山一電機株式会社
ヤマイチデンキ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

山一電機株式会社

東京証券取引所1部上場
  • 株式公開
  • 正社員
業種
半導体・電子部品・その他
機械/精密機器/商社(電機・電子・半導体)/商社(機械)
本社
東京
☆★☆エントリーはこちら!☆★☆

私たちはこんな事業をしています

当社は、創業60周年を迎えた東証一部上場のグローバルカンパニーです。半導体製品の開発に欠かせない技術を持ち、アメリカ・アジア・ヨーロッパと世界中に拠点を展開。誰もが知る有名企業ともお取り引きを重ねています。特に半導体製品の品質を保証するための検査に用いるICソケットでは、世界でもトップクラスのシェアを実現。今後はさらにグローバルを意識し、下町・蒲田から世界へベストソリューションを提供していきます。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

下町・蒲田から世界で活躍するグローバルカンパニーです。

創業60周年を迎えた山一電機は、世界でもトップクラスの技術力を誇る東証一部上場のグローバルメーカーです。PCやスマートフォン、テレビ、デジタルカメラなど現代の暮らしに欠かせない、世界中の半導体を支えています。アメリカやアジア、ヨーロッパにも広く展開しており、海外生産比率は89%、海外売上比率も78%。誰もが知る世界的に有名な大企業とも、多数お取り引きをしています。「お客様が満足する製品・サービスを提供できる会社」をモットーに、事業構造改革を積極的に実施。常に進化を続けている電子部品業界に最新技術を融合する、高品質な製品とベストソリューションを、技術の下町・蒲田から世界へ発信していきます。

事業・商品の特徴

世界でもトップクラスのシェアを誇る電子部品をつくります。

当社の事業は、主にテストソリューション事業、コネクタソリューション事業、光関連事業という3本の柱に支えられています。なかでも特にバーンインソケット(半導体耐熱検査用ソケット)は、世界でもトップクラスのシェア。そのほかにもテストソケットや高速伝送用コネクタ、YFLEXなど、幅広い製品を取り扱っているのは、当社ならではの強みです。世界的に見ても、ここまで幅広い技術開発力を持つ競合は、ほとんどありません。今後はさらにグローバルを意識し、世界中の企業から「山一電機でないとダメ」と、信頼を勝ち得ていくことが目標。技術部と営業部が連携し、世界中に当社の技術力をアピールしていきます。

社風・風土

若手社員もどんどんチャレンジできる職場。

山一電機では、若手が大きな仕事に携われるチャンスがたくさんあります。というのも、現在20代の社員が少なく、大半を占めるのはベテラン社員。だからこそ、若手はどんどん新しいことにチャレンジし、ベテランはバックアップやフォローに徹する、ということができるのです。そんな当社が求めるのは、少しくらい不器用でも、正直でまっすぐな人材。最初のうちは、なにもできなくて当たり前。先輩のアドバイスを素直に聞き入れ、自分の力として蓄えていけるような方が理想です。まだ20代の若い社員が少ないので、将来的にはリーダーとして当社を引っ張っていっていただきたいと思います。ぜひ、上のポジションを目指してください。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【営業】
お客様のニーズを正確にヒアリングし、技術部門と調整を行います。
海外のお客様の場合は、現地のスタッフと電話やメールでやり取りを重ね、
製品の仕様や、納品までのスケジュールをつめていきます。

【技術】
お客様のオーダーを営業から聞き、製品をつくっていきます。
設計には、2D・3DのCADや、シミュレーションソフトを使用。
工場が首都圏にあるため、完成した製品は自分の目で確かめることができます。

会社データ

事業内容 ■テストソリューション事業
 検査用バーンインソケット、検査用テストソケット、プロ―カード、テストサービス
■コネクタソリューション事業
 コネクタ、実装用ICソケット、フレキシブル配線板 
■光関連事業
 光薄膜フィルタ、半導体レーザ光源、光フィルタモジュール製品
設立 1956年11月
資本金 100億4,700万円
従業員数 347名(2017年3月末)
売上高 264億9,400万円(2015年3月末)※連結
代表者 代表取締役社長 太田 佳孝
事業所 本社 東京都大田区南蒲田2丁目16番2号 テクノポート三井生命ビル5階
佐倉事業所 千葉県佐倉市大作1丁目4番1号

【営業拠点】
東京、大阪、名古屋、熊本

【生産拠点】
千葉、長野、岡山

【海外拠点】
U.S.A、シンガポール、台湾、香港、上海、韓国、フィリピン、ドイツ、イギリス、イタリア
沿革 1956年 東京都品川区大井立会町に山一電機工業株式会社設立、森 勝文 代表取締役社長就任、真空管用ソケット製造販売を開始
1979年 山中 一孝 代表取締役社長就任
1983年 千葉県銚子市に東日本山一電機株式会社を設立
2000年東京証券取引所市場第二部上場
2001年 東京証券取引所市場第一部上場
2002年 光伸光学工業株式会社の全株式を取得
2003年 山中 一孝 代表取締役会長就任、古賀 慎一郎 代表取締役社長就任、
2004年 東日本山一電機株式会社を吸収合併、日本・中国・アメリカ・ドイツに研究開発 (R&D) センターを設置
2005年 株式会社アドバンセルの全株式を取得、ヤマイチエレクトロニクスドイッチェランドマニュファクチャリングGmbH(ドイツ)を設立
2007年 Test Solution Services, Inc.の全株式を取得、
2008年 織田 俊司 代表取締役社長就任
2011年 山一電子(上海)有限公司を設立
2012年 PVソリューション事業の廃止
2013年 マティ株式会社 解散、太田 佳孝 代表取締役社長就任、プライコンマイクロエレクトロニクスINC.のEMS事業譲渡、本社を東京都大田区南蒲田に移転
2014年 国際認証規格 ISO/TS16949を取得、ヤマイチエレクトロニクスシンガポールPte. Ltd.台湾営業所を開設

連絡先

山一電機株式会社
〒144-8581 
東京都大田区南蒲田2丁目16番2号 テクノポート三井生命ビル5階

お問い合わせの際は「山一電機」新卒採用宛に下記にご連絡ください。
TEL:03-5797-7104
採用担当:長尾
掲載開始:2019/03/01

山一電機株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

山一電機株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)