株式会社三和ドック
サンワドック
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社三和ドック

【 造船業 / 船舶の修理・メンテナンス・改造の専門企業 】
  • 正社員
業種
輸送機器
機械/機械設計/プラント・エンジニアリング
本社
広島
直近の説明会・
イベント

私たちはこんな事業をしています

三和ドックは船舶の修理・メンテナンスを専門に行う造船企業です。船は厳しい航海に耐え、人や積荷を安全に運ばなければなりません。だから定期的なメンテナンスが義務付けられ、不幸にも事故にあってしまった場合は完璧な修理が求められます。当社の仕事は、船のドクターとなり、様々な診断と治療を施すこと。海の安全と貿易国・日本を支えることが当社の使命です。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

長年の経験と最先端技術の融合

当社は創業以来57年間、船の修理・メンテナンス専門の造船企業としてお客様から高い評価を頂いてきました。船舶修繕は船の建造と違い、景気の波に左右されにくい安定した産業です。当社が手掛ける船は年間400隻以上。日本近海で働く内航船・近海船を中心に、2016年に完成した大型ドックで大型外航船にも対応しました。更なる事業展開として、3Dレーザースキャナを用いた三次元設計技術を活用し、船舶の改造を行うエンジニアリング事業も積極的に拡大しています。多種多様な船の修繕で培った技術力と最先端テクノロジーの融合こそ、当社の強みです。

戦略・ビジョン

グローバルな環境問題に取り組むローカル企業

バラスト水管理条約をご存知でしょうか。船は積荷を積まずに航海する時、重りとして海水を積んでバランスを保ちます。これをバラスト水と呼びますが、船の航海によって移動するこの海水と共に、海洋生物が世界規模で移動し環境破壊をもたらすことが国際的な問題となっています。そのため世界中の船にバラスト水を殺菌する装置を搭載する条約が国連で定められました。当社はこの改造工事に三次元設計技術を生かしており、着実に実績を積み重ねています。他にも車の排ガス規制にあたるSOx規制に対応すべく、就航船への排ガス浄化装置の搭載プロジェクトも進めています。グローバルな環境問題への対応にローカルな当社の力を生かしています。

施設・職場環境

顧客満足と従業員満足の両輪を大切にする企業

どんな技術も、支えるのは人です。当社は造船不況の時代であっても継続的に採用を続けることで技能・技術を伝承し、お客様に求められる短い工期と確実な工事を継続して実現してきました。顧客満足も従業員満足から生まれます。2016年に本社ビルを竣工し、この度、本社ビルが第30回日経ニューオフィス賞において、“中国ニューオフィス推進賞”に選出されました。しまなみ海道沿いの因島という島にある当社で働くことに不安を感じる人もいるかもしれませんが、最新の独身寮、4LDKの社宅も備え、従業員が安心して働ける環境を常に追求しています。是非一度、当社の働く環境をご覧ください。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

海洋という非常に厳しい自然環境を乗り越えて当社に辿り着く船は実に様々なトラブルを抱えており、その症状は一隻一隻で異なっています。そんな船からの無言の声に耳を傾け、入念に診断して解決策を見い出し、各分野のスペシャリストであるクラフトマンと一緒に船のトラブルと対峙する。そんな工事全体のまとめ役です。人の病気を治す医者が居るように、船にはシップドクター(船のお医者さん)が必要なのです。

会社データ

事業内容 各種船舶の修理及び改造
設立 昭和36年
資本金 7000万円
従業員数 550名 (社員370名、社外工180名)
売上高 55億5,763万円(2018年8月)
代表者 代表取締役社長 寺西 勇
事業所 (本社工場)広島県尾道市因島重井町600番地
(営業所)東京、神戸
主要取引先 上野トランステック株式会社
宇部興産海運株式会社
NSユナイテッド海運株式会社
NYKバルク・プロジェクト貨物輸送株式会社
株式会社商船三井
株式会社辰巳商會
川崎近海汽船株式会社
栗林商船株式会社
JXオーシャン株式会社
鈴与海運株式会社
第一タンカー株式会社
第一中央汽船株式会社
鶴見サンマリン株式会社
東ソー物流株式会社

他、国内外船社
共同研究開発パートナー 一般財団法人日本海事協会
株式会社MTI
株式会社アルモニコス
株式会社エス・イー・エー創研
川崎汽船株式会社
国立大学法人東京大学
佐世保重工業株式会社
日本郵船株式会社

沿革 1961年 第一船舶艤装(株)として創業
1962年 三和船舶艤装(株)に社名変更
1970年 事業拡大に伴い現在地に移転、社名を(株)三和ドックに変更、No.1、No.2、DOCK完成
1972年 艤装岸壁、監督宿舎完成
1973年 No.5 DOCK完成
1974年 艤装岸壁拡張工事(計204mに拡張)、ドックハウス完成
1983年 神戸事務所を開設、社宅「くまがはら住宅」完成
1984年 東京事務所を開設
1991年 第一仕上工場完成、社宅「三和レジデンス」完成
1992年 機械工場、資材倉庫、内業工場、配管工場整備
1995年 船員寮「イルヴェール三和」完成
1996年 「イルヴェール三和別館」改装、構内PHS整備
1997年 No.1 DOCK拡幅工事(3,400G/T)
1998年 No.5 DOCK拡幅工事(12,500G/T)
2001年 No.3 DOCK完成(旧No2. DOCK拡張)(11,500G/T)
2002年 西工場(鉄工・内業・第2仕上工場)完成
2003年 独身寮「三和シャトレ」完成
2007年 艤装桟橋完成(総岸壁長206m→706m)、研修生寮「シンチャオ三和」完成
2010年 独身寮「カビーネ三和」完成、No.1 DOCK拡張工事(4,300G/T)
2011年 独身寮「コルベット三和」完成
2014年 監督寮「ホテル三和クラブ」完成
2016年 No.7 DOCK完成(63,000G/T)、新本社ビル完成、
    ISO 9001:2015 及び OHSAS 18001;2007の認証取得
2017年 東工場(配管工場、第3仕上工場、新資材倉庫)完成、
    独身寮「ビアンヴェニュー三和」完成
2018年 新本社ビル(別館) 完成
ホームページ http://www.sanwadock.co.jp/

連絡先

〒722-2193 広島県尾道市因島重井町600番地
株式会社三和ドック 管理課 志賀・森田
TEL:0845-26-1111
FAX:0845-26-1150
Mail:kanri@sanwadock.co.jp
掲載開始:2019/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
世界で戦える技術を持つ企業

株式会社三和ドックに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社三和ドックに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)