株式会社小泉
コイズミ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社小泉

【住宅設備の総合商社】
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(総合)
商社(建材・エクステリア)/その他商社/商社(インテリア)/その他専門店・小売
本社
東京
株式会社小泉をもっと知る!

私たちはこんな事業をしています

【全国シェアNo.1を見据えた住まいの総合商社】

一般住宅からマンション、ホテルなど、住空間に必要な多種多様な商品を扱う当社。
水道・下水道の管工機材からキッチン・バス・トイレまで、幅広いジャンルの商品全てに
プロの商品知識と流通ノウハウをもっています。

また、国外に子会社を構え、医療機器、風力発電等向けの鋳物製品の加工や、
各国との商取引も盛んに行うなど、グローバルな展開で成長を続けています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

“全国シェアNo.1”を見据える住まいの総合商社で、街づくり。

ユニットバス・キッチンといった住宅設備や、パイプ・継手などの管材、そして建材・電材など、住まいに関する様々なものを扱う総合商社です。創立70年以上の歴史を持つ当社が、見据えるのは“全国シェアNo.1”。現在、業界ニーズが集中する関東圏をメインに、100ヶ所の営業所を展開し、地域密着の経営戦略を軸とした細やかな対応で、No.1の実現を目指しています。「住宅設備」や「建材・電材」というと、聞きなれないかもしれませんが、その一つ一つが住まいには欠かせない大切なパーツ。そしてその積み重ねが、多くの人が暮らす街を生み出しています。みなさんが気付かないところで、私たちは日々街づくりを支えています。

リクナビ限定情報
仕事内容

『歯車になるな。原動力になれ。』

創立70年以上、従業員数2300名、年商1410円…といった数字を見ると、歴史と基盤のある、いわゆる“安定企業”と言えると思います。ただ、過去の遺産だけで成り立っている会社ではありません。近年だけでも、グローバル事業の展開や、プロ職人向け販売店「プロストック」の躍進、女性社員の積極採用など、挑戦と変化の連続が小泉の歴史を築いてきました。そして、年功序列の廃止や、すべての社員にチャンスが生まれる「次期所長候補者研修」、事務職のノウハウや商品知識の認定試験「業務マイスター制度」の実施など、一人一人が成長できる体制を整えています。大きな組織の歯車ではなく、大きな組織を動かしていく原動力となれるフィールドです。

リクナビ限定情報
待遇・制度

長いお付き合いは、社員が長く勤められてこそ。

「売って終わり」の仕事ではありません。担当するお客様と、“長く、深く”関係性を育んでいくことが大きな特徴です。時間をじっくりかけて、「あなただからお願いしたい!」と思ってもらえるような関係づくりを心がけていきましょう。また、「産休・育休」をはじめ、「有休取得率の向上化」「残業減少化」など、さまざまな働き方改革が実施されています。その他、「奨学金返済支援制度」といった福利厚生や、「研修・教育制度」も充実。キャリアや年次に応じたものに加え、自発的に参加したい研修を選べる制度もあります。すべての社員が長く、安心して、イキイキと活躍できるような環境づくりに力を入れています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

(1)”街づくりを支える”【営業職】(固定得意先へのルート営業)

