三井住友海上火災保険株式会社
ミツイスミトモカイジョウカサイホケン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
損害保険
本社
東京

先輩社員にインタビュー

現在:東京自動車損害サポート部 東京北保険金お支払いセンター
木全裕子
【出身】文理学部社会学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お客さまの気持ちを大切に円満解決へと導く
自動車の事故に遭われたお客さまに事故の状況をお伺いして、修理工場や被害者との交渉を行い、保険金のお支払いと事故解決までを担当します。事故に遭われて不安なお客さまの気持ちを受け止めることから始まります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
事故に遭われたお客さまに、最後に喜んでもらえること
事故に遭うというのは、一生に一度あるかないかのこと。特に被害を与えてしまった相手がいる場合には、たくさんの心配や不安を抱えています。相手のおケガや自動車への心配、これからどうしていけばいいのか…。以前、泣きながらお電話をしてきたお客さまがいました。相手の方からは100%悪いと言われ、どうしていいかわからないと。多くの責任はお客さまにありましたが、お相手にも過失がありました。丁寧に粘り強く交渉を続けて、無事に解決できたとき。それまで進捗を報告するお電話ではいつも泣いていたお客さまが、「ありがとうございます」とうれしい涙に変わった。お客さまに喜んでもらえること、やはりそれがいちばんです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 学生の質問に親身になって答えてくれていた社員の人柄
とにかくたくさんの会社を見てみようという気持ちで就職活動を始めました。当時から、先輩社員と話す機会があるセミナーが開催されていて、直接社員の方と話してみると雰囲気がよくわかりました。元気いっぱいな会社もあれば、まじめな会社もあったりして、会社によってかなり雰囲気は違いましたね。三井住友海上の社員は、一人ひとりの学生の質問に親身になって、真剣に答えてくれていたのが印象的でした。入社してからもその印象は変わりません。お客さまに接するときはもちろんですが、社員同士でもお互いに相手のことを思いながら話すという風土があります。損害保険のサービスというのは一人ひとりの人柄が作っているのかもしれませんね。
 
これまでのキャリア 自動車事故の損害サポート6年目(事故受付からお支払い、解決までを担当)

この仕事のポイント

職種系統 コンサルタント・研究員
仕事の中身 災害・事故・犯罪からヒトの命を守る仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職氷河期と言われた頃に比べれば、今は余裕を持って就職活動ができると思います。ですから、できるだけいろんな会社の仕事内容や風土を一生懸命見るようにしてください。就職活動の時期ほど、いろいろな会社が情報を開示してくれることはありませんよ。知らない人と話すことは、最初は勇気がいると思うけれど、いい機会だと思ってチャレンジして欲しいと思います。社会人になってから絶対に役立ちますから。

三井住友海上火災保険株式会社の先輩社員

ヨーロッパで世界の保険を扱う

現在:船舶営業部 第四課
北島英二

お客さまのビジネスのツボを押えた企画立案

現在:営業企画部 販売制度チーム
石川温子

保険代理店さんの営業支援を行う仕事

現在:営業事務部 プロセス開発・支援チーム
村上真希

掲載開始:2019/03/01

三井住友海上火災保険株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

三井住友海上火災保険株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)