JFE物流株式会社
ジェイエフイーブツリュウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

JFE物流株式会社

【海運・倉庫・陸運・プラントエンジニアリング】
  • OpenES
  • 正社員
業種
海運
陸運(貨物)/倉庫/プラント・エンジニアリング
本社
東京
直近の説明会・
イベント

私たちはこんな事業をしています

世界有数の鉄鋼メーカーJFEグループ内で特殊車輌や大型起重機を用いる鉄鋼物流業を中心に事業を展開しています。輸送機械・技術・システム開発や設備投資による生産性向上、グループ外からお仕事をいただく外販営業、事業のグローバル展開、そして重機で社会インフラを構築するプラントエンジニアリング事業を推進して、会社を今後も成長させていきます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

「鉄鋼物流」を軸に、海運・陸運・倉庫・機工と幅広い事業を展開

当社は「鉄鋼業」をコアに様々な事業を行っているJFEグループの総合物流企業です。海(船)と陸(車輌)の両ルートを確保していますので、国内輸送はもちろん、国際輸送についても一貫して商品をお届けする事ができます。また、設立以来携わってきた「鉄鋼物流」で培われた重量物輸送技術を活かし、物流設備の改善やスマートロボット化(機械化・自動化)を図り、競争力を高めています。今後も保有する設備や技術を活かし、あらゆる貨物に対応できる総合物流サービスを国内外で拡大していきます。

戦略・ビジョン

設備・技術開発、プラント事業拡大、外販営業を推進します!

当社はJFEグループの持つビジネススケールやこれまで築いてきた様々なノウハウを活かして、鉄だけではなく、様々な商品における最適な総合物流サービスを提供しています。また、輸送に用いる機械・システム・技術の開発、プラントエンジニアリング事業の拡大、国内・海外の拠点を結ぶグローバルネットワークの拡大を通して、あらゆるニーズに対応できる最先端の物流体制を整えていきます。当社の技術力と提案力を活かして、異業種他社との共同輸送の実現のために特殊な車両を開発した事もあります。今後も様々な輸送条件に合わせ、最適な設備・車両・重機・サービスを提供し、国内外で物流会社として確固たる地位を築いていきます。

社風・風土

円滑なコミュニケーションを促進させるオープンスペース環境。

JFE物流は、既成概念に捉われず常に成長・向上する意志をもった人材にとって、活躍の場が広く開けている会社です。社員一人一人の意見を尊重し、平等でオープンなコミュニケーションを大切にしています。その一つとして、東京・大手町の本社オフィスは間仕切りのないフリーアドレス制をとり入れており、より自由に活発に社内コミュニケーションがとれるよう設計されています。もちろん経営陣も例外ではありません。役員をはじめとする全ての社員がワンフロアのオープンスペースで仕事をしますので、他部署の社員とも気軽に会話ができます。誰でも必要な時に自由に会議をすることができ、よりスピーディーにビジネスを進めていくことが可能です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

物流のプロを目指し、次のような仕事からスタートして下さい。

●鉄鋼物流
製鉄所内における物流管理と、輸送機械や技術の開発をする仕事です。

●海運
国内から海外まで幅広く、海上輸送に携わる仕事です。

●倉庫
倉庫管理を任されているお客様との調整や、営業活動の仕事です。

●機工・重機(プラントエンジニアリング)
所内の建設・解体・工事から、所外の橋梁・プラント設備工事等に携わっていただきます。

会社データ

事業内容 ■港湾物流事業
全国の主要エリア4箇所に物流センターを配置し、鋼材の物流拠点として多彩なサービスを展開。それぞれが陸揚げ、積み込み、荷捌き、保管まで自動化・システム化され、海上輸送と陸上輸送の中継基地として高度な機能を持っています。ここから全国どこへでも、必要な鋼材を必要なだけスピーディーかつ安全に配送することができます。