(2)お客様と営業を近い距離でサポートする【事務職】

(3)住宅設備関連材料の【店舗販売職】

◎希望や適性を考慮します。

会社データ

事業内容 住宅設備総合商社及び関連事業
●住宅設備機器・資材など関連材料の販売
●建築設備・水道機材・機械工具などの販売
●電設資材の販売
関連事業 ■プロストック事業部…プロ職人向けホームセンターの運営
■海外事業…東アジアを中心に、金属・部品等の輸出入
■グルメダイニング事業部…シンガポールチキンライス「威南記(ウィーナムキー)」の出店・運営
■小泉ショールーム…海外製の高級なシステムキッチン・ユニットバスなどを見て触れることができるショールームの運営
創業 1910(明治43)年
設立 1947(昭和22)年4月
資本金 29億7,740万円(関連会社・海外現法等を含む)
従業員数 2191名(2018年11月現在)
売上高 単体:1229億円(2018年3月)
グループ合計:1410億円(2018年3月)
代表者 代表取締役社長 長坂 剛
事業所 東京、神奈川、埼玉、群馬、千葉、茨城、栃木、宮城、福島、山梨、長野、静岡
主要取引先 【管材】
積水化学工業(株)、JFEスチール(株)、JFE継手(株)、(株)キッツ、前澤給装工業(株)、前澤化成工業(株)、(株)ベン、荏原テクノサーブ(株)、テラル(株)、東芝キヤリア(株)、(株)アカギ、(株)三栄水栓製作所 ほか

【住設機器】
TOTO(株)、(株)LIXIL、クリナップ(株)、タカラスタンダード(株)、パナソニック電工(株)、(株)ノーリツ、リンナイ(株)、(株)パロマ、(株)コロナ、東芝キヤリア(株)、ダイキン工業(株)、三菱電機(株)、YKK AP(株) ほか

【建材】
パナソニック電工(株)、大建工業(株)、永大産業(株)、文化シャッター(株)、アイカ工業(株) ほか

【電材】
パナソニック電工(株)、NECライティング(株)、オーデリック(株)、未来工業(株) ほか

【太陽光発電】
シャープ(株)、(株)東芝、パナソニック電工(株)、三菱電機(株)、サンテックパワージャパン(株) ほか
グループ企業 (株)小泉東北、(株)小泉中央、(株)小泉多摩、(株)小泉東関東、(株)小泉北関東、(株)小泉中部、(株)小泉神奈川、(株)小泉相模、(株)小泉東海
関連会社 いずみテクノス(株)、(株)リフォームプラザ小泉、(株)クリンテック小泉、小泉商事(株)、(株)ジャパンエコロジー、綜合電材(株)、(株)住建、(株)素箱、ハナカントリー、南通小泉機電有限公司、小泉長坂(上海)貿易有限公司、(株)小泉コリア、(株)小泉ベトナムトレーディング、QHプロストックコーポレーション、小泉ジャーマニー
沿革 昭和22年 (株)小泉商店設立
昭和42年 サマーセール開始
      (株)埼玉小泉設立
昭和44年 (株)小泉に社名変更
昭和45年 第一仕入センター開設
昭和47年 小泉本社ビル落成
昭和53年 小泉商事(株)設立
      いずみ27会結成
平成元年 第二仕入センター開設
平成08年 創立50周年記念式典
平成15年 プロストック仙台南店開設
平成16年 プロス墨田開設
平成17年 プロストック仙台中野店開設
     大泉環境研究センター開設
平成19年 プロス葛飾開設
     プロストック本厚木店開設
     プロストック足立鹿浜店開設
     経営企画本部を新設し、本社3本部体制を採用
平成20年 建設事業本部を新設し、本社4本部体制を採用
     プロス板橋開設
平成21年 本社4本部体制から3本部体制に変更
     (経営管理本部、営業本部、建設事業本部)
     横須賀営業所開設
     プロストック太田店開設
平成22年 (株)ジャパンエコロジーが小泉グループ加入
     プロストック戸田店開設
平成23年 水戸営業所開設
     仙台第二営業所開設
     プロストック柏店開設
     プロストック東大和店開設
     プロストック相模原店開設
     プロストック千葉稲毛店開設
平成24年 綜合電材(株)が小泉グループ加入
     綜合電材・仙台営業所開設
     プロストック仙台北店開設
平成25年 高崎営業所開設
     長野北営業所開設
     プロストック横浜戸塚店開設
平成26年 市原営業所開設
     綾瀬営業所開設
     ふじみ野営業所開設
     武蔵野営業所開設
平成27年 板橋営業所開設
     浜松営業所開設
     仙台南営業所開設
     昭島営業所開設
     千葉北営業所開設
     茅ヶ崎営業所開設
     旭営業所開設
     プロストック入間店開設
平成28年 特需営業所開設
     広域特販営業所開設
     プロストック川越店開設
     福島営業所開設
平成29年 (株)小泉ベトナムトレーディング設立
     QHプロストックコーポレーション設立
      プロストックBinh Thanh店(ベトナム1号店)開設
      小泉ジャーマニー設立
      第三仕入センター開設
      Nguyen Van Linh店(ベトナム2号店)開設
      プロストックLC開設
平成30年 調布営業所を府中営業所に名称変更
     中央本社・プロス新宿・特需営業所 を中央本社に統合 
     プロス墨田・綾瀬営業所 をプロス綾瀬に統合
     プロストック千葉市川店開設
     プロストックさいたま上尾店開設
●70年の歴史と実績 「住まいの総合商社」として、創立70年の歴史と実績を誇る小泉。
東京(杉並)の本社を中心に、エリア毎に配置されたブロック子会社9社と100の営業所、
専門分野に特化した関連会社からなるグループを形成し、首都圏はもちろん、
全国各地をカバーするサービスネットワークを展開しています。
現在、従業員数は2191名、グループ全体の年間売上高は1410億円を誇ります。
●オンとオフの切り替えがしやすい環境 土日祝休みの完全週休二日制の他、夏季・冬季休暇、
有休については、取得促進のために、誕生日休暇、記念日休暇、4days休暇、1day休暇などを制度化しています。
また、会社全体として残業時間の削減に取り組んでおり、
過度な残業が発生しないよう、22:00にはすべてのパソコンを停止させています。
●スキルアップを支援&評価 「施工管理技士」「給水装置工事主任技術者」など、業務に活かせる資格やスキルの取得を支援し  
資格に応じて、報奨金を支給しています。
自分の価値を高められる環境と、そのモチベーションを生み出す制度があります。
●勤続年数 風通しが良く、お互いに支えあい一丸となって仕事に取り組んでいる職場です。
その働きやすさによって、10年、20年、30年と勤続している先輩が多数活躍しています。
●ジョブチェンジの途も! ・海外ブランドユニットバス・キッチンの【営業コーディネーター】
・有名ホテル・高級マンションのユニットバス・キッチン【施工管理】
・海外ブランドユニットバス・システムキッチンの【設計】
・首都圏の戸建住宅、分譲マンションのリフォーム【営業】

