広島段ボール株式会社
ヒロシマダンボール

広島段ボール株式会社

カミグループ
業種
紙・パルプ
本社
愛媛

私たちはこんな事業をしています

当社は昭和43年(1968年)に現在地の東広島市に創業しました。段ボールシート、ケースの製造販売から事業をスタートし、ユーザーの多様なニーズに応える高品質で機能性に優れた商品を幅広く供給しています。工場を広島の中央に位置する東広島市八本松の工業団地内に構え、約2万1000平方メートルの広大な敷地の中、段ボールシートからケースまで一貫して生産。中国地方を中心に配送ネットワークを確立しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

地域密着型の段ボール専門メーカー

私たちは、中国地方を中心にネットワークを持つ段ボールシート、ケースの専門メーカーです。製品の製造から販売、配送まで一貫して行い、製造はすべてお客様の要望に合わせるオーダーメイドです。一般的な段ボールはもちろん、多様化、複雑化するニーズに応える高機能段ボールも多数開発しています。羽毛を原料とし、撥水性、耐水性に優れた「KPE段ボール」、茶殻の有効成分を利用することで抗菌性や消臭性を持つ「茶香紙」などがその例。段ボールの機能性、利便性を活かしつつ、時代に合った新しい製品開発にも積極的に取り組んでいます。

事業優位性

グループ企業との連携で安定供給や新規事業を実現

私たちは、中国地方の紙・パルプ事業をリードする「カミグループ」の一員として、段ボール事業を担っています。「カミグループ」は、カミ商事株式会社を中心にグループ11社で構成されており、紙の開発から製造・加工・ 販売・物流まで一貫して展開。自社によるマーケティング体制を確立しています。段ボール事業において安定的な供給は必須ですが、グループの愛媛製紙株式会社、三洋製紙株式会社で製造された原紙を使用することで、着実に実績をあげています。また、 新規事業を立ち上げるときにはグループ企業の連携が欠かせません。羽毛粉末を使用した今までにない新しい「KPE段ボール」も、グループの力を合わせて開発された商品です。

仕事内容

「段ボールのことなら何でもわかる」プロをめざしてみませんか

今回募集となるのが総合職。総合職は、製造と配送以外、すべての業務を担当するオールラウンダーといえます。当社の段ボールはすべてオーダーメイドですが、お客様の要望を聞き、最適な製品を提案するのが総合職の仕事。提案をするためには段ボールの素材、形状、性質など幅広い知識が必要となります。すぐに一人前、というわけにはいきませんが、少しずつ知識を身につけることで「段ボールのことなら何でもわかる」営業職をめざすことができます。また、営業職と同時に注文の受付業務、伝票の発行、工場への製造手配、トラックの配送計画などの管理業務も仕事。当社の次世代を担うリーダーとなる方を求めています。

会社データ

事業内容 段ボールシートおよびケースの製造加工ならびに販売
設立 昭和42年6月10日
資本金 3500万円
従業員数 59名(2017年6月1日現在)
売上高 21億3000万円(28年度実績)
代表者 代表取締役 井川 和康
事業所 【本社】愛媛県四国中央市三島宮川1丁目2番27号
【工場】広島県東広島市八本松飯田2丁目3番13号
沿革 昭和42年 広島県造成の磯松工業団地の一画を買収。
昭和43年 事務所及び製段工場を完成、コルゲートマシンを新設。
       段ボールシートの製造販売を開始する。
昭和46年 製函工場完成、製函設備を新設。段ボールケースの製造販売を開始する。
昭和54年 新事務所及び製品倉庫完成。
平成 5年 40Fフィンガレスシングルフェーサー新設。
平成 7年 アップダウンスタッカー新設。
平成 9年 スリッタースコアラー設置、生産管理装置入替。
平成11年 CAD・CAMシステム設置。
平成12年 ボイラー2,500L×3基新設。
平成13年 業務用コンピュータシステム更新。
平成14年 廃液処理装置新設。セミオートグルア設置。
平成16年 パレタイジングロボット導入。
平成17年 平盤打抜機新設。
平成18年 丸松フレキソダイカッター新設。
平成19年 製函工場増床(1,700平方メートル)。梅谷3色印刷機新設。シート搬送装置新設。
平成20年 パレタイジングロボット追加導入。
平成21年 包装設計室新設。CAD・CAMシステム追加設置。生産管理システム入替。
平成22年 製糊装置更新。コルゲートマシンのスプライサー更新。
       「東広島発!ものづくり逸品」にKPE段ボールが認定される。
平成23年 「平成22年度東広島市生産革新中小企業者表彰」にて表彰される。
       コルゲートマシンのスリッタースコアラー更新。業務用コンピューターシステム更新。
平成24年 古紙ベーラー室の紙粉集塵装置更新。
平成25年 シート自動搬送装置増設。古紙ベーラー更新。
       事務所・工場内のLED化第1期工事 完了。CADシステムバージョンアップ。
平成26年 重油ボイラーからLPGガスボイラーに更新。梅谷エクオスグルアー導入。
平成27年 60Hシングルフェーサーに更新。
平成28年 シート搬送装置建屋増床
       シート自動搬送装置増設
ホームページ http://www.hirodan.co.jp/index.html
2020
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)