■構内物流事業
鋼材等の重量物のハンドリングから食品等の軽量品のピッキングまで、幅広い商品群を扱っています。物流の質を高めていく為に輸送設備・特殊車両を投資・開発・改良する際は、機械工学等の知識を活かして最適な仕様やシステムを提案します。例えば、鉄鋼材取扱作業の安全性を向上させる為にスタンションを設置する際は材料力学、設備導入時の歯車減速比計算には機構学等の知識を駆使し、技術者として物流の最適化を行っています。

■内航海運事業
国内物流で重要な位置を占める内航海運。当社はその一翼を担い、輸送力の拡大、輸送効率の向上に取り組んでいます。RORO船、ニューウェーブ船、Uラック船、コンテナ船、タンカーなど各種船舶を揃え、貨物に応じた最適運用をはかると同時に、基地の集約による効率化を実現。陸上輸送と連携したモーダルシフトの推進役として、安全・迅速・確実なサービスを展開しています。

■外航海運事業
長年にわたって鋼材、原料、液体化学品、プラント、一般貨物などの輸出入に貢献する外航海運事業を展開。今後さらに発展が見込まれるタイ、中国、韓国向け航路を中心に事業エリアを拡大しています。また、京浜、福山において外航船舶代理業務を行い、入港手続き、曳船、荷役などをサポートし、船舶の安全で円滑な運行に寄与しています。

■船舶代理店業
主要港湾において内・外航船舶代理店業務を行い、入出港・官庁手続・荷役等への迅速な対応により、船舶の安全かつ円滑な運航に寄与しています。

■倉庫事業
食品、飲料、家電製品、機械類、輸入製材、自動車用品等の日用雑貨まで、あらゆる商品を取り扱う物流倉庫を、全国主要地域に配置しています。定温・定湿庫など商品の品質と安全を維持するための最新設備を整え、仕分け、梱包、荷捌き、保管、配送までをシステム化。少量・多品種化する貨物にも、きめ細かなサービスで対応しています。

■機工重機事業(プラントエンジニアリング事業)
移動式クレーンをはじめとする重機を利用した、プラント・橋梁などの大型建造物の架設・建設・解体を行っています。一つ一つの工事に対して豊富な経験と知識を駆使して、より顧客満足度の高いサービスを提供しています。

■環境関連事業
廃棄物処理、リサイクルのための廃棄物輸送など、環境保全にかかわるさまざまな技術を提供しています。

■自動車運送事業
全国に展開する事業所、物流センターを拠点に、多数の営業所、物流子会社を結ぶネットワークを駆使して、国内のあらゆる地域にトラック輸送サービスを行っています。鉄鋼製品などの重量物はもちろん、食品・雑貨・家電機器などあらゆる商品に対応。トラック、トレーラー、ウィング車、タンクローリー、給食の配送車まで、最適車両を使って迅速・安全・確実な輸送サービスを展開しています。

設立 1949年6月2日

2004年4月:エヌケーケー物流株式会社と川鉄物流株式会社が合併しJFE物流株式会社と改称
資本金 40億円
従業員数 4,268名(2018年3月末現在 ※連結)
売上高 1,905億円(2018年3月末現在 ※連結)
経常利益 98.4億円(2018年3月末現在 ※連結)
代表者 代表取締役社長 山村  康
事業所 本  社:東京
事業所:千葉、京浜、倉敷、福山
営業所:仙台、東京、市川、浦安、川崎、名古屋、大阪、神戸、倉敷、福山、福岡
海業外:広州、タイ、シンガポール、インドネシア

連絡先

JFE物流株式会社 人事部採用チームまで
TEL:03-6214-9703  FAX:03-6214-9721
採用専用アドレス:s-jinrou@jfe-logistics.co.jp

〒100-0004
東京都千代田区大手町一丁目9番5号
大手町フィナンシャルシティ・ノースターワー25階
URL:http://www.jfe-logistics.co.jp/
掲載開始:2019/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
機械系学科卒の先輩が語る! この会社を選んだ理由

JFE物流株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

JFE物流株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)