◎キャリアプランや希望に応じて、様々なな職種へチャレンジすることも可能です。
●グローバルに展開中! 国内だけでなく、アメリカやドイツアジア圏にも拠点を持ち、様々な事業を行っています。近年では、欧州における初の拠点となる「KoizumiGermany GmbH」を設立。同社を通じて、ドイツでTOP5に入る高級システムキッチンメーカー「allmilmo」(アルミルモ)への資本参加を行い、連携及び協業を強めると共に、国内に留まらず、アジア圏における販売強化を目指していきます。
●女性の活躍 2018年、小泉グループ全社員が一堂に会する創立記念式典の場で、年間の新人賞は6名の若手社員が受賞。多くのライバルがいる中、女性は2名が受賞し、昨年度に引き続き2年連続で女性社員が新人賞を獲得しています。本人たちの努力ももちろんですが、業界でも積極的かつ本格的に女性の営業職採用を推進してきた成果が現れています。

また、年間の優秀社員賞(事務部門)では、15名の社員が受賞しましたが、そのうち、9名は女性社員の受賞です。

連絡先

株式会社小泉 総務部
【住所】〒167-8555 東京都杉並区荻窪4-32-5
【TEL】 03-6855-5290(全日10:00~18:00)
【E-mail】 koizumig@saiyou-center.jp
【HP】 http://www.koizumig.co.jp/
掲載開始:2019/03/01

株式会社小泉に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社小泉に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)