株式会社タツノ
タツノ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
精密機器
機械/重電・産業用電気機器/半導体・電子部品・その他/エネルギー
本社
東京

先輩社員にインタビュー

O.T
【出身】工学部機械工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ガスディスペンサーの設計及び検証
主にガスディスペンサーの設計と組み立て(検証)を行っております。ディスペンサーの設計はCADソフトを用いて行っています。既存機のマイナーチェンジも行いますが、ガスの中でも水素のディスペンサーは新規設計する機会が多く、大変ではありますがやりがいに繋がっているのでは、と感じています。組み立て(検証)は、試作機を実際に自分たちの手で組み、設計ミスや組みにくい箇所などを探す重要な作業になります。設計しているだけでは見えてこない部分を実際に見て作業をするため、次の設計に活きてきます。また、マイナーチェンジ品の組み立てもありますが、自分の設計していない製品を組むことも、今後の設計に活きてくるので重要な作業です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が設計に携わったものが使用される喜び
嬉しかったことは自分が設計に携わったディスペンサーが、製品として出荷され使用されていることです。そのディスペンサーとはLNG(Liquefied Natural Gas:液化天然ガス)ディスペンサーといい、初の商用ステーションで使用されるLNGディスペンサーでした。上司と私の二人で設計・組み立て・検査・現地対応を行ったため、設計が一からではないとはいえ、忙しくはありましたが、実際に使用されているところを見ると感慨深いものがありました。やはり自分の携わった製品が無事使用されていると嬉しく感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 生活の中で目に見える、生活に欠かせない製品を提供
まずメーカーであるということが前提であり、その中でもタツノは最終出荷品を製作していることが大きな要因となりました。これは部品メーカーではあまり感じることのできない「自社製品が生活の中で目に見える」ということに繋がっています。現在、ガソリン計量機は私たちの生活に欠かせない存在となっており、街中で見ないことはないと思います。自分たちの仕事が普段から目に見える形で残り、かつ、役立っていることも見えるというのはやりがいになるのでは、と思い志望しました。
 
これまでのキャリア 製品設計(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

実際に働いている社員の方と話せる機会があったら大切にしてください。また、そんな機会がいつきてもいいように、何か考えておくのもよいかもしれません。無理せず楽しんでください。

株式会社タツノの先輩社員

「ガソリンスタンドを作った!」というタツノだからこその達成感

M.K

機器の販売だけではなく、工事の手配も行う

A.K

補助金の申請から消防署へ相談・申請や工事の段取り・立会いまで

K.T

組み込みソフトウェア及びPCアプリケーション開発

S.R

ガソリンの液化回収装置《エコステージ》の設計・開発

T.T

社内伝票のチェックや固定資産管理、法人税の申告業務

O.T

先輩社員をすべて見る
掲載開始:2019/03/01

株式会社タツノに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社タツノに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)