり説明を聞いていただいた後、質問タイムを含めた
先輩社員との座談会も予定しています。
また、弊社の説明会の特徴として、説明会の後に、そのまま一次面接を
行っています。 (一次面接はグループ面接です)
せっかく割いていただいたお時間を有効に使って頂くためですので、まずは
エントリーをしてみて下さい。

【説明会 + 一次面接】 開催情報は随時リクナビにてアップします。
また、エントリー頂いた方には随時開催のご案内をお送り致しますので、是非
ご参加をお願いします。


step2.【二次選考(適性検査)】
一次選考通過後に、SPIにて適性検査を行います。
こちらからのご案内に従って受験をお願いします。  

step3.【最終選考】
役員による個別面接です。
ここまで来たらもう一歩!
あなたの個性をしっかりアピールしてください。

~ なるべくスピーディーな選考を致しますので、先ずは説明会に参加をお願いします~

給与・福利厚生(待遇)

給与 昨年度給与実績
大学卒、大学院卒 
月給 190,000円
     ・3級鑑定人資格を取得して入社された方は別途資格手当あり
     ・能力給別途
     ・交通費(全額支給)別途
     ・住宅手当別途
諸手当 通勤手当(全額支給)・住宅手当・役職手当・資格手当、その他
昇給 年1回 (4月)
賞与 年2回(6月・12月)
休日休暇 ●週休2日制(原則 土・日)、祝日
 ※休日当番待機制度あり(自宅にて)
  ・月1~2回程度
  ・鑑定人試験合格後より
  ・自宅等で待機
  ・案件要請があれば、それから現場へ
  ・休日出勤手当有り
●有給休暇 (初年度…10日・以後は法定どおり付与)
●年末年始休日…12月31日~1月3日(4日間)
●夏季休暇…4日 (入社後満4年までは3日)
●慶弔特別休暇あり

保険 社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
福利厚生 階層別社内研修制度 / 教育制度 / 資格取得支援制度 /
退職金制度 / 産休・育休制度 / 慶弔金・見舞金支給制度  他
試用期間 あり
(入社後3か月間)
条件、その他は本採用時と変更なし

職場情報

過去3年間の新卒採用者数・離職者数
過去3年間の男女別新卒採用者数
年度 男性 女性
2018年度 0人 1人
2017年度 2人 2人
2016年度 2人 1人
3年以内男性採用割合:50.0%
3年以内女性採用割合:50.0%
平均勤続年数
平均年齢 37.0歳(2019年2月1日時点)
若い先輩だけではなく、経験を積んだ幅広い年齢層の方が活躍しています。
研修 あり:※詳細は下記【参考データ】の『研修』欄にてご紹介しております。

新人~中堅・ベテランまで、各段階に応じてスキルアップを目指した研修を実施。
経験や知識を重ねるたびに、資格級位もスキルも深まっていきます。
長い時間を経て、経験豊かなプロフェッショナルへと成長を続けていける環境を整えています!
自己啓発支援
メンター制度
キャリアコンサルティング制度
社内検定等の制度
月平均所定外労働時間
有給休暇の平均取得日数
育児休業取得者数(男女別)
項目 男性 女性
育休取得者数 0人1人
取得対象者数 0人1人
育休取得率 100.0%
(2017年度実績)
役員・管理職の女性比率

その他の情報

参考データ

研修 新人~中堅・ベテランまで、各段階に応じて
スキルアップを目指した研修を実施しております。
経験や知識を重ねるたびに、資格級位もスキルも深まっていきます。
長い時間を経て、経験豊かなプロフェッショナルへと成長を続けていける環境です。

【新人鑑定人育成プログラム】
 ~目的~
  3級鑑定人試験に合格後、鑑定人実務を習得させるべく、
  計画的に一連の鑑定人業務の実地研修等を行っています。   
   ◆座学研修(鑑定人としての基礎知識の習得)
    ・保険業界概論及び鑑定人実務概論の講話
    ・鑑定実務マニュアルの説明
    ・保険業界の一般常識や損害鑑定人の業務説明
    ・当社業務マニュアルの説明 など  
   ◆実務研修(鑑定実務の一連の流れを習得)
    実地研修カードを作成し、「火災・賠責・対物・技術保険」等の
    一定数の現場を先輩鑑定人に同行。

【若手鑑定人会議】
~目的~
  社会に出て働き始めた若手がぶつかるさまざまな壁を乗り越え、
  毎日やる気をもって前向きに働くために開きたい、と弊社若手から
  開催を会社に申し出たことをきっかけに始まった会議です。
   ◆運営、報告は若手の手によって行われます。
 
【マネジメント研修】
 ~目的~
  リーダーシップ力を養い、育成指導を行う事を目的としています。
   ◆中間管理職マネジメント研修
   ◆管理職マネジメント研修

【学科研修】
 ~目的~
  鑑定人試験合格に向け、効果的な試験対策を目的としています。
   ◆3級鑑定人試験対策研修 (新人研修員対象)
   ◆2級鑑定人試験対策研修 (3級鑑定人対象)

【技術研修】
 ~目的~
  鑑定人としての経験を共有することにより、さらなる鑑定技術の
  向上を目的としています。
   ◆鑑定人技術研修
    ・少人数による社内ディスカッション

【目的別技術研修】
 ~目的~
  建物や機械、商品などに鑑定目的物を絞った研修を行うことにより
  より専門的な鑑定技術の向上を目的としています。
   ◆社内の技術顧問による研修会
   ◆社外の専門家による研修会

【協会主催研修会】
 ~目的~
  鑑定人技能大学をはじめ、鑑定人協会並びに損保協会などが
  主催する研修会に積極的に参加し、技術知識の習得を目指します。
   ◆ASC研修 (鑑定人協会)

【コンプライアンス研修】
 ~目的~
  「個人情報保護」を含めた法令遵守の研修を行うことにより、
  企業の社会的責任(CSR)の自覚と経営理念の再確認を促します。
募集資格 ・大学卒・大学院卒(既卒含む) 全学部全学科
・高等専門学校卒(既卒含む)
選考方法 履歴書、面接(グループ・個別)、適性検査(SPI)

採用実績校

有明工業高等専門学校、岡山商科大学、岡山理科大学、関西学院大学、九州共立大学、九州工業大学、九州大学、熊本県立大学、久留米工業大学、久留米大学、慶應義塾大学、甲南大学、国学院大学、駒澤大学、佐賀大学、島根大学、上智大学、成蹊大学、西南学院大学、東京理科大学、同志社大学、長崎県立大学、長崎大学、日本大学、広島経済大学、広島国際大学、福岡工業大学、福岡大学、法政大学、明治大学、明星大学、立教大学

詳細情報

主な募集職種
営業系 専門系
技術系で特に生かせる専攻:機械系、電気・電子系、建築・土木系
主な勤務地
宮城、埼玉、東京、福岡、熊本、宮崎
応募資格
高専、大学、大学院卒業見込みの方 または 大学、大学院卒業の方(2017年3月~2019年3月卒の方)
積極採用対象
大学生(文系)、大学生(理系)、大学院生(文系)、大学院生(理系)
採用予定学科
法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、宗教・神学系、医療・保健系、芸術・音楽系、体育・スポーツ系、その他文系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系

連絡先

株式会社 高本損害鑑定事務所
  〒812-0025
  福岡市博多区店屋町2-33
  (TEL)  092-283-7384
  (FAX)  092-283-7369

 【採用担当者】
   業務管理部 大久保
  (URL)  http://www.takamotokantei.co.jp
  (Mail)   ookubo@takamotokantei.co.jp
掲載開始:2019/03/01

株式会社高本損害鑑定事務所に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社高本損害鑑定事務所に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
モデルケースの見方

モデルケースは、採用データのサマリー情報になります。
参考データであり、給与の規定などは各社によって異なります。

採用人数 該当モデルケースにおける「今年の採用予定人数」と「昨年度の実績(見込み)」の人数です。
初年度月収例 該当モデルケースにおける、入社初年度の月収例です。各種賞与を含み、年間で支給される給与を月割した金額になります。
詳細は、「採用データ」内の「給与・福利厚生(待遇)」欄をご確認ください。
Pick Up
時給制、日給制、週給制、月給制
時間、日、週、月あたりで支払われる給与の単位です。各種賞与は定められているケースが多いです。
年俸制、半期年俸制
年間、もしくは半期(6カ月)で支払われる給与の全額です。各種賞与が含まれている場合があります。
選考例 該当モデルケースにおける選考項目、および実施目安時期になります。
代表的な項目のみですので、記載事項以外の選考項目がある場合もあります。
Pick Up
WEBプレエントリー
リクナビなどの就職サイトで行われる、選考に進む前の「事前エントリー」です。
OpenES
リクナビ独自のエントリーシートサービスです。詳細は、こちら
内々定
日本経団連に所属している企業が、2019年10月1日前に出す「内定」のことを指します
その他のポイント 「有休取得率」「育児・介護制度」などの福利厚生・待遇面や「平均勤続年数」「女性役員在籍」など風土に関するデータです。